もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『キャンペーン「Office for Mac 2011+ATOK 2011 for Mac プレミアムの得々パック」購入~決め手はOS X Lion~』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

06月

15


Office for Mac 2011+ATOK 2011 for Mac プレミアムの得々パック
アナウンスがあってから結構経っていますし、いろいろな情報サイトで取り上げられていたのでご存知の方も多いと思います。

Microsoftで今やっているキャンペーンです。
これがとってもお得なんです!^^
お値段は「Office for Mac 2011」分だけ。つまり「ATOK 2011 for Mac プレミアム」が無料で貰える計算です。( ´∀`)ノ
(「ATOK 2011 for Mac プレミアム」は10,500円です。)


Office for Mac 2011+ATOK 2011 for Mac プレミアムの得々パック



Office for Mac 2011+ATOK 2011 for Mac プレミアムの得々パック」概要

【キャンペーン商品】
Office for Mac Home and Business 2 パック+ATOK 2011 for Mac プレミアム
34,650円

Office for Mac Home and Student 2011 ファミリーパック+ATOK 2011 for Mac プレミアム
17,850円


【購入期間】
2011年6月2日(木)9:00 ~ 2011年6月30日(木)23:59

【ATOK ダウンロード期間】
7月8日(金) ~ 12月31日(土)
(ダウンロード方法は7月7日にメールで案内)


※今回のキャンペーンは 150 本限定となります。
(期間内であっても 150 本販売完了した時点で、キャンペーン終了となります)


マクロソフトストアのページには「価格.com 限定ダウンロード版」とありますが、価格コムの会員でないと(IDを持っていないと)購入出来ない訳ではないようです。
(価格コムのプロバイダのキャンペーンも会員でなくても利用できますしね。^^)




Office for Mac 2011+ATOK 2011 for Mac プレミアムの得々パック


このキャンペーンの存在を知ってから、しばらくウダウダと迷っていたのですが
購入した決め手書いておきます。
私の様に迷っている方は参考にして下さい。


1)単純にお得


「Office for Mac 2011」の価格で「ATOK 2011 for Mac」が無料でついてくる。しかもプレミアム版です。プレミアムのダウンロード版のお値段は10,500円。一万円分もお得。

Office for Mac 2011+ATOK 2011 for Mac プレミアムの得々パックのイメージ

プレミアムには三省堂の日本語[国語+百科]辞典『大辞林』、他が載っています。
(入力しながらリアルタイムで翻訳できる「8カ国語Web翻訳変換 for ATOK」は使える機能なのかは謎ですが…。)

たとえAtokが必須でなくても、無料でついてくるのですから「Office 2011」を買うつもりなら、損する事はありません。



2)「Office for Mac 2011」


これは私の個人的な理由でしかありませんが、今の私のMacBook Proには「Office 2004」が入っています。officeは無いと困りますが、大好きなアプリでもないので積極的に買い替えていません。
(どちらかと言うと重いので好きじゃないのです。しかし多くの人が使っているので、皆普通にファイル投げて来ますからね、持っていないと困るアプリです。)
昨年末にブログの記事にもしましたが、事務所の「Office 2008」を入れさせて貰っていたのもつかの間。iMac購入によりライセンス数の都合で取り上げられました。(笑)
なので、2004に逆戻り。

で!
Office 2004を使っていた人なら分ると思いますが!
Office 2004はその年数からも分る様にPowerPC用アプリですね。つまり、Intel Macで動かすには?
そうです、Rosettaが必要なんですね。
ん?(・ω・) Rosettaって言うと~~~

もうお分かりですね。
7月にリリースされるOS X Lionさんは、Rosettaサヨナラ宣言をしてますからね。
「Office 2004」は動きません。

何たる事実!
今更気がつきました!

って事は、遅かれ早かれ「Office for Mac」を購入しなければいけないのです!(; ̄□ ̄)
(すぐに導入はしないと思うが、そもそもLionを導入しないという選択肢はない私)




3)「ATOK 2011 for Mac」


これまた私、古いATOKしか持っていません…(=_=;)
(以前は使っていたのですが、MacBook Proを購入してから使ってません。)
ブログを書く様になってから、今までよりも文字を打つ量が増えました。
その上ことえり先生の頭の悪さとMacBook Proの調子の悪さが相まってなかなか悲惨な状態です。

うーん、ATOKに切り替えようかな~と思っていた所にこのキャンペーン。
(Google日本語入力とかもありますけどね…^^;)

しかも7月8日発売の「ATOK 2011 for Mac」は、安心の「Mac OS X Lion 動作保証」です!




 === まとめ ===

うーん、もう追い風しか吹いていません。
完璧ですね( ̄ー+ ̄)キラン


Officeごときに1万8千円弱も払わなきゃいけないのは嫌ですが
(マイクロソフトさん、ごめんなさい!>_<)
どうせOffce買わなきゃいけないなら、このキャンペーンを逃すテはあるまい!!!!(∩゜д゜)



今回のキャンペーンには、ビジネス版2ライセンスとファミリーパックの2種類しかなく、1ライセンスものはありません。
が! ここまでくれば、全てポジティブシンキング!(o°▽°)o
これで新しいMacBook Air買って大丈夫だし、家人のMacにだって入れてあげられるようになるのです!(だれも使わないだろうだけどw)





 * * *

ということで、ちゃきっと購入しました。(・∀・)v

Office for Mac 2011+ATOK 2011 for Mac プレミアムの得々パック購入完了
普通に買えました! いろいろな意味で本当に購入出来るのかちょっと心配でした。


こんなにお得なキャンペーンが150本限定ということで、2、3日で売り切れても仕方ないと思っていたんですが、まだ購入出来ました。(*´艸`*)


意外にも購入してる人少ないんですね。
おそらくこのテのアプリが必要なMacユーザーのほとんどが、既にOfficeかAtokの最新版(or 新しめのもの)を両方もしくは片方持っているんでしょうね。
そうなると、このキャンペーンを利用するに至りませんもんね。

私の様に『必要なくせにアプリは古い、そのくせOSは新しくしよう』としている人や『最近Mac買ったんだ~』って人にはピッタリのキャンペーンですね!


とはいえ、もう相当残り少なくなっていると思うので、
迷っている人は早く決断した方がいいと思います!(*´ー`*)


↓↓↓キャンペーンはこちらのページから↓↓↓

Office for Mac 2011+ATOK 2011 for Mac プレミアムの得々パック

このページからの購入のみ有効とあります。通常のマイクロソフトショップのページからはたどり着けないみたいで、結局ここからしかカートに入れられませんでした。
(150本限定なので、キャンペーンが終わってしまっていたらごめんなさい。)



無事インストール完了です(`・ω・´)ノ

Office for Mac 2011のアイコン

いつも迷っていてチャンスを逃す性格改善中のyucovinでした(笑)

Atok早くこーい。(って、発売日以前には来ませんがw)
ってか、Lion早くこーい、こい。
(゚ー゚*)(*゚ー゚)


スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ App タグ Mac タグ キャンペーン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。