もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『iPadのスクリーンショット(スクリーンキャプチャー)を撮る方法 + Macに読み込む方法』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2010年

07月

19


ブロガーになったので、せっせせっせとスクリーンショットやら写真やらを撮っているyucovinです。

iPadも設定して使えるようになったので、iPadのスクリーンショット(スクリーンキャプチャー)の撮り方くらい知ってないといけませんよね。

iPadのスクリーンショットは
「ホームボタンと電源ボタン同時押し」
で撮れます。iPhoneも同じやり方だそうです。同じiOSなんだから考えればそりゃそうかと。ファイルの種類はpngです。
ちょっと撮ってみました。↓

スクリーンショット見本

大きいiPadでは同時押しは少し難しいかもしれません。
いろいろ試して研究してみましたが、コツは、電源ボタンを押しながらホームボタンをクリッリするカンジです(電源ボタンを先に押した状態でホームボタンを押して、すぐ離します)。「カシャッ」と音がすれば撮影成功。すぐに電源ボタンを離しましょう。
選択しているところも撮れます。指でタップしたまま撮影します。位置によってはちょっと大変ですが。



撮った画像(スクリーンショット)はiPadの写真Appで見ることが出来ます。

スクリーンショットIpadサイド


    *********

スクリーンショット(撮った物)をMacに取り込む方法
*これはスクリーンショットに限らず、“iTunes経由で入れたものでない画像”についても同じです。


これらの画像はiTunesとの同期で勝手にPCの中に入っていったりはしてくれません。自分で取り込んで(読み込んで)あげないといけません。どうやるの?なーに知っていれば簡単。ちょっと考えればわかっちゃいます。

◎ iPhotoでPCに読み込むことが出来ます。
iPadとMacをケーブルで繋いでおいてiPhotoを立ち上げます。

スクリーンショットとiPhoto1

iPhotoのサイドバーにiPadが出てきてます。クリックするとさっき撮ったスクリーンショットが見えまうす。
イベント名をつけて、読み込みます。

スクリーンショットとiPhoto2

最後に取り込んだ画像をiPadから削除するか残すか選択して終了。

これでMacにiPadのスクリーンショットが取り込めました。(照´∀`)めでたしめでたし。
立派なブロガーに一歩近づいた気がしました。
(しかし…Windowsのばやいどうやるのだろう??)



スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ iPad タグ スクリーンショット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。