もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『Ultimate Ears / TripleFi 10を購入しました ~おまけに音質の復元アプリFANTABITも』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2012年

05月

26


ちょっと前からヘッドフォン欲しい病にかかっているユコびんです、こんにちは。
音楽を聴くためのヘッドフォン、イヤフォンを探して春のヘッドフォン祭2012にも足をのばしたのですが、実はそれ以前に今話題のイヤフォンを注文してました。

Ultimate Ears / TripleFi 10を購入しました
かわいいケースとウワサのでっかいハウジングw



Ultimate Ears の TripleFi 10
リリース当時は名称にproが付いていたため未だに10proという名で呼ばれることもあるみたいですね。
何が話題って、それまで4万弱の定価だったのが4月半ばに19,800円に価格改定されたのです。((((;゚Д゚))))

皆のレビューと価格から推察するとコストパフォーマンスはかなり良いはず!(思い込みというか願望)
ウワサのクリア感と値段に釣られてポチってしまいました。
4月末から品薄状態で(代理店のロジクールにさえ在庫がない状態なので)注文したものの入荷待ち。やっと手に入れた次第です。
(入荷待ちの間に、春のヘッドフォン祭で試聴してみました。ぽちってから試聴というw)

Ultimate Ears / TripleFi 10のパッケージ



Mac屋さんでお馴染みのキットカットさんで15900円だったんで先月勢いにまかせてポチりました。激安っ。ネット最安値と思われますが未だ欠品状態が続いてます。
ヘッドフォン祭のUltimate Earsブースのお兄さんからも「今、品物が無い状態が続いているのでで見かけたら(欲しいのなら)買った方がいいですよ。」とご忠告頂きました。まぁそのうち供給もおちつくとおもいますが。
[追記]koozypさんのコメントで知りましたが、TripleFi 10 生産終了のウワサもあるみたいですね(^∀^;) でもうわさなので…どうなんでしょうか? 以前もそんなウワサがあったようですが、値段下がったばっかりで私のような人がたくさんなだけのような気もしますが…。取りあえず今品薄であることは確かです。



並行輸入品もお安め。並行輸入品だと保証はどうなるのかな?



レビューはもっと使い込んでからの方がいいと思うので…
参考に価格コムのレビューのリンクでも(笑)
Ultimate Ears(アルティメイトイヤーズ) TripleFi 10


他のイヤフォンをほとんど知らないので、比較出来ないのですが、このクオリティが16000円弱なら文句言うことはない気がします。
欲をいえば…いろいろあるのですが、『音が加工されてる感』が少なく、楽器の生音に近い再現性を持っているところがお気に入りです。(詳しくないのでこういう言い回しで伝わるかはわかりませんが。エフェクトをかけることがある楽器については、音色が強調されたり味付けされてるのは気にならないんですが、オーケストラで使われるような楽器類だとその楽器に無い音がするのを気持ち悪く感じちゃうんですよね。)


 * * *

せっかく良いイヤフォンを入手したので、さらに良い音を求めてアプリを1つ買いました。
春のヘッドフォン祭のエントリのコメント欄でよっすい~さんから教えて貰ったFANTABIT。800円…と若干高いと重いながらもレビューにつられて買ってみました。
FANTABITは圧縮時に失われた精緻な音質の復元、正確な空間表現を回復する音楽再生アプリですが、これが使ってみるとなかなかいい!(o°▽°)o

音にこだわりがある方にはオススメです。(最初から音質が良かったり、またヘッドフォン質が低めだとあまり効果がないという話ですが^^;)
私は気に入りました。(よっすい~さん、ありがとうございます!)





ヘッドフォンやイヤフォンの音は良し悪しより、その人の好みが大きいので表現の仕方や何がオススメって言うのが難しいですよね。

兎に角、まずはこのTripleFi 10 を普段使いしてみようと思いますが、ヘッドフォン祭で試聴させてもらったカナルワークスさんの一番安いモデルもちょっと気になっています。(自分の耳に合わせて型をとってもらうオーダーメイドのカスタムイヤホン、安いのでも4万とかなので簡単には手が出せませんが^^;)

取りあえずイヤフォンを手に入れたので今度はヘッドフォンを気長に探してみようと思います。

TripleFi 10を使い込んで、また近いうちにエントリをupしたいと思います( ´ ▽ ` )ノ





使い込んで、と言うと…ヘッドフォン、イヤフォンにつきもののエージングアプリ(無料)もあるのでちょっと使ってみました。
と、そのアプリを紹介しようと思ったら日本のiTunes Storeからアプリが削除されてました。何でかしらん…(^◇^;)




スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ 音楽 タグ 由無し事

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『春のヘッドフォン祭2012 に行ってきましたヨ( ´ ▽ ` )ノ』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2012年

05月

14


5月12日(土)、春のヘッドフォン祭2012 に行ってきました。

最近ヘッドフォンが欲しい病にかかっているユコびんにとって、うってつけ!
別ブログの方でzawatchさんに教えていただのです。
「女性は行くとイヤフォンが貰えるよ」とw

春のヘッドフォン祭は、中野ブロードウェイにあるヘッドフォン専門店、フジヤエービックさんが主催している催し物です。
ヘッドフォン関連商品が集められ、マニアから素人まで楽しめます!(。´▽`)←素人の人

春のヘッドフォン祭は年一回!
これを逃したら来年まで待たなければいけません。
ヘッドフォン欲しい病にかかっているので、土曜は予定が詰まっていたにもかかわらず、むりくり時間を作って行ってきました(・∀・)

あ、ちなみに春のヘッドフォン祭は年一回ですが、秋のヘッドフォン祭もあるそうで…。
なんだ…年二回じゃん…と知ったのは前日の事…(笑)

春のヘッドフォン祭2012 パンフ


ちなみにヘッドフォン"まつり"ではなく、ヘッドフォン"さい"だそうです。


会場ある建物に着くと、建物の外に長蛇の列…。開演時間はもう過ぎてるのになぁ。まだ入れないの?

列の整理をしているお姉さんに、何の列かと聞くと…

係「ヘッドフォン祭の列です。開演時間を早めました~。」

ユコびん「え? (開演時間が早めたらなら、この列は何の列? 意味がわからない) えっと、開演時間早めたのはわかりました。で、入場したいんですけど…。もしかして入るのにここにならぶんですか?」

係「はい、最後尾に~」


((((;゚Д゚))))おそるべし、ヘッドフォン祭!
いきなり200人程度の大行列。(数はユコびん野鳥の会、目視による)
会場に入るためには、3機あるエレベータで。一度に十数人程度しかあがれないためか、まさかの入場待ち。
ここはネズミーランドか?

私、今日、全然時間ないんですけど…(´Д`;)`、
もしかして、入場したら即お帰りコース?
心配しましたが、20分くらいで入場できました。


 * * *


初めてのヘッドフォン祭参戦。
いろいろなメーカーや代理店、お店のブースが並んでますが、見たところで、初学者の私には何が何やらほとんどわかりません(^∀^;)
『これは~事前にかなり勉強をしておくか、マニアックなお友達同伴でないと…堪能し尽くすことは出来なさそう』と思っておののいたのですが…
私のような素人でも、各ブースのスタッフさん方は大変親切&フレンドリーで、ヘッドフォン、イヤフォンの試聴させて貰いました(*´∇`*)

これが、大変楽しい! 
機種やシステムは知らなくても聞いた音の感覚はわかりますからねw


春のヘッドフォン祭2012の様子


お客さんは男性がほとんど。でも女性もチラホラ。



マニアックそうな男性多し。ヘッドフォンアンプとプレイヤー重ねて持ちあるくのはデフォ(`・ω・´)ノみたいw

普段は試聴出来ないような特別なものも。マニア率高し。


Fanny Wangのところのかわいいおねーさんと、「カワイイは正義w」話で盛り上がるとか(*´∇`*)
ヘッドフォンも1万↑くらいになると、かわいいのがなくなりますもんね。音が大事だけど、やっぱりデザインも大事です(笑)

Fanny Wangのヘッドフォン、かわいいのだ。


Ultimate EarsでTriple.fi 10の試聴をしたらば、「女性用のはないんで、男性用のMで~」とTシャツを貰ちゃったりして。
なんか嬉しい(。´▽`)

Ultimate Earsのブース

Ultimate EarsのオリジナルTシャツを貰う。


そうそう、ヘッドフォンを試聴するつもりで来たのですが、普段は絶対(私的には)不可能なイヤフォン系の試聴をメインにしました。
(各ブースのスタッフさんが、目の前でイヤーチップをキレイにしてくれるし、私の耳に合わせて小さいイヤーチップに付け替えてくれたり、コンプライのにしてくれたりと。至れり尽くせりなのであるw)


SENNHEISERのブース、新型ヘッドフォンの試聴に人並びすぎ!(笑)
(この奥にごっぞり人がたまっているのですw)
SENNHEISER、新作ヘッドフォンの試聴並びすぎ。


Shureでは試聴した機種を伝えるとオリジナルグッズがもらえました♪

Shureのブース。オリジナルグッズ配りまくり。




と、貰える話が多いですが(笑)
単純にいろんなイヤフォンやヘッドフォンを試聴できるのが良いですね(o^―^o)
普通は気軽に試聴できないようなものまで、1カ所に集まってるわけですからね。
(あ、ヘッドフォンアンプなんかもありましたよ。私にはまだまだ遠い世界のアイテムです)


試聴には、自分の環境を持っていくのが当たり前のようでした。
私は今回はiPhone。
お客は皆、iPhoneやらポータブルのプレイヤーを持ちながらウロウロするという、ちょっぴり不思議な空間でした。




今回は時間がなかったので、結局10コくらいしか試聴出来ませんでした。(うち、最初からねらってたものは3つ)
不満不満(´・ω・`)=3
ってか、開場から一日ずっと居ても全然時間が足りないと思いますよ。(;^◇^)



すごく楽しかったですよ。こんな楽しいイベントを教えてくれたzawatchさんに感謝感謝。
毎回入場者が増えて混雑するのも納得です。

ちなみに入場行列ですが、お昼ごろ、私が会場を後にした頃にはなくなっていたので、狙っているものが無ければ遅く行く方がいいかも。

女子おまけのイヤフォンは、(私が帰るときに受付を見ましたが、)まだまだありました。中身はいろいろあるようでしたよ。
まぁ、タダ(無料)ですからねw

ヘッドフォン祭に女性が行くと貰えるイヤフォン。






兎に角、兎に角、
久々にあがりましたね!本当に楽しかったのです。
土曜の予定ぶっちぎりたかったです(^∀^;)



ステキなイベントなのでずっと続けて欲しいですね。
ヘッドフォンを新調したい方にはオススメです。
絶対高い機種ほしくなりますけどね!
(*´ー`*)





このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ 音楽 タグ 由無し事

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『日本にもiTunes in the Cloudがやってきた。iTunes Matchもやってくるよ♪』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2012年

02月

22


昨晩深夜、日本でも iTunes in the Cloud のサービスが始まりましたね。(o°▽°)o
ほかにもいろいろ新しいサービスが!

iTunes in the Cloudがやってきた!やぁやぁやぁ?



Mountain Lionの発表といい、最近のAppleは驚かせてくれますね。
以前のAppleに戻ったようです(笑)


新しく生まれ変わった日本のiTunes Store。
その新要素は…

iTunesの新機能 - Apple
3Gネットワークでのダウンロード。iTunes Plus。iTunes in the Cloud。
お気に入りの曲の着信音。Mastered for iTunes。コンプリート・マイ・アルバム。
日本のiTunes Storeに様々な新しい魅力が加わりました。


せっかくなのでこの新しい魅力について、簡単な感想をφ(`д´)していきたいと思います。


3Gネットワークでのダウンロード


今まではWi-FiのみでしかiTunes Storeから曲を購入することが出来ませんでした。
これからはお手軽にダウンロードでます。

~ユコびん的雑感~
実は、iPhone を使うようになってもししばらくは、『Wi-Fi接続時しかiTunes Storeを使えない』という事に気がついていませんでした。アプリを立ち上げたことがなかったという…(・∀・;)
そうです、私はiTunes Storeで曲を買うことは滅多にないのです。CD派ですw




iTunes Plus


iTunes Plusにそろっている曲は、高音質な256kbps AACフォーマット、DRMフリー。

~ユコびん的雑感~
オリジナルの録音に限りなく近いサウンドクオリティでDRMフリー。CDを何枚焼いてもOK。
今まで買った曲もアップグレード出来ることがあるようです。
ちょっとわかりづらいので、こちらのFAQを読んで一緒におベンキョしましょ(笑)

iTunes Store:iTunes Plus に関してよくお問い合わせいただく質問 (FAQ)




iTunes in the Cloud


今まで購入した曲を他のデバイスでダウンロードできます。これで買ったのに(手違い等で)消えてしまった曲も復活です。


~雑感~
昨年のiCloudの時の発表で言っていたアレですね(o^―^o)
こういう時代になってくると、今までなかったのが不思議なくらいw
これは単純に嬉しいですよね。

私がCD派なのは『好きなモノは形で手元に持っておきたい』というのが理由ですが、積極的にiTunes Storeで音楽購入しない主な理由は…
『買った曲が消えたらどうしよう?!((((;゚Д゚))))』
という不安があるからです。
iTunes in the Cloudにより不安はなくなりました。
今の住宅事情ではCDを置くスペースさえもったいない私。iTunesで買うのが一番なのかも?



着信音


iPhoneのiTunes Storeで着信音を直接購入してダウンロードできます。


~雑感~
着信音っていうと…昔は『Macで編集して~、デバイスに入れて~、設定して~』。最近では『アプリで曲を~、ごにょごにょ…』。
それがiTunesStoreから直で曲が買えるですと?(∩゜д゜)

ってコレ、設定から行けば前も買えましたよね?

でも私は…着信音買うならその分、普通に曲買いたいと思います。(o_ _)o



Mastered for iTunes


新しくiTunesのためだけに、アーティストとサウンドエンジニアが意図した通りの音でマスタリング。


~雑感~
お!これは…
ちょっと期待しても良いですか?
今の所クラシック系がちょっとあるだけですけど。
自分のお気に入りのアーティストの曲があれば…。是非購入してみたいです。



コンプリート・マイ・アルバム


一部購入している曲がアル場合、差額だけでアルバム全曲が買えちゃいます。


~雑感~
これも、好感度大!
これなら気軽に一曲だけ買えます。『全部買った方がお得…でも全部買うのは考えちゃう…』悩んで、結局買わない…私はそんなタイプです。きっと私みたいな人が世の中にはたくさんいるんだ-!
そんなたくさんの人が喜んでるハズw
そして結果、iTunes Storeも儲かるんですね(笑)



 * * *

そして日本のiTunes Storeでもとうとうソニー・ミュージックの曲が提供されるようになりました。(一部洋楽)
ばちぱちぱちヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ

さらに、今年後半にiTunes Matchも開始されるとか!

昨年、発表当時のエントリを読んでくれた方はご存じかもしれませんが、私の本命はiTunes Matchです。
サービスが始まったら家中にあるCDを集めてライブラリーを作るのだ(`・ω・´)ノ
iTunes Matchで利用できるのは、最大25,000 曲。私ごときなら全然足りるでしょう。
年間利用料はUSで24.99ドル。日本ではいくらで提供されるんでしょうか?


iTunes Matchの最大の特徴は『iTunes Storeで提供済みの曲なら、iTunes Storeで販売しているものがダウンロード出来るなる』こと。提供してないものはiCloudのストレージにアップロードされるんだけども。
冷静に考えると…半分以上…自分のデータがアップロードされるだけのような予感…。まぁいいか(^◇^;)

来るべき日にそなえて、iTunes Matchについてもお勉強しておこうと思います。
いろいろ条件もあるみたいですよ( ´∀`)ノ
iTunes Store:iTunes Match の登録方法





 * * *

音楽はいいですよね( ´ ▽ ` )
いろんなジャンルの音楽があり、人によって好みはいろいろありますが、音楽が嫌いって人はほとんどいないと思います。
音楽をCloudに持って行く事で、いつでもアクセスできるようになるのはとても便利です。

生でしか存在しなかった"音"が録音できるようになり再現できるようになり、世界に広がりました。さらにデジタル化され、こうやってデータである利点を活かしたサービスも生まれ、より身近な存在になりました。
すごいことです…
(良いか悪いかはわかりませんが、個人としては…気持ちの良い事に違いありません。まぁ生の音楽の方が圧倒的にすごいですが。)


と、ちょっと果てしない気持ちになりましたよw






このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ iTunes タグ Apple タグ 音楽


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。