もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『INFOBAR A02はクアッドコアようかん!…なんだそうな…(`・ω・´+) シュピーン』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2013年

01月

25


今日(ってか、もう昨日か…1月24日)、INFOBAR A02の発表がありましたねφ(..)
いつか出るんじゃ無いかと思っていたA02の全貌が明らかになりました!


INFOBAR A01をこよなく モバイルSuicaとして 愛してやまないユコびんですからして、A02の存在が気にならないわけがありません。

INFOBAR A02 Original Product / au

INFOBAR A02発売
INFOBAR A02 カラバリ


サイズ(幅×高さ×厚さ)70×138×9.7mm
重さ約147g
au ICカードau Micro IC Card(LTE)
OSAndroid™ 4.1
CPU
 MDM9615+APQ8064(1.5GHz)クアッドコア
メモリ (ROM/RAM)16GB/1GB
容量microSDHC(32GB)
ディスプレイ約4.7インチ CG Silicon TFT
カメラメイン 約800万画素CMOS
サブ 約210万画素CMOS
撮影サイズ静止画 最大3,264×2,448ドット
動画 最大1,920×1,080ドット
バッテリー2,100mAh
充電時間約150分
連続通話時間約900分
Wi-Fi802.11a/b/g/n(2.4GHZ/5GHz)
その他Bluetooth 4.0
microUSB端子 3.5Øイヤホンマイク端子
防水/防塵 防水(IPX5/IPX7) 防塵(IP5X)
ワンセグ おサイフケータイ 赤外線通信 テザリング 等々…


誰ですか?!ヽ(`Д´)ノ
『HTCが作ってるとのコラボだから、ほぼHTC J butterflyじゃん』なんていう人はっ。
違います、この 今までのINFOBAR的カワイイさを排除した スタイリッシュさは『ようかん』ですから! 羊羹!
Do you know YOUKAN ? (`Д´)੭ु⁾⁾バンバン

羊羹といっても、大きくて自分の食べたいだけカットするやつじゃなくて、小分けで一人分がパックされてるアレなカンジですね?(どんなカンジよ?) 間違っても栗なんて入ってませんね?

(まぁ、スペック的にHTC J butterflyなカンジですが…。メモリを何故HTC J butterflyと同じ2GBにしなかったのですか…--;)


 * * *

…(・ω・)

さて、INFOBAR A01の容姿だけを気に入って、おサイフケータイとして使っているだけの私の感想をば…


「スペックアップはうれしい! しかし、デザイン的にはかわいさdown」というのが感想です…(ごめんね)
これまでINFOBARのファンだった人は羊羹のファンなのか?
否! 羊羹よりも最中(の皮)! でしょ? みんなはブロックデザインが好きだったんじゃないかと思うのです(私がそうだから)。ブロックにポップな配色(またはシックな配色)が世の人の心を掴んだのではないかと思うのです。

しかし、このNew INFOBARのA02ちゃんは側面あたりにその名残を残すのみとなっております。↓↓↓

INFOBAR A02のINFOBARらしさはココ!

ちょっと残念。
背面のカバーを選ぶ事でデザイン的には遊べるようにはなっているみたいですが、それじゃ、ちょっとさみしいのが本音です。
配色も…、NISHIKIGOIは今まで通りで置いておくとして〜、新色のICE GRAYとAOAOが無難すぎる(´・ω・`)。その方が売れるのかもだけど…。


と、まぁ、デザイン的にはイマイチという感想ですが、INFOBAR A01と比較して良い点、嬉しい点もあげておきましょう(。´▽`)


物理ボタンがなくなった!


これは賛否両論あるとは思うのですが、私個人としては、物理ボタンが3つも付いているのはいただけない、というのがINFOBAR A01を使ってみての感想です。iPhoneのように下部の真ん中に一つ、というのなら、片手で持っても安定して操作出来るのですが、下部の両サイドのボタンは押しづらいなぁと。
私、Macのトラックパッドは「タップでクリック」設定してるくらいですから〜。省エネ(指の動きの省エネ)の人ですから〜。

大画面&薄型!


最近のスマフォは大型化が当たり前になってますけどね、大きくて薄い。いいことです。(^◇^)


いろいろスペックアップ!


実際使ってみないとどの程度サクサクなのかはわかりませんが、今回、かなり動作は良くなっているのでは?
INFOBAR A01は、私のおサイフケータイ専用機になるくらいでして…。
裏をかえせば…、
『スマフォはこれ(A01もしくはC01)だけ、メイン機です』なんて人は、「スマートフォンなんてもう使いたくない」って、なっちゃうんじゃないかと心配になっちゃうくらいのカクカクもっさりなのです(;∀;)
きっと今回からはちゃんと"スマフォ"として活躍出来るのではないかと! 当然LTEで、テザリングも出来ちゃうもんね!
カメラもF2.0となかなか頑張っていますョ。
って、だからソレ、HTC J butterflyだってって話だけど(笑)





 * * *

ということで、INFOBAR A02のかる〜い感想でした(*´∇`*)

今の所、INFOBAR A01はモバイルSuicaとして大活躍なので、これに関しては、あんまり不満はないです。

私の愛機INFOBAR A01はモバイルSuica

いやぁ、ホント、かわいいよ、INFOBAR A01。カクカクもっさりで役に立たないところもトロい感も、かわいいよ。すりすり。
↑ホント、かわいいと思ってますって!ホントホント(^∀^;)


新しいINFOBAR A02はすぐに飛びつくほどの魅力はないかな…。
デザインがかわいい方向に行ってたらピョーンとなってるところかも…どきどき。
でも、ハイスペック羊羹の実機を見るとまた感想が変わるかもしれません。こういうものは写真だけだとよくわからないことがあります。

まぁ、私のことなので、かわいい新色がでたりすれば『モバイルSuicaを新調しました〜』なんてエントリをあげてそうな気がしますが(笑)




あっ!
でも、現在INFOBAR A01やC01をメインスマフォとして使っている人がいたら、確実に間違いなく機種変をオススメします!(`・ω・´)ノ INFOBAR A02じゃなくてもいいから(笑)



スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ INFOBAR タグ au

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『INFOBAR A01にプリントのかわいいクリアケースをつけてみました( ´ ▽ ` )ノ』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2012年

04月

26


遊び端末INFOBAR A01にかわいいケースをつけてみました。

iPhoneもそうですけど、INFOBARもデザインが特徴的じゃないですか。
あんまりデザインを隠すようなものは好みじゃないし…。それならクリアケースがいいけれど、ホントに透明なだけだとちょっと素っ気ない。ほんのちょっとかわいくしたい。

ということで、クリアケースにプリント入りのケースを探しました。
やっぱり本体が透けてないとw

(というか探したのは冬のハナシで。買ったのは何故か最近という。^^;)


透明なので基本INFOBARのデザインを邪魔してない。…ハズ。かうゎいい(*´艸`*)

INFOBAR A01にかわいいプリントの入ったクリアケースを付けた。



明らかに柄が冬仕様なのはあまり気にしないように(๑⁼̴̀ᐜ⁼̴́)੭ु⁾⁾

いろいろ探した中で"これは"というケースがあったのは楽天のお店voxstore。いろいろなスマートフォンのケースを売っていますが、お店オリジナルプリントのもののようです。


私のチョコピンクのINFOBARとノルディック模様のケース

丁寧な袋入り。おまけに液晶保護フィルムが付いてきました。


私のチョコピンクのINFOBARとノルディック模様のケース。その2

ってか"早く後ろのシール剥がしなさいよ"って声が聞こえてきそうですwww


ノルディック模様のクリアケース。細部。

プリントは外側。
お店オリジナルプリントだからから、ケースはちょっと厚めですね。
1.5mm 弱ですが、半周りくらい太った気がします(笑)

ノルディック模様のクリアケース。細部。その2

そのぶんボタンが押しづらいというレビューもありましたが、個人的には特に押しづらくなったとは感じません。




このお店、いろんなかわいいケースがあるみたいで、気に入りました。

INFOBARがかわいくてかわいくて♪
ってか、INFOBAR、中身はカクカク何でイマイチ開く機会は少ないんですけど( ´ ▽ ` )。
おサイフケータイ&ワンセグ機能付きアクセサリーみたいなものでしょうか。←ヒドイw
かわいいものを持つとやっぱりテンションが上がるもんです。

この外見でスペックアップしたスマフォって出ませんかねぇ~?
iPhoneなんかはデザイン変えないで出したりしますけど、普通「新しい=モデルチェンジ」ですからね。INFOBARもテンキー付が出てますが、同じテーマでそんなにいいデザインが何個も出るとは思えず。期待はしたいところなんですが、ちょっと望み薄ですね。
中身だけ取り替える(改造)と出来たらいいのにw

カスタマイズスマフォとか出たらいいな。すごいコストかかりそうw




voxstore
他のスマフォのケースもいろいろあって面白いお店です。iPhoneのケースは、そんなにないですけど。






ブログがなかなか更新出来ないでいました。
時間とか気力とか花粉症とか、ブログの更新が出来ない理由をついつい言いたくなってしまうのはなんででしょうね?(^∀^;)
「したいのに、出来ない」から…かな。むむ。

またネタがたくさん腐っていく~(;∀;)
暖かくなってきましたからね、簡単に腐っちゃうんですよ。もー(笑)



このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ INFOBAR タグ アクセサリー タグ 由無し事

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『AndroidのモバイルSuica、設定もチャージもWi-Fi経由で出来ちゃうのです(o°▽°)o ~INFOBARのおサイフケータイ~』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2012年

04月

14


世のAndroid使いさんなら既にご存じとは思うのですが、Android初学者のユコびんめが最近ちょっとビックリしたこと。
それは、
AndroidのモバイルSuicaは設定もチャージもWi-Fiから出来る。故に利用する際パケット代が一銭もかからない!(`・ω・´)ノ
コレです(笑)


だって、ガラケーとか普通のおサイフケータイは登録するメールもキャリアメールだしパケット代もかかるし…なんとなくそんなイメージのままでした。

INFOBAR A01、Androidのおサイフケータイ、モバイルSuicaはWi-Fiでもチャージできる。



今年1月に計画的衝動買いwで手に入れたINFOBAR A01、せっかくなのでAndroidでおサイフケータイ機能を使ってみようと思いました。おサイフケータイはいろんな電子マネーが扱えますが、私の場合モバイルSuica利用です。しかしINFOBARはおもちゃ端末という位置づけ、最低運用を目指している身としてはパケット代がかかるのはちょっとシャクです。(そもそもチャージや設定でどれくらいのパケットを使うかはわかりませんが。笑)
Wi-Fiでもチャージ出来て然るべきだよなぁ…、なんて考えていたら、何のことはない、出来るんですね。
(^∀^;)

AndroidのモバイルSuicaアプリは3GでもWi-Fiでも設定やチャージが出来ます。
登録する携帯のメールアドレスもGmailでOK!
モバイルSuica


初めてのモバイルSuicaを利用する際は、パソコンから事前に仮登録をしておくと簡単に設定ができます。(ガラケーなんかでパケットを出来るだけ使いたく無い場合も有効)
パソコンを使ってモバイルSuicaに会員登録する方法



ネットで調べるとモバイルSuicaだけでなくEdyやiD、WAONなんかもWi-Fiで設定やチャージが出来るみたいですね。

なんだ~、Androidのおサイフケータイ事情的には普通のことだったのね(*´ω`*)そっか



そもそもパケットを使わないようにWi-Fi運用でスマートフォンを使っている人ってどれだけいるのかわからないので、こんなネタにどれだけ需要があるのかは不明です(・∀・)
が、私のようにSIMフリーiPhoneテザリングでINFOBARをいじるという人もいるかもしれないと思いちょっと書いてみましたw



そんなワケでINFOBARは目下モバイルSuicaとして活躍中。
INFOBARが一番輝いている時は改札でピッとやる時という、なんとも贅沢な結末に(笑)
本当にかわいくてかわいくて仕方ありませんw
iPhoneにおサイフケータイ機能がつく日まで使い続けるかもしれませんね( ´ ▽ ` )














このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ Android タグ INFOBAR タグ 由無し事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。