もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『Macintoshの思い出 ~iMac G4(ひまわり、電気スタンド、大福)とMac三昧な絵日記~』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

12月

07


もう12月ですね~(・∀・;)
師走とはよく言ったもので、ねこ先生は相変わらず走りまくってます(笑)
(あれ?それじゃぁ一年中師走じゃんw)


そして12月に入ると…思い出すことがあります。

"ぴんぽーん!"
クロネコヤマトさんがおうちに手頃サイズの段ボール箱を持って来ました。
(この頃のユコびん家にはピンポンなんていうチャイムはなかったが…)

私が最初のMacを購入したのはちょうど今くらいの時期でした。

Appleのonline storeでMacBook黒(Late 2006)をBTOして購入。
Macを買うと決めたのはそのもう少し前だっとおもいますが、CPUがCore 2 Duoになるのを待っていました。
(HDDをカスタマイズ、このときから既に全部載せの傾向がみられていますw)

2006年のことですから…あれから5年ということになります。



その時、たくさんのマシンの中からMacBookを選んだお話は、昨年の12月のエントリで書きました。
それからMacBook黒を3年半、(ねこ先生のお手伝いをするようになってからは毎日のように)使っていました。
かなり酷使したと思うんですが、頑張って働いてくれましたこともブログの中では何回も紹介しています。




このときのMacBook黒が私の人生初めての自分専用コンピュータです。
Windowsは家にある他作マシンをちょっといじることはありましたが…、やっぱり自分のマシンってのは全然違います。

ここから"リンあれ"のユコびんが始まったと言っても過言ではないですね(o^―^o)


よく分かっていないのにいきなりMacデビューだったわけですが、実は下地があるんです。
いつの頃からかは覚えていませんが「美術系音楽系はMacintosh!」と父親が事ある毎に言っていたので、「Macは100万円」の時代からすり込みが完了してました(笑)
(当の本人はWindowsですけどw)


実は私がMacBook黒(2006 late)を購入する以前、一度本気で購入を検討したMacがありました。
今日はそんな話を書いてみようと思います。


 * * *

いつの事だったのか…
厳密には覚えてないのですが、その検討したMacから考えると、それは2002年の事のようです(記憶にない^^;)

当時Macを使う友人も結構いたのですが、超仲良しのWindows使いが2人いまして、その片方のヒデ君というのに、パソコンショップに連れて行かれ(これまた何処だったのかよく覚えていない)、そこで一目惚れしたMacがコレです。(*´∇`*)

iMac G4

iMac G4 (Flat Panel)
2002年から2003年に出ていたsunflower(ひまわり)iMacさんです。
もっぱら「電気スタンド」「大福」などの愛称で親しまれていますねw
今でもGenius Barで持ち込んでいる人を見かけることがありますが、大好きなデザインです。
(o^―^o)

今回調べてみて知りましたが、iMac G4 っていうとこの電気スタンド型のことなんですね~。G3はそれまでのお馴染みのコロンとした最初のiMacの形状。G5からは今のiMacのデザインが始まっています。



この時、たしかマイナーチェンジしたばかりとかで、型落ちのiMacが15万くらいだったんです。
「安っ!(高いけどw)これなら買えるかも!」

ぱそこんもパの字も知らない、若かりし頃のユコびんさんです。衝動買い出来るほどの知識はありません。
(まわりの友人たちにも「ユコびんに、パソコンは必要ナイナイ」と バカにされまくった 言い切られる程の知識のなさです。←いまだに根に持っている(・∀・)
その後一生懸命マニュアル本を購入して読み、分からない単語全部に付箋をつけ(付箋の量がすごすぎた)質問を書き込み、ヒデ君を捕まえて質問を浴びせかけまくる、そんなことを数ヶ月行っていました(笑)

そうなると、
型落ちより新しいiMacが欲しくなるし、
最初は「安いから15インチでいいや」と思っていたのが「やっぱり17インチがいい」となり、
家のネット回線の契約も気になるし、
パソコンデスクも欲しいぞ、
と(笑)
数ヶ月経ってる時点で当然型落ちは店から消え失せている(笑)

パソコンのパの字も知らなくても基本ユコびん思考であることには変わりありません(`・ω・´)ノ

ここまで調べておきながらも、当時Macの、というかコンピュータの購入に踏み切れなかった最大の理由は…
「インターネットが定額制でなかった」ことでした。(; ̄□ ̄)

通信量気にしながら使うのって私の性に合わないんですよね。(^∀^;)
その後、世の中が定額制に移行していくんですが…、いろいろ忙しくなり私自身がコンピューター導入どころではなくなってiMac購入は立ち消えてしまいました。



「たら、れば」は意味がないと分かっていますが、あの時、iMacを買っていたらね。
人生違っていたのかもしれませんね(笑)
(少なくとも今よりもっと進化した私だったハズw)

まぁ、遅かれ早かれ、Mac三昧な日々になる予定だったということで!

Macを使うようになってから5年が経ったユコびん。これから6年生



ねこ先生もびっくりしてましたからね、
(パソコンのパの字も知らないユコびん)→ 一年の空白 → (ユコびん)
という変化に。(いまだにネタにされます^^;)
この間うちの兄もしみじみ言いってました、「意外なんだけど、いつの間にか一番詳しくなっちゃったよね。」
ヒデ君も今の私のMac三昧な生活を見たら、めっちゃ笑ってくれそうです。「ユコびんがこんなにハマるとはね~w」って。





Mac使い6年生、最初の作文ということで、Mac思い出話をしてみました。( ´ ▽ ` )ノ
人それぞれたくさんの思い出があるんでしょうね。

人に歴史アリ、
こんな私でもね(笑)

私が使い始めた5年前はMacBookやiMacは20万弱くらいのイメージでした。
今はiMacも10万とか、MacBook Airが8万とかで買えちゃうんですもんね…ハァ
いい時代なのかなぁ。でも安すぎるとも思うなぁ。心配…。


きっと昔からMacを使っている人には私以上に驚愕ですよね(^∀^;)








スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ 絵日記 タグ MacBook タグ iMac タグ 由無し事

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『MacBook黒、居酒屋クリーンインストール (^◇^) ~本日の1コマ~』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

09月

12


ちょっと忙しくてブログを書く時間がなかなか作れてません(・∀・;)
すみません。

ネタはたくさんあるのに…(´Д⊂ヽ
そうそう2月から書きかけのネタとかね!(・∀・)もう賞味期限切れてる?切れてる?w


私が一番最初に使ったMacBook黒。
三年半酷使したMacBook黒。

ユコびん初号機MacBook黒(late 2006)



late 2006、Core 2 Duoの最初のモデルなので、Lionを入れて遊んでみようかなぁと思っていたのですが違う活用法を思いつきました。

その活用法とは…
ユコびんの仲良し、みやびちゃんに(半ば無理矢理ww)使って貰うことにしました。
みやびちゃんはこのブログにも何度か登場しているMac使いで、私が全然コンピュータを使えない時にIllustratorやPhotoshopの使い方を(ほんの一囓りですが)教えてくれたMacのセンパイでもあります。
が、今だeMacを使っており、いろいろな不自由に悩まされつつも「まぁ簡単なことしかMacでしないからいっか~」というスタンスでした。

しかし、さすがの彼女も最近はeMacに限界を感じているようです。

それからもう一つ、デスクトップ型というのは場所が固定されるので気軽にMacを使えないということでした。ベッドやテーブル好きなところで使えたら便利なのになぁと思ったらしいです。


ということで、みやびちゃんが新しいMacを購入する(貰う?w)その日まで、しっかりお役に立って来いとばかりに、半ば強引にみやびちゃんにMacBook黒を押しつけてみました。(・∀・)
あぁ、こんな古いマシンでごめんね。でもeMacより全然いろいろ快適だよ!
みやびちゃんには(筆舌に尽くしがたいほど、笑)お世話になったので、新型のMacBook Airでもプレゼント出来たらいいんでしょうけどね…。さすがに友達にぽんとプレゼント出来るような額じゃないですよ(・∀・;)



その日はみやびちゃんが飲みたいというので居酒屋(居酒屋というかちょっと洒落た呑み屋さん)に行き、
そのままOSのクリーンインストール実行です(o°▽°)o

Lion入れてもいいかと思ったんですけどね。MacBook黒(Late 2006)じゃ、さすがに使いづらいだろうし…。Pantherからですしね、ここは安定(して使えるはず)のSnow Leopardを入れ直すことにしましょう。

MacBook黒(late 2006)とSnow LeopardのOS



本当におかし気な客ですね。( ´∀`)ノウフフ
カフェで開封の儀もスゴイですけど、呑み屋でOSのクリーンインストールもかなりおかしいです。
(※"笑える"じゃない方の"おかしい"ですw)

大丈夫です、他のお客さんの迷惑にはなっていません(^∀^;)ホントです!←そゆ問題ではない

『前もってやっとけば…』という声が聞こえてきそうですが…。
だって、みやびちゃんが借りてくれるか分からなかったし、時間がなかったし^^;)


MacBook黒(late 2006)にSnow Leopardをクリーンインストール中
向こうに見えるのはユコびんのMacBook Air(^◇^)




今回はみやびちゃんはどん引きしませんでしたよ。(笑)

いろいろな話をしている間にSnow Leopardのインストール完了です。
早速みやびちゃん本人にアカウントやら作ってもらいましょうw

MacBook黒(late 2006)をさわるみやびちゃん



横からついあれこれ説明をしちゃう私です。ユーザー登録の画面は飛ばしていいんだよ~、とかw


MacBook黒、私のはちょっと猫の足跡とかついてますけど(笑)、やっぱりカッコ良いなぁ~。
なんて思っていると、フとみやびちゃんがすごく不安そうな顔でこっちをみました。

MacBook黒(late 2006)はめちゃくちゃ熱い



この時、触ってみて思い出したんですが、この時代のMacBookって尋常じゃないくらい熱くなりますよね。本当に目玉焼きが焼けるくらい(^∀^;)
この熱さを体験していると、並大抵の事じゃ驚かないと思います。

ノートマシンを使ってこなかったからか、みやびちゃんビビってます(^◇^;)
うーん、ごめんね、こんなマシンで。
(´・ω・`)


こんな古くて熱いマシンなので、いつまで元気に使えるかわかりません。
壊れたらもう寿命だなぁと思うので、どんな風に使ってくれてもいいと、
そのあたりのお話をしてみやびちゃんに渡しました。

それからバッテリー使い方を少し。面倒なメンテナンスなんかではなく「長期使わない時はバッテリーを半分くらいにして、電源コードをさしっぱなしにしない」くらいは説明しました。
バッテリー交換でお金がかかるようなことにはなって欲しくないですしね。




MacBook黒がちょっとでも彼女のお役たてたらいいなぁと思っています。(*´ー`*)







後日、みやびちゃんと会った時のこと。
みやび「ユコびんちゃん、そいえば、iPhotoとか入ってないんだけど~~??(・∀・;)」

ユコ「(;@-@)!」


すっかり忘れてましたよ…(;^∀^)
そうですそうです、Snow Leopardは単品で買ったものなのでAppleのバンドルのアプリiLifeはないんですよね。
こんど渡すね。ごめんね~~。みやびちゃん。







Macで何をするかにもよるけれど、今のみやびちゃんにはMacBook Airがおすすめだなぁ。
誰かプレゼントしてあげて下さい。13インチがいいと思うな。w



このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ 絵日記 タグ MacBook タグ OS タグ 由無し事

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『MacBook(pro)のファンクションキー配列と(特殊)機能』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

07月

04


こんにちは、
ワタクシです。
久しぶりの方も始めての方も本日はよろしくお願いします。

ワタクシ、一ヶ月と少し前に管理人のyucovinの代わりに記事を書きました彼女の相棒のMacBook Pro 17インチです。
(参考:MacBook Proのシリアルナンバー - 2011.05.29)



もうすぐOS X v10.7 Lionが登場しますが、その前にワタクシはSnow Leopardをクリーンインストールされるようです。
その準備もあって忙しいyucovinの代わりにワタクシがお送りします。
お付き合い下さい。


MacBook(pro)のファンクションキー配列と(特殊)機能


Macintoshをお使いの皆様にはお馴染みの事と思いますが、MacのキーボードのファンクションキーにはApple製品特有の機能が割り当てられています。


これが現行のキーボードのファンクションキーです。
写真はワタクシ。

MacBook Pro(mid 2010)のファンクションキー

ファンクションキーは機能を割り当てる事が出来ますが、このファンクションキーにプリントされているイラストがAppleの特殊機能です。

一番左には「esc」キーがあります。
左から順に

・F1 ディスプレイの輝度を下げる
・F2 ディスプレイの輝度を上げる
・F3 Exposé
・F4 Dashboard
・F5 キーボードの輝度を下げる
・F6 キーボードの輝度を上げる
・F7 前の曲
・F8 再生/一時停止
・F9 次の曲
・F10 消音
・F11 音量を下げる
・F12 音量を上げる

一番右はイジェクトキーです。


「esc」キー
MacBook Pro(mid 2010)のescキー

F1 / F2 ディスプレイ輝度調節
MacBook Pro(mid 2010)のF1/F2キー

F3 / F4 便利機能
MacBook Pro(mid 2010)のF3/F4キー

F5 / F6 キーボードのバックライト輝度調節
MacBook Pro(mid 2010)のF5/F6キー

F7 / F8 / f9  メディア関連
MacBook Pro(mid 2010)のF7/F8/F9キー

F10 / F11 / F12 音量
MacBook Pro(mid 2010)のF10/F11/F12キー

イジェクトキー
MacBook Pro(mid 2010)のイジェクトキー



ファンクションキーを押すとデフォルトではこのような機能が働く様になっていますが、本来のファンクションキーとして使いたいときは、キーボード右下の「Fn」キーと同時押しします。
もしくは「システム環境設定 > キーボード」から「標準のファンクションキーとして使用」にチェックをいれると、通常のファンクションキーの機能がデフォルトになります。その場合、上記の特殊機能を使う際にFnキーを押す事になります。



現行のMacintoshは基本的にこのようになっています。

こちらはyucovinの上司であるねこ先生さんが以前使用していたMacBookです。
MacBook黒 2008のファンクションキー

F5 / F6の キーボードのバックライトの輝度がありません。


こちらはyucovinが仕事場で使っているiMacのキーボードです。
普通のApple純正ワイヤレスキーボードですね。
Macのワイヤレスキーボードのファンクションキー

こちらもやはりキーボードのバックライト輝度調節がありません。
そもそも機能のついていないのでイラストがプリントされていません。




これらの特殊機能ですが、
yucovinは便利だと言ってよく使っています。

しかし、ワタクシを使うようになった当初はかなり戸惑っていました。
彼女が以前使っていたMacintoshはMacBook late 2006です。
一方ワタクシはMacBook Pro mid 2010。
彼女が戸惑っていたのはproだからではありません。
実はこの間にMacのキーボードの配列が若干変更されたからです。



以前のMacBookのファンクションキー配列と(特殊)機能


Macbookのキーボードの配列が変更されたのはMacBookはLate 2007以降、MacBook Pro Early 2008以降。MacBook Airは登場の時から既に今の配列でした。

こちらが彼女が使っていたMacBook late 2006のファンクションキー部です。
MacBook黒late 2006のファンクションキー


特殊機能の配列が違います。

(・escキー)
・F1 ディスプレイの輝度を下げる
・F2 ディスプレイの輝度を上げる
・F3 消音
・F4 音量を下げる
・F5 音量を上げる
・F6 Num Lockキー
・F7 ビデオモード切り替えキー
・F8 (なし)
・F9 (なし)
・F10 (なし)
・F11 (なし)
・F12 (なし)
(・イジェクトキー)


キーボードのバックライト関連、iTunesなどで利用出来る再生/送り/戻しもありません(ただDashboardに関してはyucovinの記憶によるとデフォルトでF12あたり割りあてらていたということです。あくまで彼女の記憶の中でだけですが。)

F6に割り当らてらていた「Num Lock」は、キーボードのテンキー入力の為のものです。ランプがついておりon/offが分る様になっていました。

F7に割り当らてらていた「ビデオモード切り替え」は、外部モニターを繋いだ際デュアルディスプレイとして使うかミラーリングして使うか切り替えられるものでした。現在は「command + F1」にこの機能が割り当てられています。



これらの違いに慣れるまでは、"音を消そうと思ってExposéを開く"という事を何回もやっていました。

ちなみにキー配列の変更は他にいくつかありまししたが、一番残念だったのがコマンドキーのリンゴマークの消滅です。
このキーボードまではコマンドキーにAppleのお馴染みのリンゴマークが入っていたのですが、今は「command」の文字に取って代わられました。

MacBook黒late 2006のコマンドキーはリンゴマーク

yucovinと初めて出会った時、彼女が私を見てガッカリしていたのを覚えています。
「リンゴマークがない~(・∀・;)」
そう言われても、ワタクシは困ります。
大変失礼なヤツだと思ったものです。




MacBook Air(mid 2010)のファンクションキー配列と(特殊)機能


先ほどから"現行のキーボード"と言っておりますが、例外ももちろんあります。
お馴染みの電源ボタンがお馴染みの場所から消え失せたMacBook Air mid 2010です。
とにかく薄く小さく、削り取れる所を削り落としたそのフォルムは大変美しいと思います。
ワタクシも憧れてしまいます。

MacBook Air mid 2010のファンクションキー

電源ボタンが今までのイジェクトキーの場所に入りました。
そのため、イジェクトキーはFn12のApple特殊機能に割り当てられています。
もっとも、光学ディスクドライブをその中に持たないMacBook Airですから、イジェクトキーはショートカット以外に使われることはあまりないと思われます。

そのしわ寄せは、本来キーボードのバックライト輝度の調節が割り当らているF5 / F6に来ています。
しかしMacBook Air mid 2010は削り取れるところを削り落とした結果、キーボードのバックライトも削ぎ落としました。フォルムだけでなくバッテリーの持ちと低価格化にも成功しました。
お陰で破綻はありません。


(・escキー)
・F1 ディスプレイの輝度を下げる
・F2 ディスプレイの輝度を上げる
・F3 Exposé
・F4 Dashboard
・F5 (なし)
・F6 前の曲
・F7 再生/一時停止
・F8 次の曲
・F9 消音
・F10 音量を下げる
・F11 音量を上げる
・F12 イジェクト
(・電源キー)


が、yucovinは「これじゃ、MacBook Airのバックライトキーボードの復活は当面ないってことじゃんか!ヽ(`Д´)ノ」と暴れていました。
まぁMacBook Airに全部持って行かれるのはMacBook Proのワタクシとしては正直シャクですね。
それくらいで丁度いいのかもしれません。




MacBook(pro)のファンクションキー配列と(特殊)機能、おわりに


今回はMacintoshのキーボード配列の中でもファンクションキーのApple特殊機能に焦点を絞って記事をまとめてみました。
いかがでしたか?

このキー配列もOS X v10.7 Lionの登場により変更になるかもしれませんね。
ワタクシも楽しみです。



 * * *

隣ではyucovinが何やらメモを取っています。
クリーンインストールする為のようです。
いまだ紙のメモに頼っていますね。
iPad 2を活用すればいいと思うのですが。
アナクロ趣味があるので仕方ないのかもしれません。


キーボードの配列というとJISとUSもありますね。
ワタクシですか? ワタクシは見ての通りJISです。

yucovinはUSを使っていそうだと言われた事が何度かあるらしいのですが、彼女が最初に出会ったキーボードがJISっぽいものだったようですから。(あ、先代のMacBook 2006ではありませんよ、念のため)


このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ MacBookPro タグ MacBookAir タグ MacBook


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。