もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『ロックしてるのに、iPhoneが勝手に発信する… ~音声コントロールやSiriによる誤動作を防げ(`・ω・´)ノ』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2012年

04月

16


こんな事ってあるんですね…(^∀^;)
iPhoneが勝手に知らない番号に発信していました。



先日の出来事。
事務所に着くとどこからともなく
「おかけになった電話番号は~~~」
というアナウンスが聞こえてきます。

不思議に思ってキョロキョロしてみましたが、何もありません。耳を澄ますとどうも私のカバンの中から聞こえてくるみたいです。

ごそごそとカバンを探り、音のするものを取り出すと、それはiPhone 4。

慌ててiPhone 4のロックを解除すると、どこかに電話をかけている様子。ホーム画面の上部に緑のバーが出ています。
慌てて電話を切りました。


『ロックしていたハズのiPhoneが勝手に電話を発信している!((((;゚Д゚))))
きょーふ!怪奇現象である!!』
と一人で怯えていました。



何が起こったのかさっぱりわからなかったのですが、家に帰って調べてみると、たまによくあることの様です。

犯人は音声コントロール。

ロック中に何らかの形でホームボタンが長押しされ、音声コントロールが働き、雑音を適当に拾って誤発信をしちゃうようです。(^∀^;)
あな恐ろしや…

今回の私の誤発信は「02542」という電話番号に満たない数字だったので何も起きなかったのですが、大抵の場合、連絡先に登録されている知り合いに勝手に電話がかかっていて「何事ぞ?」となるらしい…。
しょっちゅう電話をしてる相手ならまだしも、たまにしか連絡とらない知り合いや恩師、上司だったら、気まずいことこの上なし!(・∀・;)



音声コントロールは使ってないので機能を切りたいと思ったのですが、それは出来ないみたいですね。なので「ロック中、音声コントロールによる発信をしない」という設定で回避するのが定番のようです。。


設定 > 一般 > パスコードロック > 音声ダイヤル をオフ

iPhone、ロック中の音声ダイヤル機能を無効にする設定

これでおっけー。

さて、これはSiriに対応してないiPhone 4までのお話。

iPhone 4Sではロック画面でホームボタンを長押しするとSiriが立ち上がります。この事もSiriが日本語対応したあたりで問題になってましたね。iPhoneをロックしていてもSiriに話しかければ個人情報でも何でも教えてくれちゃうんですよね。

これ(ロック中にSiriが使える)もついでにオフにしましょう。
設定場所は、音声コントロールの誤発信を防ぐところと同じです。

設定 > 一般 > パスコードロック > Siri をオフ

iPhone、ロック中にSiriが使えないようする設定

Siriによる誤発信はかなり上手いこと偶然が重ならないと起きなさそうですが、それでもあり得るハナシです。
切っておきました。




ちなみにiPhone 4のロック中の音声ダイヤル無効状態で、ロック中にホームボタンを長押しすると音声コントロールは立ち上がります。立ち上がりますが電話の発信は出来ません。

ロック中のSiriを無効にしたiPhone 4Sでは、ホームボタンを長押ししても何も起きません。



 * * *

ふぅ~(´・ω・`)=3 コレで良し…。

ロック中のiPhone誤発信事件、めっちゃ焦りましたよw
ごちゃごちゃのカバンの中で上手い具合にホームボタンが押されちゃったのですね。
「勝手に発信してる!切らないと」と思って焦っているのに、ロックがかかっている状態だし解除するのにアワアワしちゃいました。

いやぁ~、こんな事って普通にあるんですね!
おベンキョになりました。

皆さんもロック状態で誤動作が起きないように、音声ダイヤルやSiriを切っておくといいかもしれません~(( ゚ロ゚)ノ
ってかオススメ!
ってか、このトラブルの当事者になったらメッチャ焦ることは間違いなしですw。




スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ iPhone タグ トラブル タグ Siri

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『ねこ先生とSiri ~初めてのSiri絵日記』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2012年

03月

11


本日は、
なんともたわいもない
ねこ事務所の日常絵日記を
描きたくてたまらなくなりました。
お付き合いくださいませ。


「ねこ先生とSiriたんの出会い」の巻


先週の金曜、ねこ事務所に行った私がねこ先生を捕まえて見せたかったのは、もちろん日本語対応したSiri。

Siri対応のiPhone 4Sが欲しくなるから、Siriを使ってみたくないというねこ先生。
※ねこ先生のiPhoneは4です。



ねこ先生らしい…(・∀・;)

(おしまい)


 * * *

iPhone 4S持ちの方は、日本語Siri使ってますか?
(アップデートが遅かった人はまだかもしれませんね。)

すごいですよね。
使ってて楽しい便利。
まぁ、正直、普通にiPhone(んかのガジェット)を使いこなせる人には、面白い要素なだけあって、
必要不可欠なわけじゃないんですけど。(なくても全く困らない)
でもSiriがあれば出来ない事が出来るようになる人達もいるわけです。
そういう人達に使って欲しいですね。

音声認識率はかなりいいと思います。
あとは出来る事がもっと増えてくれると嬉しいですね。
最低でもApple純正アプリは使える様になって欲しいです。
言葉は的確に認識してるのに"理解できません"なことが多い。

β版ですから、これからに期待です(`・ω・´)ノ
って、ねこ先生、
結局、私からiPhone 4S取り上げてSiri使ってみてましたよ。

初めてのSiri。ねこ先生わらかしてくれます。



ねこ先生、ごめんなさい。
そんなに笑かしてくれなくても、いいです(^∀^;)




このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ 絵日記 タグ iPhone タグ Siri タグ 由無し事

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『iPad(第3世代)発表とポチとSiri日本語対応』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2012年

03月

08


昨晩、というか今朝の発表はチェックしましたか?( ´ ▽ ` )ノ

そして、iPad(第3世代)のWi-Fiモデル、Apple online storeでポチした人!
手を挙げて下さい!(*´∇`*)


(`・ω・´)ノシュピ





新型iPad(第3世代)



新型iPadはRetinaディスプレイ搭載。
iPhone 4が2010年に発売したことを考えると長かった…。
(-""-;)


新型のiPad(第3世代)は買いか?という問いがあれば、
私個人は「買い」という答えしかないと思います(^∀^;)

私はリアルでまわりから『ビジュアル系』と言われています(笑)
それは『視覚的なものを大変重視する、こだわりがある』という意味らしいです。
私自身は全くコダワリなんてない普通な人間だと思っているのですが、(美術系でない)友人知人達が口を揃えて言うので、一般的な感覚からはちょっと逸脱していると認めざるを得ないでしょう…。

「iPhoneなんて別に要らないし」なんて思って生きてきたのに、4のRetinaディスプレイを見て、それまで数年の意思が簡単に覆ってしまったんですからね。(心の中で相当抵抗したんですけどね、素直な気持ちに勝てませんでした。「このおもちゃ、どうしても欲しい!」とwww)
iPadもRetinaディスプレイになったら、その誘惑に勝てるワケがないんです。
勝てない度合い99.99%。
それなら、いっそのこと迎え撃つしかない!
そうだ、やられる前にやれ! ((((;゚Д゚))))


ぽち!((o(>∀<)








母親に「ユコびん、また買ったの? 2持ってるじゃない。私なんて最初のiPad使ってるのよ」と言われました。「ユコびんみたいな人がいるから、Appleも儲かるのね~」
はい。おっしゃるとおりです。ごめんなさい。




Retinaディスプレイの大画面はきっと気持ちいいですよ。(*´∇`*)
それに伴うスペックupも。アプリも。


と、新しいiPadの個人的な感想はここまで。

あんまりそゆことが気にならない人はiPad 2でも全然いいと思います。
むしろ、私が変なんです、きっと(・∀・)。
私のような変態さんにはコチラの記事を(。´▽`)

第3世代のiPadが美しすぎて生きるのがつらい
- ASCII.jp編集部



 * * *

気になる「新型iPad(第3世代)とiPad 2のスペック比較」ですが、こんなブログでまとめることもなくAppleさんが分かりやすくまとめてくれています(笑)

iPadを比較する - Apple


簡単に言うと~新型iPad(第3世代)は、
デザインの変化はほとんどなし。

・グラフィックスがクアッドコアのA5XのCPU
・Retinaディスプレイは2,048 × 1,536ピクセル(解像度264ppi)
・カメラはiPhone 4S同等、ビデオの手ぶれ補正有り!
・重さは50g、厚みは0.6mm アップなのが若干アレだけど初代iPadに比べたら軽いwww
・音声入力(キーボードにマイクのkeyが登場!)

残念なのは新型iPadでもSiriがサポートされなかったことです。
(´・ω・`)
母親にSiriを使わせてあげたかった…。



 * * *

そう、そしてSiriがやっと日本語対応になりました。(o°▽°)o
iPhone 4SでiOSを5.1にアップデートさせれば日本語が選べるようになります。

iPhone 4S Siri Beta - Apple

Siriの日本語対応




日本語版Siriは、Macでお馴染みの"きょうこ"たんでした(笑)
基本的に性別とかどうでもいいと思いますが、Siriだけは、男性の声がいいよぅ。(それだけのために以前はイギリス英語に設定してた)男性で落ち着いた知的な声希望。

※Mac使いで「きょうこさんって誰?」って方は、システム環境設定 > スピーチ システムの声を見てみて下さい( ´ ▽ ` )ノ


ということで、寝不足のテンション高めな状態できょうこたん(Siri)と戯れるわたくし。

Siriと戯れるユコびん


Siriの日本語認識精度はかなり高いと思います。
私は発音のせいか抑揚のせいか、「が」や「は」の助詞が抜け落ちることが多いですが。

日本語の認識力はすごいんですが…受け答えはまだちょっとおばかなところもあるかな?
(たまに賢いと思うけどw)
まだBeta版なのでこれからに期待です!(`・ω・´)=3

メールも出してくれちゃうんです。
感動した私。これは母親に見せないと!
ということで、おにぎりを作っている母親のところに押しかけて、彼女の目の前で母親宛のメールをSiriに作って貰いました。「これでお母さんも、簡単にメールが出せるよ!」

やっぱりね、キーボード文字入力ってのはハードル高いんですよ、今まで何もしてこなかった高齢者には…(^∀^;)
メールもMacを購入した最初の方ちょっといじっただけで、最近は全然使ってませんでした。


母親(の世代)からすれば、呼べば答えるコンピュータなんてSFの世界、未来の世界なワケですよ。(たぶん?)
口で言って指示通りにやってくれる(もちろん何でも無理だけど)マシンなんて生きている間に使えると思ってなかった的な事を言います。

ユコ母「これ、絶対売れるわよ! これなら使えるって人たくさんいるわよ。」

ユコびん「(うん、もう売れてる)」

ユコ母「あいふぉん、って いくら? いくら? 5万くらい? 私もiPhone使う時が来たのかナァー (。´▽`)」

なんて言ってました。
乗り気です。ここは真剣にiPhone 4S導入を考えてみようと思います





Apple TVの話もありましたね。
忘れてたワケじゃないんですよ。
いや、他の話題で頭の中がいっぱいにw



来るべきiPad(第3世代)に向けていろいろ準備しないとですね。
0.6mmの厚み増なのでシェルケースなんかはやっぱり専用のものでないと難しいでしょうね。





そして、ついに、Retinaディスプレイと一緒にiPadにやってきたiPhoto!
レタッチとかなかなかやりおるよ。(。´▽`)

iPhoto
カテゴリ: 写真/ビデオ
デベロッパ名: Apple
リリース日: 2012/03/07
対応デバイス: iPad 2 Wi-Fi / iPad 2 Wi-Fi+3G / iPhone 4
価格: ¥450(価格は変動することがあります。購入の際はよくご確認下さい。)





このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ iPad タグ Apple タグ Siri


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。