もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『液晶ペンタブレット WacomのCintiq 21UX (DTZ-2100)が事務所にやってきたよ!』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

12月

22


タイトル通りですが、なんとまぁラッキーなことに
液晶ペンタブレットなるものがユコびんの元に転がり込んできましたよ(o°▽°)o


私だってくろうみそ(前エントリ参照)を舐めているばかりじゃぁありません。
人生、楽あれば苦あり、苦あれば楽あり
前回のエントリは何だかツイてないなぁってお話でしたが、今回はツイてるお話です。
だから「心配ご無用」とw



夢の液晶ペンタブ、Cintiqをもらいましたw


液晶ペンタブレットってしってます?
モニタ型ペンタブレット!
画面に直で入力できちゃうんですわな。

これが普通に買うとお高いんですよ、おくさん(`・ω・´)ノ
サイズによって価格は違いますが一番ちいさいものでも10万弱します。中くらいのが20万、大きいのが30万とそんなカンジ。
弱小事務所のお手伝いユコびんめには夢のまた夢…(はぁ、ため息)
そんな存在だった液晶ペンタブ。


そ・れ・が 
何故かユコびんの手元に~~(;∀;)ノ
ねこ先生のお知り合いの方が、もう使わないということで私にゆずってくれたのです~~!
マジでかーーーー!((((;゚Д゚))))気前良すぎですーーー


WacomのCintiq 21UX (DTZ-2100)を27インチiMacに繋いだよ




一つ前の型のCintiq 21UXです~~!
ひとつ前の型でも全然いいんです、十分です。ありがとうございます~~(T◇T)
(DTZ-2100、現行はDTK-2100という型番。

21インチの大画面、27インチのiMacとボリュームでは負けていません(笑)
液晶とかいって入力用のモニタですからね、でっかくて重いんです。
家における場所がないので必然的に事務所に持ち込みです。


でも、事務所の私用の木の作業台(机)、iMacとCintiq 21UX置いたら限界をむかえました。
奥行きぎりぎりです。他の事をするためのスペースがありません。(^∀^;)
机も新しいの買わないと…w


初めての液晶ペンタブは初めてのデュアルディスプレイでもあります。
オールインワンのマシンしか使ってこなかったので、いろいろ調べてiMacと接続しました。



いやぁ、液晶ペンタブってすごいですね。
作業効率があがるんですね。こんな私の作業ごときでも!!
感動しましたー!。・゚・(ノД`)・゚・。



相当存在感があるからか、クライアントさん方が帰り際に「ユコびんさん、これなんですか~?!^^;」と興味津々で聞いてきます。
ついつい、「これは~」と、得意になって説明しちゃってます。(・∀・)



 * * *


取りあえず作業机を替える事もありますが、
液晶ペンタブの映り込みが恐ろしくひどく、作業がしづらいので、iMacや液晶テレビ用のアンチグレアフィルムでも貼ってみようと思います。
それまでユコびんスペースの上の蛍光灯はつけないことになりました。
(上の写真が薄暗いのはそういうことです。節電効果もある??)


まだまだ使いこなせていませんが、これからいろいろ使いやすいよう設定していきたいと思います。
ありがたや~~
ありがたや~







ブログを始めてから、Mac機器のトラブルはガクンと増えましたけど、いいこともたくさん起こってるですよ。ってかどう考えても良いことの方が多い(大きい)(o^―^o)
何にしてもブログの神様がネタをくれてるってことですかね?(笑)






Apple純正のMini DisplayPort - DVI アダプタだと形状がDVI-DなのでCintiqにはささらないのです~。PLANEXのMini Displayport - DVI端子変換アダプだとDVI-Iいけます。




スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ Wacom タグ ブログ タグ iMac

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『Wacom デジタルスケッチペン「Inkling(インクリング)MDP-123」ワコムストアで販売開始! 早速ポチりました(^◇^)』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

10月

24


9月下旬発売予定だった、ワコムのデジタルスケッチペン「Inkling(インクリング)」。
タブレットじゃないお絵描き(文字書き?)ツールとして話題になり、私も「絶対買う!(`・ω・´)ノ」と息巻いていたのですが、発売予定が年内と延期になりガッカリしていました。

が、突然(先週木曜、20日)「Inkling、10月24日発売決定」のお知らせがあったんですよ。
年内というアナウンスが、こんなに早くなるとは思わずビックリ。

ワコムのInkling



紙にボールペンで書いた筆致やストロークをセンサーで拾って記録します。筆圧感知もあって、レイヤー分けも出来るなんて、面白いですよね。
レビューを見るとこれ一つでモノを作るのは難しいのかもしれませんが、上手く使い分けが出来ればいいなぁと思って期待しています。


本日からWacom Storeで販売されてます。
2011年10月24日発売
Inkling
税込 17,980円(ワコムストア価格)

ワコムストアでInkling発売開始

11時頃から発売開始ということなので、待ち構えていて、サクッとポチりました(*´∇`*)







購入を検討されている方へ
Inklingの製品情報
それから、Mac Fan 2011年11月号にチラと野間センセのレポート記事が有ります。

MacFan11月号に記事を書きました - Miyuki's Diary
Mac Fanさん、もう少しページ数増やしてくれてもいいのに…。
お絵描き道具は使う人が限られてしまうからなんでしょうけど。うーん(-""-;)

他に参考になるのがこのあたり。
レイヤー化や筆圧検知機能を備えるワコムのデジタルペン「Inkling」





書いたモノをスキャンするでもなく、直接入力するタブレットでもなく、筆致をセンサーで拾ってデジタルデーター化、しかもラスターでもベクターでもOKです。
楽しいお絵描きツールじゃないですか!(*´∇`*)
しかも17,980円。安いと思います。

ユーザがそれぞれ模索して使わないといけない発展途上アイテムっぽいんですが、自分なりのいい活用法を探すのも楽し!ってことで。
実物をいじっていないのでまだわからないんですが、今のところはアイディアスケッチとか落書きがデジタルデータでためられたらいいなぁと思っています。

届いたらまたレポートエントリあげますね!

かなり期待していますw
早く届かないかなぁ~~~~(*´ー`*)








現在はワコムストアでしか買えないようです。品薄も予想されるので(勝手な予想w)欲しい人は早めに動いた方がいいと思います。





このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ Inkling タグ Wacom タグ Macアクセサリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。