もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『Try WiMAXの結果と感想』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

08月

21


15日間のTry WiMAXが終わりました。
返却日を1日勘違いしていて(もちろん遅い方に勘違い)慌てましたが、無事ルーターさんは期限内返却されたようです。(^∀^;)

try WiMAXで借りたモバイルルーターURoad-7000。お世話になりました。


ねこ先生に「"トライワイマックス"してるんですよ~、どうですか?先生も(*´∇`*)」と言ったら、
「はぁ? とらいわ MAXって何?」と聞かれました。

ユコ「WiMAXですよ、わいまっくす。知りませんか? WiMAX?」(^◇^)

ねこ「WiMAXね、知ってるよ(当然じゃない)」(-""-)

ユコ「トライ出来るんですよ、WiMAXがお試しで使えるんです」(^-^)ノ

ねこ「! あぁ~! "try"ね、"try"って言ってよ、"トライ"じゃわかんないよ(`Д´)ノ」

ユコ「え? えぇ~(^∀^;) そんなぁ。私に英語的発音を求めますか~?しかもそこだけ英語っぽく発音しながら会話??するのって…」

なんて小話は置いておいて~~~~




WiMAXを使ってみた結果と私の感想


WiMAXを使ってみた結果と私の感想をまとめます。

その前に私の条件をメモ

モバイルデータ通信をする際の個人的環境や条件


(つなげるもの、すること)
●外でMacBook AirやProをつなげて遊ぶ。又は仕事する。
●iPadやiPhoneもつなげるかも。ゲーム機もつなげるかも。

(行動範囲、使いたい場所)
●自宅、事務所にはネット回線が引かれているのでそれらのポイントでモバイルのデータ通信をする必要が生じる事はほとんどない。
●上記の2定点で使わないという事は、使う場所はほとんど特定出来ない。私はきまぐれにふらふらするから。(決まっているポイントは、事務所の近くの喫茶店くらい。たまに作業をすることがある。)
●行動範囲は東京あたり。
●移動は地下が多め。


UQ WiMAXの特徴


無線通信規格は「IEEE802.16e」。
下り最大40Mbps、上り最大10Mbps(理論値)のサービス。
使用するデータ通信量により通信速度の制限を行う帯域制限がない。データ通信量の総量制限もなし。



WiMAX、お試しスピードテストの結果


さて、1週間ちょっとWiMAXを試してみた結果です。
時間帯によってスピードが変わるのは自宅や事務所で確認しています。全データをupする意味はないのでおおよその平均です。
場所は私やねこ先生やDDのプライバシーに関わるので伏せます(笑)

※UQ WiMAXは下り最大40Mbps、上り最大10Mbps(理論値)
測定には「価格.com スピードテスト」と「速度測定システム Radish Networkspeed Testing」を使用しました。(koozypさん、ありがとうございました。^^)

電波状態下り上り
22~15M5~4M
事務所7~4M4M前後
その他東京14M前後3M前後
その他東京2良~可4M前後2M前後
その他東京32M前後1M前後
その他東京4良~可6M前後3M前後
その他東京54M前後4M前後

電波状態:ルーターの電波状況を表すランプ 緑→良 オレンジ→可 赤→不可



おおよそこんなカンジです。
自宅でのWiMAXの電波状態は異様に良好です。窓際から1.5mくらいのソファーの上とか床にルーターを転がしてありました。またルーターを家の中心部に持って行きましたが安定して使えました。(流石に遅くなりましが^^;)
自宅の回線もWiMAXで一本化する人がいるのも納得です。普通の自宅Wi-Fiのスピードと安定感です。(昨日の話じゃないけれどAirMac Expressの802.11gに匹敵のスピード)


が、自宅外ではそれほ速いポイントには出会えず…。
大通りにあり、まわりに遮るものがない事務所が普通の結果でちょっと残念な気になりました(笑)ここでWiMAX使う事ないけどw

他にも大きな通りにあるカフェの2階の窓際でもランプがオレンジなど、WiMAXの電波状況は全然想像がつかないなぁと思いました。
もちろん、4Mも出ていれば十分快適にネットが出来きるので十分ですけどね。
そして何故か上りの数値が安定している…(・ω・)?


出かける時はルーターを手に持って電波状況のランプを確認しながら歩いてみましたが、地下鉄は私の普段の行動範囲はほぼ全滅。駅によっては入るところもあるんじゃないかと期待してたんだけど…。^^;)




WiMAX、電波特性とその感覚


皆さんもご存じと思いますが、WiMAXはその電波の特性から直進性に優れているけれど障害物に弱いw
「屋内に入るとダメ。窓際でないと厳しい」なんて事を耳にすると思います。
確かに同じ店内でも窓際と奥では電波状況が違うなんて事はざらでした。

WiMAXを使う場合この電波特性に"慣れる"ことは必要だと思います。

普通のケータイなんかの感覚とは明らかに違います。
ケータイだと電波が弱まっていってだんだん圏外になる~という感覚ですが、WiMAXの場合1~2m動いただけで突然圏外になったりします。ケータイの様な感覚でいると「予測不能」な気まぐれ電波に見えます。(; ̄□ ̄)
(それでいて繋がるところはハイスピードですからねwww)

特性を知って、その感覚になれないとWiMAXさんとは長続きしないかも知れませんね。


ただ、上のスピードテストでもあげたように、前後に障害物なしの大通り沿いの事務所のスピードはそこそこで、大通りから離れた密集した住宅街、障害物ありまくりの自宅で快速ですからね。アンテナ(基地局)がどこにあるかの方が重要そうですね。(^-^)




WiMAXの強さと今後の展開


ということで、「繋がれれば最強! 繋がらなければただの箱!」WiMAXです(笑)

エリアもちょっと(かなり?)微妙ですがやっぱり繋がりさえすれば一番快適という結果がでています。
UQ WiMAX、Xi、ULTRA SPEED、速いのはどれ?――MMD研究所が主要都市で速度比較

UQコミュニケーションズの「UQ WiMAX(端末:URoad-8000)」、NTTドコモの「Xi(端末:L-09C)」、ソフトバンクモバイルの「ULTRA SPEED(端末:007Z)」の速度を比較した記事です。どれも下り40Mを謳う高速モバイル通信機器ですね。
なかなか面白いので興味のある方は覗いてみて下さい。


でも繋がらないとただの箱ですよ(笑)
自宅や仕事場など、定点で使う場合は判断が簡単ですが、私の様にジプシーモバイラー目指している人間がWiMAXを見極めるのは難しいかも知れません。


が、WiMAXには期待の要素があります。
超高速通信のWiMAX2もそうですが…そんなことよりコレです(`・ω・´)ノ

地下鉄でもネットができる――都営地下鉄、東京メトロがWiMAXサービス導入

はっきり言います。地下鉄の駅のみならずトンネル内でも通信ができるんだったら、それだけで他のモバイル通信なんて捨ててWiMAXを選びますよ、私は(o^ー’)b
それくらい魅力的です!





 * * *

ということで、まだWiMAXを選ぶか決めかねています。
今、地下鉄トンネルに導入されてるなら迷わずWiMAXなんですけどね。(^∀^;)
ちなみに今の私にとっては、縛りが無い事も重要なんですよね。
これからの事を考えると…「同じ通信契約2年も使うのか?」はっきり言って疑問です。

docomoのXi安くしたければ強烈な縛りがありますしね。
でもちょっとSoftBankのULTRA WiFi 007Z気になりますね。イーモバイルも使えたりと、なかなか評判良さそうですね。

取りあえずWiMAXで様子見という当初の路線で行くか…考え中です(^◇^)


スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ WiMAX タグ 回線 タグ MacBookAir

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『MacBook Airとモバイルルーター、足りないものはバッテリー? ~外に持ち出せる便利さ~』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

08月

15


返却日が近づいてきました、お試しのWiMAX。
本日はお仕事でも、役立ってくれました。(*´ー`*)

MacBook AirとWiMAXルーターとモバイルバッテリー




今日は奇跡的に(笑)自分のお仕事が予定より前に終わった私。
せっかくなのでWiMAXの電波偵察がてら外に出る事にしました。


お試し期間中に出来るだけ電波状況を見たいので、歩きながらもWiMAXのルーター(電源を入れた状態)を手に持ち、アンテナ状況をちらちら確認しています。
さすがにWiMAXルーターだけ握りしめて眺めているのは"変な人"な気がするので、iPhoneと一緒に重ねて持ち歩いています。
(^∀^;)



WiMAXの電波は短くて弱いので、"だんだん圏外"とか"概ね良好"などということにはなりません。
1m動いたら突然圏外!なんてことが普通にあります。普通のケータイの電波のような感覚で見ているとかなり不安定のように思えますが、それがWiMAXの電波の特徴ですから、仕方ありません。そのかわり電波さえ掴むことが出来れば快適にネットが出来ます。家の無線LANをそのまま持ち歩いてるような感覚です。

「繋がりさえすれば最強」は嘘ではないと思いますね(^◇^)


今日もお外でインターネットしてみています。
出先の食事処?にいます。
さっき仕事のメールがあり、関連のデータファイルをクライアントさんに送ってみました。
もちろん、最近外に出る時は常に持ち歩いているMacBook AirからWiMAXを使って!

小さい画像データなのでそんなに重くはないのですが、たとえ重くてもWiMAXなら安心ですね。(笑)
よかった。よかった。(o°▽°)o
(もちろん、仕事のデータを持ち歩いていないといけないわけですが。今日はある程度予想していたので準備がありました。)



そもそも趣味のサブマシンMacBook Airとお遊びモバイルルーターとういう設定ですが、こうやってお仕事の役にも立つのはスバラしいと思いました。


 * * *

さてさて、上の写真ですがWiMAXにはiPhone用に持ち歩いているモバイルバッテリーがささっています。
充電は出来ませんが、電力供給は可能です。

最近思うのは…MacBook Airのバッテリーなんですよね…(^∀^;)


電気消費量の多い私(アプリ並行立ち上げが得意w)な私はもっと節電に勤しまないといけない事がわかりました(・∀・;)。

やっぱりHyperJuiceですかね…。
(皆さんが外部バッテリーに流れていくのがわかりました~^^;)


あぁ~、もうバッテリーが無くなってきましたよっ(´Д`;)`、アセアセ






なんか…ここまでくると、どんどんハマっている気がします…(・∀・)







お気に入りモバイルバッテリーw(*´ー`*)




このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ MacBookAir タグ WiMAX タグ モバイルバッテリー

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『MacBook AirとWiMAX』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

08月

12


念願のMacBook Air(Mid 2011)を購入したユコびん。
只今その相方(彼女?)を募集中です(笑)

相方、それはつまり、モバイルのデータ通信サービスの事(`・ω・´)ノ


せっかくこんな小さくて軽い(MacBook Pro 17" 基準なので全て大げさに感じますw)サブマシンを手に入れたのですから外で使いたいのです。
それが出来なきゃ私にとってMacBook Airの価値半減なのです。


現在、第一候補としてWiMAXをお試し中です。
WiMAXには完全無料でお試しが出来るサービスがあります。
ありがたや~、ありがたや~(゚ー゚*)(*゚ー゚)

Try WiMAX サービス

MacBook Air(Mid 2011)とWiMAX
iPhoneを使ってパシャ。私、この空間で完全に浮いてるような気もしますが、
横でMacBookを使っているお兄さんもいるのでオッケーですwたぶん。




WiMAXをトライってる間に
MacBook Airを外に持ち出してブログ更新してみたいと思っていたんですよ。


という事で、今外のカフェでブログを書いています。
快適です。画像のアップロードも普段と変わりません。o(´∇`)o
WiMAXは電波さえつかめれば最強ですね。
私の行動範囲にある地下世界が全滅なのは…ちょと厳しいですが(=_=;)←ホントはだいぶ厳しいらしい。




しかしMacBook Airは本当にすごいですね。

MacBook Air(Mid 2011)を事務所に持って行くたびに、ねこ先生が
「さわらせて~(^∀^;)」
と寄ってきます。
ういヤツじゃ(笑)

ねこ先生のマシンはMacBook Air(Late 2010)。
新しいマシンが気になっているんですね~。

「う~~、明らかに速い…」(-""-)
と言いながら自分のマシンと私のマシンを行ったり来たりして触り比べています。

Lion効果もあるのかもしれませんが、やっぱりMacBook Airは速いですね~
(*´艸`*)




私のMacBook ProをSSD化してもこのレスポンスの良さは得られないんじゃないかと思います。
私視点ですが、トータル的にはMacBook pro 17"(Core i7 Early 2011)の方が優れています。1台しか選べないならもちろんMacBook Proを選びますよw

でもこのレスポンスの良さは魅力なんですよ。

魅力というか、これは魔力ですよ(n;‘Д‘))η
じわじわきます。そして離れがたくなります~

この魔力をさらに活かすためにもモバイルデータ通信を!
ってことで、WiMAXなかなか使えます。w



MacBook Air(Mid 2011)を使って、カフェからのブログ更新でした(*´ー`*)






MacBook Airのすごさを今更ながら感じている今日この頃(∩゜д゜)


(Late 2010)と(Mid 2011)って触ってすぐわかるほど違うのかな…。OSの違いはあるとは思うけど…。(^-^;)
確かにCPUなんかからはAppleの本気度がうかがえるけれど。






このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ MacBookAir タグ WiMAX タグ iPhone


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。