もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『けふの夢、Mac App Storeの夢 ~栄枯盛衰夢哀しい本日の1コマ~』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

01月

31


こんにちは、かるたが結構好きなyucovinです。
かるたも、同じ文字でも種類によって諺が違ったりします。
例えば、いろはの"い"。江戸かるたでは「犬も歩けば棒に当たる」ですが、上方かるたでは「一寸先は闇」です。江戸っ子の末裔の子なのでお馴染みがあるのは江戸いろはかるた。江戸いろはがるたには『京の夢大阪の夢』なんてのもあります。
子どもの頃に刷り込まれた勝手なイメージより、『今日の夢、逢ふ坂の夢』と何ともドキワクなものを想像してしまう私です。
と、私だけが納得の前置きは置いておいて~(ノ・ー・)ノポイ

今日の夢はMac App Storeの夢でした。(笑)
逢いたいものに逢えた夢です。w
やっぱり強烈に気になっている事というのは夢に出てくるのでしょう…。




けふの夢、Mac App Storeの夢 ~栄枯盛衰夢哀しい1コマ~


実は今欲しいと思っているアプリがあります。
じゃじゃん!

SketchBook Proアイコン
SketchBook Expressイメージ

お絵描きアプリ~!(o°▽°)φ
iPhoneやiPad用のiOS向けのアプリもあるのでお絵描きさん達にはすでにお馴染みのアプリです。


Mac App Storeで9,000円します。
で、それがですよ! 朝起きたら半額の4,500円になっていたのです!Σ(゚Д゚;)
これは即買いだと思い、眠い目をこすってぽちったワケです! ポチッヾ(*´∀`*)

SketchBook Proが半額セールをしている夢を見た



でもですね、さっき自分のMacBook Proを開いて見たんですけど、アプリはダウンロードされてないし、Mac App StoreのSketchBook Proのページにある価格は依然として9,000円で、半額になったような形跡もないんですね。

『あぁ。あれは夢だったんだ…(´ー`)』と、そこで気がつきましたね。
なんとなく清々しい哀しい気持ちになりました。(ちょっと複雑な気持ち)
う~ん、ポチッた瞬間はとってもリアルだったんですけど。おかしいなぁ…(-""-)←おかしいのは私のアタマ。w



 * * *

なんで、夢にまで見る程恋いこがれるようになったのか…?
それには理由があります。

SketchBook ProはMac App Storeがオープンした時から気になっていて、無料版のSketchBook Expressを試して良ければ買おうと思っていたんです。
アプリのお値段は3,500円。う~ん安かないど、お絵描きアプリにしては高くないぞと。

ところがです!
3,500円はMac App Storeオープン時のキャンペーン(セール)だったのです。
無料版を少し試してみて、『コレは…使えそうだ、買っちゃおうかな』と思った時には時既に遅し。
「あ?う?…9,000円になってる…(・∀・;)」
自分の目を疑いました。3,500円は夢だったのかと。いやいや、そんなハズはないぞと。


そうなるとますます欲しくなります。
アプリの内容からすると9,000円でも高くないとは思うんです。
しかし、こないだまで3,500円だったと思うと手が出しづらくなるのが人情と言うもの(苦笑)
そんな訳で、最近毎日のようにセールしていないかチェックしているのです。普通に考えて、そうそう頻繁にセールする訳無いんですけど…(´・ω・`)=3



お絵描きをする人は有料のSketchBook Proじゃないと厳しいところがありますね。
でもそんなに凝ったお絵描きをしないなら無料版SketchBook Expressでも全然大丈夫。複数のレイヤーが開けないという決定的な機能制限があるのですが、無料でココまで提供しちゃうなんて太っ腹ですね、Autodeskさん。

SketchBook Express
SketchBook Expressアイコン
無料とは思えない機能っぷりw。レイヤーは使えるけど、保存したものを開くと1枚に統合されるので要注意(;@-@)。


iPad用
SketchBook Pro
iPad用のお絵描きアプリは液晶ペンタブのような快適さがあるけど、筆圧感知がないのが…。

iPhone用
SketchBook Mobile
iPhoneの画面って小さくないのかな?

 * * *

Mac App Storeが出来て便利になりましたよね。今までだったら有料のアプリケーションを買うなんてほとんどしませんでしたもん。やっぱり支払いが簡単、ダウンロードも簡単、手間がないと言う事はお買い物のハードルを低くしますね、良くも悪くも。買い過ぎ注意です~。
まだまだ改善の余地があるとは思います。
私としては魅力的なアプリが分かりやすい形で並んでくれる事を願います。


しかし…夢にまで出てくるとは…よっぽど悔しかったんだね、yucovinさん。
セールして!セールぅ!
o(>ロ<0)じたじたばたばた(0>ロ<)o


スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ 絵日記 タグ App

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『上司とApple Storeに行ったらば! 7 (後日談) ~あぁ、やっぱりアナタはねこ先生~』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

01月

30


こんにちは。
咳はコンコンはかなり良くなりました。心配して下さった皆さん、ありがとうございますyucovinです。

こんな長いシリーズものをブログで書いたのは初めてです。書く方も書く方ですが、読む方もそれはそれは大変だったのではないでしょうか? お付き合い下さった方々にお礼が言いたいです。(ノ´∀`*)
シリーズのパート1どころが、プレエントリ2話分からお読みの方々は、やっと終わって"ホッ"としている事でしょう。



『なんのこっちゃ?』とお思いの方は、詳しくは
上司と一緒にApple Storeに行こう! 1
2 ~iMacのスペック、どうする?編~
3 ~ついに事務所のiMacスペックが決定?!編~
4 ~iMac対MacBook Air、買うのはどっちだ?編~
5 ~ねこ先生のMacBook Airのスペックは? 本当に買う気?編~
5.5 ~番外編『ねこ先生』」 
6 ~結局iMacとMacBook Airは事務所にやって来たのか?編~
を読んで頂きたいのですが、
簡単におさらいを。

《今までのおさらい》
事務所に導入予定のiMacとMacBook Air見るため、上司のねこ先生を連れて銀座にApple Storeに行ったyucovin。
(ねこ先生はApple製品大好きなのに、Apple Storeに来るのは初めてでした。)
先生はカワイイ販売スタッフのおねーさんに上手い具合に転がされ、クアッドコアiMacとフルスペックカスタマイズMacBook Airをまんまと購入してしましたとさ。おしまい。

え?簡単過ぎる? 本当はもっと手に汗にぎるドタバタ劇が繰り広げられいます。ドタバタが見たい方はやっぱり上のエントリ7つを読んで下さい、長くて大変だけれど。((^-^;)




私がこのブログでも何度も言って来た「事務所にiMac導入」は一年の歳月を経て叶いました。事務所備え付けのiMacとは、即ちほぼyucovin専用機です。弱小事務所には完璧に程不釣り合いな27インチのクアッドコアになりました。ねこ先生も事務所のお財布も完全に想定外のスペックです。
ねこ先生用には調子の悪くなって来たMacBook黒(2008)の代わりに、昨年の秋にさらにうすく軽くなったMacBook Air 13インチ、フルスペックカスタマイズをチョイス。これがねこ先生のメインマシンになるので、どうせ買うなら全部載せです。

ウチのような弱小事務所でMacを買うなど、そうそうある事ではありません。しかも同時に2台も。もう二度とこんな事件は起きないでしょう。iMac買い替えるなんてあと何年後ですか?(笑)



本日は、Apple Storeで予定外のあまりにも高い買い物してしまったため、そのショックで毒気が抜けたねこ先生の後日談です。
「良い人っぽいねこ先生なんて、オカシイ。そんなのねこ先生じゃない。物足りない。(=_=)」
そんなコアなねこ先生ファンにお送りするエントリです。w



上司とアップルストアに行ったらば!パート7(後日談)
~あぁ、やっぱりアナタはねこ先生~



Apple Storeの帰り道ねこ先生は柄にも無く、ほのぼのと言いました。
「本当は私のMacBook Airなんて買わなくて良かったんだよ。事務所用のiMacだけ買うつもりだったんだよ。でもyucovinが言うから…。清水の舞台から飛び降りるつもりが、東京タワーになっちゃったよ(´∀`) yucovin嬉しい? そうか、そうか。その分頑張って働いてね。私も働かないとなぁ~。」

東京タワーは芝公園の側にあります。私は登った事がありません。東京の人は案外そんなものかもしれません。
そんな東京タワーの上から飛び降りるくらいお買い物をしてしまった、ねこ先生。というか、させてしまった私。
事務所は移転したばかり、複合機のリースもはじまりました。事務所は超財政難です。
嬉しい気持ち半分、申し訳ないような気も半分。
「う~ん、東京タワーにしちゃってすみません。」
遠慮がちに微笑みます(本当はこういう時こそ思いっきり喜んだ方がいいのはわかっているんだけど。)

でも…
買っちゃったもんね~!買っちゃったもんはしょーがないもんね!(~∀~)

「いやぁ~、でも絶対そのMacBook Airは買って良かったですってば!」
「yucovinのなんてあんな大きいのになったちゃたじゃん。w」

高い買い物をして気持ちが緩んだねこ先生は買ったばかりのMacBook Airの袋を抱えていつも以上にニコニコしています。
2人は楽しく、ほんわかムードで事務所に戻りました。


 * * *

事務所についた2人、もちろんする事は1つでしょう!
ねこ「コレ、早速使ってみよ~~♪」
yuco「開けてみよ~!」

ねこ先生は「移行しなきゃ~」と言いながらも、今まで使っていたMacBook黒で仕事のメールをチェックしています。
待ちきれない私は、
「ねこ先生、開けてもいい?開けてもいい?」
と聞きます。
「あー、全然かまわないよ♪開けて」と返事をするや否やカッターでビニールパッキングを"ピッー"。
人のMacBook Airで勝手に一人で開封の儀です。(・∀・)
「うわ~、薄っ!軽っ!」はしゃぐ私。


「そうだ! 出張鞄に入れてみよう!! ^^」
ねこ先生が思い出したように言いました。

yuco「わ~、入れてみましょう!入れてみましょう! ^^」


…、は、入りきらない! やっぱり入りきらない!(・∀・;)
どうしても1cmくらいはみ出して鞄が閉まりません…。
裏にしても表にしても入らないものは入らない。

ねこ「…」
yuco「…(^-^;)」
ねこ「Apple Storeに出張鞄持って行ったら、絶対買わなかったな…(-""-)」

MacBook Airを買わなかった、とか言わないで下さい。


デター!Σ(゚Д゚;)いつものねこ先生節!

おかしいと思ってたんです。和やか過ぎると思っていたんです。このままほんわかムードが続く訳が無かったんです!
ねこ先生節健在。一気にいつも通りの先生が戻ってきました。



ねこセンセー、今まであんなに喜んでたのに…(´Д`;)。
yucovinさんは、ちょっと罪悪感にかられました。



 * * *

しかし後日、実際MacBook Airを触り始めたねこ先生はすこぶる上機嫌!

興奮しながら
「yucovin! コレ(MacBook Air)めちゃくちゃ速いね!! 本当にスゴい。(*゚▽゚)ノ 」
と言ってきます。

スゴく気に入っている様です。無理して買った甲斐がありました。(無理したのは私じゃなくてねこ先生だけど…^-^;)
本当に良かった。ねこ先生もビックリのMacBook Airのスピード、私も体感させてもらいたいな…。
yucovinさんは、罪悪感から解放されました。


 * * *

ですが、実はMacBook Airが本格始動したのは購入してから一週間後。
何故かと言うと、それまで使っていたMacBook黒からの移行が上手く行かなかったからです。サポートに問い合わせたりいろいろしました。他コピー複合機の設定のトラブルも絡んでいて、時間がかかってしまいました。これはまた別のエントリでお話しします。

1週間以上せっかくのMacBook Airが使えなくてイライラのねこ先生です。

「yucovin! せっかく買ったのに、コレ(MacBook Air)壊れてるんだよ!(`ш´)ムキィー」

相当荒れておりました。
確かに移行のために相当な手間と時間を費やしています。いつまでたっても使える状態にならないと荒れる先生。
もしかして、本当に初期不良?
ハズレを引いちゃったのかしら…?
心配になって、ちょっぴり罪悪感にかられるyucovinさんでした。


 * * *

無事にMacBook Airが先生のメインマシンとして働き出しました。
『買わなきゃよかった』的な事を言って荒れていましたが…

「黒い子(MacBook)の調子がいよいよ悪くなって来た、動作がおかしいんだよね。いや~、このタイミングでMacBook Air買って本当に良かったよ(*´∇`*)!」


あぁ、よかったです。
ねこ先生にそう言ってもらえて…。
MacBook黒の調子がどのように悪いのかを尋ねる私。
いつ動かなくなってもおかしくなさそうです。やっぱりあのタイミングで無理して購入したのは正解でした。
嬉しくなって、得意げに「やっぱり良かったじゃないですか!」と言うyucovinさんでした。


 * * *

そして昨日ねこ先生は帰り際にyucovinさんを捕まえて言いました。

「しかし、yucovinがいなかったらMacBook Airなんて、絶対に買ってないよな…(-""-)」

え! なになに!『絶対に買わない』とか言って、また何か問題でもありましたか?!(´Д`;)オドオド

「え~~!そんな事言わないで下さいよ~(^o^;)」
また買わなきゃ良かったって思っているのでしょうか? 心配です。

おそるおそる聞いてみます。
「で? ねこ先生はトータルで考えてみて、MacBook Air、どうですか?」


「え? あ、あぁ。」ねこ先生は一瞬考えてから
「いいね! 何って速い。今までの(MacBook黒)を使っていた時のストレスからかなり解放されたよ。快適で。もう今までの生活には戻れないね。(´∀`)」
と、にこやかな顔で答えました。

よかった!
「やっぱり買って良かったでしょ!! ホント良かった!(o°▽°)oニパッ」
ねこ先生に『良かった』の押し売りをするyucovinさんでした。

最後は良かった事にして、この話をおしまいにします。(笑)いや、実際MacBook Airを買って良かったのです。






惚(ほう)けていたねこ先生はあっという間にいつも通りになってしまいまいした。w
相変わらずのねこ先生節に振り回され気味の私。
(しかし、さすがに3年も一緒に働いているので、ある程度、免疫はついたかも。)


しかし、MacBook Airですが、ねこ先生も大満足の速さ。かなり快適の様です。
アレを体験するともう昔には戻れない?!
本当に事ある毎に『速い』『速い』言っています。めちゃくちゃウラヤマしいぞ!(∩゜д゜)
あんなに言われると、私のMacBook Proも即SSDに換装しなければ!という使命感にかられます。



今回のお買い物にまつわるお話はたくさんありますが、これ以降は違うタイトルでちょびちょびupして行きます。w

まずは、ねこ先生のMacBook黒→MacBook Airの移行トラブルのお話ですかね。
基本クリーンインストールの私には無縁の移行アシスタントのお話です。

「Appleのサポートって使えるじゃん。移行トラブルで判明した共有不能の理由とは?! でも結局…」
事の顛末は次回?かその次くらいに書きますね。(`・ω・´)ノ




横であんなに「速い速い」言われると、本当に欲しくなります。私なら11インチがいいなぁ…。


とりあえず、早いところMacBook ProをSSDにしたいですぞ。替えるならこのあたりかな…。






このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ 絵日記 タグ AppleStore タグ MacBookAir タグ 由無し事

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『上司と一緒にApple Storeに行こう! 6 ~結局iMacとMacBook Airは事務所にやって来たのか?編~』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

01月

28


こんにちは。
番外編を挟んで本編に戻ってきました。
ブログでこんなシリーズ物を書いたのは初めてだったのですが、皆さんが楽しんで下さっているようで本当に嬉しいです。
このブログは私の身の回りで起こったMacな出来事を書いています。なので起こった事実以上のものは書けない。つまりいつも面白い展開という訳にはいかないのが残念です。w
でも『事実は小説より奇なり』なんて言葉もあります。私の上司、ねこ先生自体が相当『奇』ですから~(`・ω・´)ノ

さてさて、本日はそんな『奇』なねこ先生と部下yucovinが織りなすApple Store珍遊記が終焉を迎えます。
このまま行くのか?それとも?





いきなり、このエントリに出くわして戸惑っているあなたへ。
これまでのお話はコチラになります。
上司と一緒にApple Storeに行こう! ~新型MacBook Air買うならフルスペック?編~
上司と一緒にApple Storeに行こう! 2 ~iMacのスペック、どうする?編~
上司と一緒にApple Storeに行こう! 3 ~ついに事務所のiMacスペックが決定?!編~
上司と一緒にApple Storeに行こう! 4 ~iMac対MacBook Air、買うのはどっちだ?編~
上司と一緒にApple Storeに行こう! 5 ~ねこ先生のMacBook Airのスペックは? 本当に買う気?編~
上司と一緒にApple Storeに行こう! 5.5 ~番外編『ねこ先生』

毎回、『え~?どうなるの?!』と思えるような展開なので、出来れば読んで頂きたいのです。
でも、そんなの無理、いろいろな意味で無理、って方はあらすじを用意しました。
流石に長編なのであらすじでも長いです。
あらすじは粗なので面白い要素は削ってあります。ので上を読んでもらった方が、きっと今回の話を楽しく読めると思うんだけどなぁ。


~前回のあらすじ~

弱小事務所のお手伝いyucovin。彼女はいつも自分のMacBookをリュックに背負って仕事に行っていた。そんな彼女を見て不憫に思った事務所のボス、ねこ先生は"ほぼyucovin専用"iMacを事務所に導入すると宣言した。しかしそれから1年以上が経ったが何もおこらない。事ある毎に「あいまっく~、あいまっく~」とyucovin言っていたおかげか、ねこ先生が新型MacBook Airに一目惚れしたからか…
ある日ねこ先生がApple Store銀座に一緒に行こうとyucovinに言ったのだ。


そして運命?のその日。
初めてApple Storeに足を踏み入れたねこ先生は新型MacBook Airを触りまくっていた。Apple Storeの販売スタッフのカワイイおねーさんも交えて、スペック選び等様々なやりとりが続いていたのだが、突然思い出したかのように、ねこ先生が言いった「yucovinのiMacを買う方が先だ!」

リリース当時27インチiMacに一目惚れしたyucovinだったが、大きすぎることを理由にねこ先生は速攻却下。とりつくしまもない。不許可である。それならば少しでも上位スペックをと21.5インチiMacのcore i5が欲しいと言うyucovin。しかし、core i3もi5も値段程の差はないのではというApple Store販売スタッフの発言に、心折れるyucovinであった。
事務所に導入されるiMacのスペックが決まったかのように思えたその時だった。
口惜しそうなyucovinを見た販売スタッフが発した言葉で事態は急展開したのだ!
「同じくらいの価格差ならCPUをクアッドコアにする方がお得ですよ。下手したらMac Proより速くなります。」
「なぬ?お得で速いとな」クアッドコアの速さについて説明をうけたねこ先生は「じゃ、クアッドコアにすれば良い」と言った。
しかしクアッドコアは27インチiMacにしかない。弱小事務所には大き過ぎるということで27インチは最初から選択肢に入っていなかった。クアッドコア27インチは18万弱とお高い。ねこ先生はしばらく考えていたが、最後に諦めたように
「わかった、27インチのiMacにしよう。そのかわりApple TVはなしね。」と言った。

思いもよらない展開で、事務所に導入するiMacがクアッドコアの27インチに決まった。大きい画面に憧れていたyucovinの前に運が転がり込んで来たのだ。

しかし、ねこ先生が考えていた予算をオーバしているクアッドコア、27インチiMac。加えてねこ先生のMacBook Airも買わねばならない。そもそも弱小事務所、先立つものが無いのである。
「私、お金ないからね、流石に両方買うのは無理よ」ねこ先生が言った。
しかし、そこでスタッフのおねーさんが悪魔のささやきをする「ローンも出来ますよ^^」。

全ての解決策、それがローン。
あな恐ろしや。
具体的な話をするためにも、ねこ先生のMacBook Airのスペックを決めローンシミュレーションすることになった。

予定外の展開に気が大きくなったのか、それとも諦めたのか、ねこ先生は「13インチMacBook Air フルスペックカスタマイズ+アクセサリー」が欲しいと言い出す。

そしてそのままiMac27インチと合わせた金額でローンの計算を始めるスタッフのおねーさん。

「ビジネス割引きとかあるのだから、定価で買わずに値引き交渉しましょう」と言うyucovinにねこ先生は
「え~、そういうのはyucovinやってよ」と全くやる気がなさそうだ。
普段は値切るの大好きな大阪人のようなねこ先生なのだが、予定の3倍近い金額の買い物、そしてローンという展開に、何かのスイッチが切れたねこ先生。最後の最後に事務所のボスは、お金の問題を下っ端のyucovinに丸投げしたのだ!

これで値引き交渉がうまく行かなければ、今までのやり取りが全部オジャンになると確信したyucovinは、一人、販売スタッフのおねーさんに立ち向かうのだった。






上司とアップルストアに行こう!パート6
~行け、yucovin。iMacもMacBook Airも全ては君の手腕にかかっている?~


ねこ「………(-""-)………。そういうのはyucovinやってよ。」

なんとー!Σ(゚Д゚;)
今まで私たちは一緒にやって来たのでは無いのですか?ねこ先生。
ここにきてアナタそんな事言うんですか?
「一緒に走ろうね」と言っていた友人に手を振りほどかれた気分です。


値切るの大好きなねこ先生。交渉術にも長けているねこ先生。そんなねこ先生がやる気0です。
「貧乏事務所なのにiMacとMacBook Airを両方購入、って言ってもお金がないからローンで購入」という予想外の展開に追いつめられたねこ先生…、最後に私にお金の問題を丸投げしました。ってか、面倒になったんでしょー!?


今のねこ先生に何を言ってもダメそうです。私一人で頑張るしかありません。
(もともとやる気でした。ただ一人で戦うはめになるとは思ってなかっただけです。)
ここで、値引き交渉が上手く行かなければ、この今までのやりとり(エントリ5個分)がオジャンになって、手ぶらでApple Storeを後にする可能性もあります


『私がやらねば、誰がやる!』このチャンスを逃せば、事務所備え付けのiMacもねこ先生のMacBook Airもまた当分先になりそうです。
行け!yucovin。ε~(;@-@)


ねこ先生とスタッフのおねーさんが、具体的なローンの話をしているところに、割り込む私。
考える暇がなかったので戦術はナシ。そのまま体当たりです。

発言する時は手を挙げるyucovin
発言する時は手を挙げてが基本のyucovin。ネタではありません、素です。



=======交渉中=======

yuco「ハイ! あの~、私。いつもApple StoreでMacを購入しているのですが!」

スタッフ「はい、ありがとうございます~^^」
yuco「仕事で使っている場合はビジネス割引がありますよね。ということで値引きの相談なのですが…」

スタッフ「あの~、それが最近Apple Storeの中で規定がかわりまして~~~」

なんと!そうなんですか?
取り合えずスタッフのおねーさんの話を一通り聞く私。
(いいのだ、ビジネス割引の話はきっかけにしか過ぎないから~)
その後、私が以前Apple Storeでお買い物をした話をしました。

ぽく
ぽく
ぽく
ちーん


押したり引いたりの駆け引き無し、アッサリ以前と同じ条件が提示されました。
え?いいの?こんな簡単でΣ(゚Д゚;)私はその方がいいですけど

======交渉終わり======


「ねこセンセー!こんなん(数字)出ました!(`・ω・´)ノ」

それまで惚(ほう)けていた、ねこ先生ですが、提示された条件を聞いて目に光が戻ってきました。

目に光が戻って来たねこ先生
あ、ちょっぴり正気に戻って来た!



「ふ~ん、いいね。じゃぁ、お願いしようか!^^」



あぁ、その一言が聞きたかったのです!!!(*´∇`*)カミサマ、仏サマ、ねこ先生!




長かった。(その前までがw)
じーん。(T-T)
Apple Store内で繰り広げられた"珍妙な2人+おねーさん"のドタバタ劇でしたが、最後の最後はアッサリ話がまとまりました。あっけない、あっけなさ過ぎる。いや、揉めない方がいいのだけど。最後に一人で戦わねば思っていた私は拍子抜けです。
あまりに簡単に話が進むのでスタッフのおねーさんにもう一度%を確認してしまったくらいです。(^-^;)



レジに連れて行かれ、注文と価格の確認、さらにローンの審査のため、ねこ先生はいろいろ書かされていました。
(実は本当に一番の山場はローンの審査だったんだと思います…w)



私は暇なのでストア内をウロウロ。今回私たちにずーっと付き合ってくれた販売スタッフのおねーさんと最後にお話をしました。

一番の功労者(小悪魔)はアップルストアのおねーさん
金欠の人は、このおねーさんに気をつけろ! 買わせもの上手だ(笑)



出会った時も、そして一緒にMacBook AirやiMacを見てスペックを考えていた時も、終始(言い方は悪いが)普通のかわいい物知りおねーさんにしか見えませんでした。(※かわいさは普通以上です!w)
しかし思い返してみると、全てにおいておねーさんの発言が事を動かしているのが分かります。(最後の値引き交渉の決断の速さを見て実はエラい方の人なのでは思ったのですが…)
それにしても、このおねーさん相当やり手です。一見普通に見える(見せてる?)あたりが本当にやり手です。(やり手って褒め言葉? とにかく褒めたい気持ち。エクセレント。) 
iMacが27インチのQuad-Coreになったのは、おねーさんのお陰と言わずしてなんであろうか?!(ねこ先生から言わせれば、おねーさんの"せい"であろうが。^-^;)
販売スタッフとしては、スゴい手腕の持ち主だと思います! おそるべし! このおねーさんをApple Store銀座のエースと名付ける事にします。(`・ω・´)ノ




 * * *

おっかいもの~♪おっかいもの~♪ 
上司と一緒にApple Storeに行くといい事がある~!o(´∀`)o


…かもしれません!


"あんな"ねこ先生でさえ、"こんな"風になっちゃう 恐ろしい 楽しい世界、アップルストア。
Apple好きにはたまらない空間です。
上司がMacやiPhoneをお使いならば、是非一度お試しを!

 * * *


このお話も本当の終わりに近づいてきました。

ローンの審査を待っている間、Apple Storeに初めて来たねこ先生の為に全階案内をしました。
一階に戻ってくる頃にはローンの審査の結果も出ています。


あ! レジ向こうに見えるのは 私の 事務所のiMac! 27インチでかっ!!
後ろに見えるのは私のiMac

ってことは、ローンの審査が通ったって事ですね!
左端に移っているのがねこ先生のフルスペックカスタマイズMacBook Air13インチ、他アクセサリー。w

ねこ先生の代わりに商品の確認をします。

レジのおねーさん「持って帰りますか?^^」
って、無理です!(^-^;)/車とかじゃありませんから!手持ちで27インチを持って帰るのは流石に厳しいです。クロネコさんに配送してもらいます。(もちろん無料)

全ての手続きが終わった後、また一悶着あったのですが、それは本編とはちょっとズレるのでまた別の機会に。
ストアスタッフに噛み付いていたねこ先生をペシペシして、Apple Storeを後にしました。



ねこ先生の肩には、お馴染みのリンゴ袋がかけられています。もちろん袋の中身は新型MacBook Airとアクセサリー。
「うわ~~~!軽っ! 何コレ、軽いよ~yucovin! パソコンとは思えないね~♪」
ごキゲンのねこ先生です。
MacBook Pro 17インチの入った重いリュックを背負っている私は返します。
「ですよね~。いいなぁ、先生。私も欲し~!」
「yucovinにはおっきいの(iMac)があるじゃない(`ш´) これ以上パソコン持ってどうするのよ。w」
「いや、だから17インチMacBook Proの替わりにAirを持ち運ぶのです(`・ω・´)ノ」
「なに、ソレ(´∀`)」


事務所へ向かいながら、ねこ先生が言います。
「本当は私のMacBook Airなんて買わなくて良かったんだよ。事務所用のiMacだけ買うつもりだったんだよ。でもyucovinが言うから…。清水の舞台から飛び降りるつもりが、東京タワーになっちゃったよ(´∀`) yucovin嬉しい? そうか、そうか。その分頑張って働いてね。私も働かないとなぁ~。」

なんでしょう?この和やかな雰囲気。w
思っていた以上の出費さらにローン、決して楽観的な話ではないのですが、
大きな買い物をしたねこ先生は、惚(ほう)けた状態がまだ続いているのでしょう。

でも、たまにはこんなハッピーエンド(?)のもいいかもしれません。


 * * *

改めて皆様にご報告です。^^
再三言ってきた事務所のiMac導入は1年の歳月を経て実行されました。
Apple Storeスタッフのおねーさんの提案とねこ先生の英断?によって27インチQuad-Coreです。
そして、ねこ先生のフルスペックカスタマイズMacBook Air 13インチも何故か一緒です(笑)


今まで私と一緒になって『iMacどうなる~?』と心配して下さった方、応援して下さった方、ありがとうございました。
これからは、Macライフの充実とスキルアップを目論んでおります。頑張りますので応援よろしくお願いします(笑)






Apple Storeから帰ってきましたので、「上司とApple Storeに行こう!」シリーズは一応おしまいになります。

が!
『後日談も読みたいな』
という有り難いリクエストを頂きましたので、次回「上司とApple Storeに行こう! 7 (後日談) ~あぁ、やっぱりアナタはねこ先生~」をお送りします。(リクエスト下さった方、心の中でリクエストして下さってた方、ありがとうございます。私は幸せ者です。(´Д⊂ヽ)

だって、毒気を抜かれたままのねこ先生のままでおしまいじゃ、皆さんも居心地悪いでしょ?w

今回の一件で、すっかり良い人風になったねこ先生。二人はほんわか幸せな気分で事務所に戻ってきました。
しかし直後からねこ先生節炸裂です。ねこ先生とMacBook Airのその後をちょっとお見せします。w

よろしければ、次回もブログに遊びに来て下さいませ。((o(´∀`)o




わーい、事務所にiMacが導入されました。27インチのクアッドコア。core i5です。w


ねこ先生のMacBook Airは13インチ。これの全部のせバージョンです。


言い張って買ったMacBook Air用のSuperDrive。本当に出張に持って行くかは謎。(^-^;)


Ethernet アダプタは無いと困る事がありそう。ちなみにコレを使って移行しようとしたんだけど…。





このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ 絵日記 タグ AppleStore タグ MacBookAir タグ iMac


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。