もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『AppleサンタにもらったiTunes Storeの1クレジット。』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

02月

28


ふっふっふっ、
そうです、昨年末AppleサンタにもらったiTunes Storeの1クレジット。

いよいよ使う日が来ました!
だって今日が有効期限最終日だったから(^∀^;)!

まだ使ってない人は急げ~~~ε~(;@-@)ですw
(あ、楽天のポイントも今日までのがあるや!)


で、私がダウンロードした曲はコチラ!

NAMInoYUKUSAKI - Single - The Ricecookers
NAMI no YUKUSAKI/THE RICECOOKERS


昨年の秋から年末にかけてやっていた戸田恵梨香主演のドラマ『SPEC』のテーマ曲でした。
(戸田恵梨香がカワイイ話はココでは置いておきますw)

そのドラマを見ていて知った曲です。
画像と合わせたビジュアル的な要素もあるけれど、この曲が大好きで仕方ありません。

音楽ってものは、繰り返し聞く事で生まれるある種の予定調和(展開)が気持ちよく好きになる事が多いと思いますが、
たまに『聞いた瞬間から心わしづかみ!』ってものもありません?
(そーゆーのがない人もいます^-^;)
おそらく今までの記憶の参照により、あるパターンが当てはまるという事なのでしょう。(その記憶が何処につがっていて、どのパターンなのかは不明というかパターンについては解明中。)

ということで、胸がぎゅっとなる大好きな曲です。((o(>_<)o))
今更ですが、おススメ! おススメ! 超おススメです!
(単なる個人的趣味ですがw)



THE RICECOOKERSはアメリカの古都・ボストンにて2004年に結成されたロックバンド。でもメンバーは皆日本人です。
むお~、ハイセンス!
THE RICECOOKERSのサイト





Appleサンタさん!ありがとうございました!(o°▽°)o

とうことで、yucovinめは生まれて初めてiTunes Storeで曲をダウンロードしました(笑)





ドラマでは(ほぼ?)毎回アレンジが違うNAMI no YUKUSAKIが流れてましたw
それがまたカッコいいんだ~~。
ということで、そのアレンジが全部入っているDC!(DVD付)今更ながらぽちしました。o(´∀`)o


普通のシングルはコレ。



ドラマ『SPEC』も面白かったのです。結構ハマりました。戸田恵梨香の変人っぷりがタマランのですo(´∀`)o


スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ 由無し事 タグ iTunes

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『新MacBook Pro(Early 2011)をApple Storeで触ってみました』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

02月

28


ハイ!こんにちは、yucovinです。
昨日はWillcomプラザに入院していた灰鰤(HYBRID W-ZERO3)を引き取りに、そして「だれとでも定額」&「もう一台無料キャンペーン」はどうする?に決着を付けに出かけた私だったのですが、



気がついたら渋谷の地に降り立っていました。

あり?


これは神の啓示とばかり、Apple Store渋谷に向かう私(わたくし)と友人ミヤビちゃん。

道すがら3DSのキャンペーンに出くわし、キャンペーガールのお姉さんと話し込むも、ねこ先生ばりの質問でお姉さんを辟易とさせる。「そういった医学的な事はわかりません!^^#」
ミヤビちゃんに「時間ない!行くよ」と言われ「はっ」と我に返る。

そうだ、私はMacBook Pro(2011 Early)を見に行く途中であった!
世の中には誘惑が多くて本当に困りものだ…。


丸井の角を曲がって坂を上がりApple Store渋谷に到着~~。


MacBook Pro(2011)を見に来たApple Store渋谷1

MacBook Pro(2011)を見に来たApple Store渋谷2




奥にあるMacBook Proの展示テーブルはそれなりに混んではいましたが、人だかりはありません。
リリース直後の週末とは思えません。昨年のMacBook Airが出た直後はなかなか実機に触れない程の人ごみだったのに…。やはり今回のアップデートはちょっとガッカリだったの人が多いのかもしれません。そんな話をミヤビちゃんとしていると直ぐに実機が空きました。

ええ、私のためとしか思えないように空いた所にはMacBook Pro 17インチ、アンチグレアモデルがありました。

MacBook Pro(2011)
MacBook Pro/17 inch
cpu 2.3GHzクアッドコアIntel Core i7
メモリ 4GB 1333MHz DDR3 SDRAM -
HHD 750GBシリアルATAドライブ、5400 RPM
高解像度ワイドスクリーンディスプレイ(非光沢)

¥242,400(税込み)




BTOのカスタマイズ出来るものの値段はどれも値下がっているのに、17インチはトータル今までより高い。
ここ最近モデルチェンジする度に『スペックup、でもお値段据え置きor値下げしちゃうよん』という印象なので、相対的に「高い」と感じてしまう。


さてさて、外観も変わっていないので、今日見に来たのは巷でウワサの
Sandy Bridge
です。(`・ω・´)ノ

もちろん普段と同じ作業、しかも重い事なんかをやらせてみないとサッパリわからないのですが、まぁ、ここは店頭なので雰囲気を味わいに来ただけです。いいんです、そんなもんです。

(既にベンチマークなんかがネットにupされているので数値的にはめっちゃ速いという事はご存知かと思います。)


では、一応一通りいきますか…。

【デザイン(外観)】
今までと全く同じです。目の前にあるMacBook Proは私の持っているものにウリ双子。あ、ノングレアディスプレイのベゼルがアルミなのも一緒。キータッチも一緒(の様に感じる)。
持ち上げてみます。うーん同じように重い。(笑)
「あ、サンダーボルトのポートがついたんだって、知ってる?」と聞くも?なミヤビちゃん。「ホラこれだよ~」と2人でThunderboltの雷マークを確認しました。唯一の目で見える変更点のような気がします。
「超すごく速いらしいよ。でもまだ対応機器がないんだ(・∀・)」と全く持って適当な説明をして次に進む私。



【Sandy Bridge 効果】
ネット情報ではかなり速いというので、取りあえずアプリを立ち上げまくってみます。
「は、速い!Σ(゚Д゚;)」
どうしてこんな軽快なんだろう?
MacBook Airを触ったカンジに似ています。もしかしてと思って一応システムプロファイラで確認しますが載っているのは普通に東芝のHDD。SSDじゃありません。
「これが、さんでぃぶりっじ、か…」
ひとりでちょっと興奮しています、ミヤビ氏はおいてけぼり(の様子)。ごめんね。
と言っても実際使ってみなと分からないのであとはApple Storeのスタッフ(通称青シャツ)にお話を聞いてみましょう。

ベンチマークなんかは他のページで上がっているので、yucovin的簡単説明を。
(注意:何もわからない人にもイメージできる仕様で表現してあるので厳密には違っていても許して下さい。)


○デュアルコア→クアッドコア(※13インチはデュアルコア)
単純に頭が2つから4つになりました。それだけでも単純に速いですね。仮想で倍の8コアに。(1つの頭で2つのお仕事をさせる事が出来ます。これは以前のものも出来ました。)

○Intel Coreアーキテクチャの改善
cpuの中のデータの移動距離が短くてすむような設計になり、その分時間がかからなくなっています。

○Turbo Boostがパワフル。
ターボブーストとは、使っていないコアがあればその分使っているコアがクロックアップ出来る仕組み。以前のものもあったけれど、クロックアップに時間がかかっていました。Sandy Bridgeさんはスタートダッシュが速いらしくサクッとクロックアップしちゃう。

なので、結論。Sandy Bridgeは速い!

と、こんなカンジです。(*´ー`*)
(なんという適当な説明…。すみません。)


確かにSandy Bridge 効果はスゴそうです。
スゴすぎて、静止画しか扱わない私には必要なさそうなハイスペックという事が分かりました。(笑)

しばし青シャツさんとお話しましたが、
「やはり動画作業をする人なんかはその恩恵に預かれるんじゃないか」
という事で話がまとまりました。



【その他】
グラフィックチップのAMD Radeon HD 6750Mグラフィックプロセッサ(1GB GDDR5メモリ)は見ても分からないので…。

HDカメラ、これを見忘れました!(´Д`)`、失敗です。
Sandy Bridge話で興奮してしまったせいですよ~。

Thunderboltは、とにかくこれからどんな対応機器が出てくるかが注目ですねw


MacBook Pro(2011)のある展示テーブル
リリース直後だというのにちょっと寂しいMacBook Proコーナー。
触っていないと「Mac & iPod学生キャンペーン」のデモ画面にすぐ切り替わります。






新MacBook Proは、今のこの私にはオーバースペックなマシンだという結果。しばらく今のMacBook Pro(mid 2010)とお付き合いしていく事が決定しました(笑)
そうだ、やっぱりSSD化しよう~(*´艸`*)


Sandy Bridgeは大変魅力的なものですが、基本的構造は変わらずスペックupしただけと捉えると今自分が使っているマシンでいいと思う人が多いのはうなずけます。
既に有る要素がさらに優れたものになったという事と、今までに無い新しい要素があるという事は魅力の種類が違います。
逆に、仮に中身が変わらなくてもデザインが変われば買っちゃう人もたくさんいるかもしれませんね。特にMac好きな人々は(笑)



来年は、昨年のMacBook Airの様に構造デザインが(それに伴い物理デザインも)新しくなったMacBook Proがリリースされる事を期待しちゃっています。w





高いと思いましたが、値下がってきましたね。
〈13インチ〉


〈15インチ〉


〈17インチ〉






このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ MacBookPro タグ AppleStore

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『ねこ先生とiPhoneと私 ~iPhoneで最初に購入した記念すべきApp~』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

02月

27


ブログに書きたい事が貯まり過ぎて、ネタが風化して行きそうで困っているyucovinです。(・∀・;)
書き留めないと忘れちゃう。ってか、もう忘れてる…。
頭がオーバーフローを起こしてます。
そんな愚痴は置いておいて、
本日のエントリは私がその場で突っ込みたかったけど突っ込めなかったお話です。
皆にお話しして、ちょっと気をはらすつもりのyucovinさんのようです。(笑)



ねこ先生がiPhoneで最初に購入した記念すべきApp


iPhone。
それはお仕事の効率upアイテム
それは何気ない日常を彩ってくれるアイテム
使い方次第でたくさんの可能性が出てくる仕事生活人生アシスト素敵アイテム。



今月の半ば、事務所にiPhoneが導入された事はこのブログでもご報告しました。
そしてねこ先生がiPhoneにより快適で楽しいAppleライフを謳歌してるのも昨日お話ししました。



最初iPhoneを持たされた時、私が家に帰ってした事は何だと思います??
「yucovinのことだから、iPhoneをいじって遊びまくってたんでしょ~」
とお思いの皆さん、

ノン!断じてノンですぞ!(`・ω・´)ノ

…(・ー・)
「断じてノン」と言ってはみましたが、本当は半分正解です。ゴメンナサイ。(´Д`)`、

iPhoneが支給されてテンションが上がっていた私。
帰って来たのは夜遅かったけれど、iPadに入っているアプリなんかを同期させた後、にんまりして『ゲームをしよう、いや、いろいろアプリを探す旅に出よう』とiPhoneをいじりかけて気がついたのです!


Σ(゚Д゚;)
わ、私はなんて事を!
これは、仕事用としてねこ先生が持たせてくれたもの!
いきなり個人的な遊びに使おうなんて…。
いつからそんな悪い人間になったんだ、自分は。
あぁ、魔が差しただけです!
ねこ先生、すみません。
(´Д`;)


ということで、まずねこ先生から与えれていた最初のミッション。事務所とねこ先生のスケジュールクラウド化のために、複数のGoogleカレンダーとiPhoneのカレンダーを同期させる方法を調べ(いくつかある)、実際にやってみたり、使い勝手の良いカレンダーアプリを探したり。そんな事だけしてその晩は過ごしました。取りあえず運用出来る状態にしなければいけません。
次の日からiPhoneでスケジュール管理が出来る最低限の事は試して、その日は寝ました。



そして翌日、事務所に着いた私が早速ねこ先生にGoogleカレンダーとiPhoneカレンダーの同期のさせ方を教えようとしたところ…

ねこ「ね。見て見てyucovin~。」
iPhoneを持ってねこ先生が近づいてきます。

yuco「??」

ねこ「さっそくカレンダー買っちゃったよ」

ねこ先生、私にミッションを与えておきながら、自分でもちゃんと調べてGoogleカレンダーと同期出来るようにしたんだ~。
せっかく調べたのに…。ま、いっか。自分でやってくれたなら手間が省けたしいっか。(´・ω・`)=3

ねこ「すごくカワイイの(*´∇`*)。 ちゃんとめくってあげないといけないんだよ~。」

yuco「…(・∀・)?」

かわいいカレンダーApp。確かにねこ先生はカワイイものが大好きです。でも"あげないといけない"ということは、あまり使い勝手が良くなさそうです。仕事に直結するスケジュール管理です、そういうポイントでねこ先生が使い勝手よりかわいさを取るのはちょっと意外です。(むしろ私の方がそういう傾向にあるのに…)でも、まぁ、ねこ先生が選んだなら、それで良いんですけど。

ねこ「ほら」

かれんにゃーアイコン
再現画面です。ねこ先生のiPhoneの画面ではありません。



yuco「はぁ?(・∀・;)」

猫のカレンダーって? どんな風にスケジュールの予定が表示されるんだろ? 別のページにあって"わざわざめっくてあげないといけない"って事なのかな?


ねこ先生がアプリを立ち上げます。

かれんニャー、日めくりカレンダー



予定が何処にも表示されてないし!
Σ(゚Д゚;)
はぁ?! コレ、スケジュール管理アプリじゃなくて、ただのカレンダーじゃん!!! 猫めくりカレンダーiPhone版じゃん!


って、早速 無駄使いして 遊んでますよ!
私は家で仕事のためにカレンダー関連の調べものをしてた間、この人ってば?!
てか、iPhoneで一番最初に買った(落とした)アプリがコレですか!


いや、別にいいんですけどー!
いいんですけどーーー!!


一瞬気が遠くなっていった私でした。

yucovin、ねこ先生の話を聞いてくらりとする。
こんなカンジ




そうです、この時は気がつかなったのですが、実はすでにねこ先生はiPhoneにハマり始めていたのですね(^-^;)


ねこ先生がiPhoneを持って初めて購入した記念すべきアプリは「かれんにゃー」でした。(笑)

かわいいもの好きのねこ先生らしいです。^-^;)



「かれんにゃー」ですが、確かにかわいい。o(´∀`)o
めくる度ににゃんこが成長して行きます。
自動日めくりではないので、毎日ちゃんと自分でめくってあげないと日にちが進みません。w
その"手間がかかる"がまた魅力のアプリです。
一応Googleカレンダーとの連携も出来ます。連携させると予定が表示されます。


ということで聡明な読者の皆さんは既に気づいていると思います。
上のスクリーンショットはyucovinさんが撮ったんでしょ?! ってことは…

そうです。ねこ先生につられて数日前に買っちゃいました。えへ。(*´艸`*)
だって、ねこ先生ってばアプリ開きながら事細かに説明してくるんですよ~。反則です。

というわけで、かわいいもの好き、猫好きのあなたにおススメアプリです。
(すでに持ってそうですけどw)


かれんにゃーアイコンイメージ





一応注意書きを。
この話は完全なるノンフィクションですが、ねこ先生の一部を描いたものです。実際のねこ先生はそれはそれは頭も良く、賢く、様々な能力が高く、やさしく、尊敬出来る素晴らしい人です。…ただちょっと風体がアヤシく、変わり者なだけです(^-^;)

そんな愛すべきねこ先生のファンの皆様にお送りするエントリでした。w


このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ 絵日記 タグ iPhone タグ 由無し事 タグ App


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。