もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『iMacのBluetoothまわり、キーボードとマウスの接続が切れる』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

09月

25


最近事務所のiMacのBluetooth周りの様子がおかしいんです~(~_~;)

特にワイヤレスのキーボード。
繋がらなかったり接続が切れたりします。
切れる前はだいたい何かのキーを押しっぱなしの指示が入ったままのような入力暴走が起きるのも特徴。

キーボードもマウスも接続してくれなくなるとボタン長押し強制終了しかなくなるんですよね…。
(もちろん電池は新しいのを入れ替えたりいろいろしました。その時はペンタブも手元になかったので難儀しました)


別件でジーニアスバーに言った時、ついでに症状を説明してみましたが、マウスやキーボードの問題じゃなさそうなので一度iMac本体をサポートに送ってみるのが良いという見解でした。

今ヤマ場のお仕事が終わったらiMac入院かなぁ…と思っています。^^;)




しかし先日は業務に支障が出るレベルのキーボードの暴走、接続切れが多発しました。
ペンタブですることはいいんですが、文字入力困難。こんな大変な思いをして書き物をしたのは始めてです。
一行くらい入力すると、何かのキーが押された状態のようになり何をしてもとまりません。普通の文字キーの時もあればreturnやdeleteキー、矢印キーの時もあります。それが10弱続いた後、キーボードの接続が切れてるんです。(・∀・;)
マイッタ。


そういえば!とノリロウさんのエントリを思い出したので、おまじないにPRAMのリセットをしておきました。

Mac の PRAM および NVRAM をリセットする
リセットするにはは「Command + Option + P + R」キーを同時に押し続けてた状態でMacを起動しなければいけません。
そもそもキーボードの接続が不安定なのでこの指示がMacに飛ぶのか不安でしたが大丈夫でした。
キーを離すタイミングが悪かったせいか、起動音3回も聞いちゃいました。
(そうそう、PRAMのリセットは起動音を聞いてタイミングをはかるので、消音してるとさっぱりわからないという弱点があります、笑)


しばらくの間でもいいので、おまじないがきいてくれるといいのですが…(^∀^;)





トラブルのために有線のものも用意しておきたいと思うようになりました^^;)
キーボードなんかも他にもLANケーブルなんかも…。



さすがにトラックパッドの有線モノはない(笑)
ころころマウスはボールなつかしいなぁ。当然古いキーボードははFnキーの模様がLion仕様じゃないのよ。




すぐ電池が切れるキーボードとマウス。
これが欲しいなぁ~~~(・∀・)




スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ iMac タグ トラブル