もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『○○してAppleオリジナルクリアファイルを手に入れよう! ~Apple修理センターの進化(笑)~』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2012年

01月

20


世間は昨晩のAppleの発表で騒いでいますね。あれは未来をカンジさせます。
が、ユコびんめは対照的な些末エントリをば…。ごそごそ。




Apple好きのマカーさん達なら欲しくなっちゃうアイテムっていろいろあると思います。それがAppleオリジナルの非売品なら尚の事…(・∀・)

Appleオリジナルのりんごマークのクリアファイル



このリンゴマークの代物。なんだかわかりますか?^^
クリアファイルです。そう、紙っぺらをはさんでまとめたりするアレですね。
(クリアファイル便利ですよね、私もよく使います。)
ユコびんめがマークを作って、印刷屋さんにプリントさせたワケじゃありませんよ。

Appleオリジナルのりんごマークのクリアファイル、表、裏


白半透明のクリアファイルの真ん中にお馴染みのリンゴマークがグレーでプリントされてます。裏はとくに何にも印刷されいません。

これはAppleのオリジナルクリアファイルです。
Appleリンゴマークが付いているだけですが、かわいいですね(*´∇`*)
何処で売っているでしょうね?
Apple Store?


さて、このクリアファイル、どうやったら手に入るかと言いますと…

修理から返って来たMacにはAppleオリジナルクリアファイルが付いてくる。



AppleにMacを修理に出すと、修理されたMacと共にものすごーーーく簡単に修理内容を記したA4の紙が同梱されて返ってきます。
その修理報告書がこのりんごクリアファイルに入っているのです。

なので、何処にも売ってません。非売品ですね(笑)
(少なくとも日本では)

これはセンターから直に自宅等に配送された場合だけで、修理されたものをApple Storeでピックアップするとオリジナルクリアファイルは貰えません(・∀・;)
ちなみに私の場合だいたい、Apple Storeのジーニアスバーに持ち込んで → 修理センター → 自宅へ直で配送というコースです。

また、私はMacBook Proしか修理に出したことがないので、iPodなどの小さいものの場合はどうなるのか? 他のアクセサリ類だとこのクリアファイルが付いてくるのか? 等未確認です。
情報求ム!(ですが、2011年の秋以降修理に出した人限定でお願いします。理由は次へ)





Apple修理センターの(修理報告書の入れ物の)進化(笑)


「昨年はトラブルイヤーだったユコびんさん、さぞやクリアファイルが貯まったことでしょう」

と、思われるかも知れませんが、
ノン!
(`Д´)ノ
ちいとも、貯まっておりません。



実はこのAppleオリジナルクリアファイルが貰えるようになったのは、2011年の後半からです。(明確な時期はわかりません…)

最近仲良くして貰っている「あれやこれや備忘録」さんと昨年末のMacBook Proトラブルの件でお話をしてたところ…、

あれやこれやさん「…でも、修理に出すと付いてくるリンゴのクリアァイルはちょっと嬉しいですよね」

ユコびん「Σ(゚Д゚;)なんですとー」

たぶんこんなだったと思います(・∀・)。(多少ねつ造)

(※あれやこれや備忘録さんは、私と持っているアイテムがかぶりまくりで、他にも共通点の多いブロガーさんです。が、ブログ自体はお役立ちエントリが多くリンあれとは大違いですw)



私、リンゴマークの入ったクリアファイルなんて貰ったことがありませんでした!
修理センターから返って来たとき同梱される修理報告書の入れ物は…

2010年:ただのビニール袋
2011年前半:ただのビニール袋にただの透明なクリアファイル

でした。
そして、昨年の12月Apple修理センターから返って来たMacBook Proには、あれやこれやさんの言う通り…

2011年後半:Appleオリジナルクリアファイル

が付いてきましたよ~。

リンゴマークのクリアファイルになる以前の歴史



修理報告書の袋が進化したんですね~
タダのビニール袋だったのに…。
そして昨年前半、ビニール袋の上に透明クリアファイルが付いていた時は「何コレ?過剰包装?」なんて思ったのですが、リンゴマークのかわいいクリアファイルに進化するとは、スゴイですね~。たぶん最終形態?
ちょっと嬉しいです(*´ー`*)

いや、修理に出さなきゃいけない事自体、全く嬉しくは無いんですけどね(笑)
というか、クリアファイルはかわいくて使えて良いんだけど、それより修理の質を上げてほしいですね。お陰でもうクリアファイルが2枚も貯まったじゃまいかー!ヽ(;▽;)ノ



Appleオリジナルクリアファイルは、トラブルでかわいそうなユーザが貰えるおまけです(笑)
「欲しいけど、Macが壊れるのはイヤ…」
と云う、Appleユーザをジレンマに陥らせるアイテムなのです。
(・∀・)



おしまいw





そして、やっぱり「転ばぬ先のAppleCare」だなぁとトラブルMacブロガーはしみじみ思うのです。これホント…(^∀^;)




スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ トラブル タグ Apple タグ MacBookPro タグ 由無し事

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『INFOBAR C01とA01 のスペック比較 と ユコびん的感想 + 絵日記』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2012年

01月

19


みなさん、こんにちは!
16日、auからいろいろな発表があったのです。
このエントリはその日の夜upするつもりだったのですが…、忙しくてなかなか記事が書けず…(・∀・;)なので、数日前にタイムスリップした気持ちで見て下さい。

au…

auは私の守備範囲外なので、いつも話を聞いても端末を見ても「ふーん、そーなんだー」というカンジなのですが、唯一気になる端末があるのです。
(ユコびんの守備範囲:ウィルコム。すっかりやり方全てがSoftBank化しちゃいましたけど…何か?(-""-;)

INFOBAR A01

INFOBAR A01

そのかわいらしい姿が気になってしかたない。
Androidだしauだし、購入候補に挙がる理由もないのですが、それでも当時このブログの記事にしたほどです。
まるっこくて、おもちゃみたいで、子どもの頃の秘密の小箱を連想させて、本当にカワイイ(*´∇`*)
12月には新色の「かわいい+おいしそう」なチョコピンク(上写真)なんてのも出て、私の心をくすぐるんですよ。(もうすぐバレンタインデーも来るし!)


そして、今週16日のauの発表で、その後継機(?)INFOBAR C01が発表されたというから、ユコびん驚き、寝耳に水、でございます。

INFOBAR C01
INFOBAR C01


Σ(゚Д゚;)
イ、インフォバー…。
スマフォ(A01)が出て、「何処がバーやねん、板やん…」と言われたのがくやしかったのか、バーを名乗れる姿に…。
えっと、初代の"あの"なつかしき姿がそのまま帰ってきました。

巷の評判は、「スゴイ」「よくやった」「まさにINFOBAR」「原点回帰」「これなら欲しい」など、良い印象の方が多いみたいです。
が、個人的には「今更ガラケーライク?!」と思わずにはいられなかったのです。すみません^^;)。
この路線で行くなら、最初から(去年の時点で)INFOBAR C01を出すべきでしょ、って。で、ガラケーライクスマフォを入り口に入ってきた一般人を 一網打尽 スマフォ漬けにするという…展開の方が面白いハズだ


わざわざ新しいのにガラケーライクにしたからには、そこに姿形以上の何かがあるに違いない…たぶん、きっと!(`・ω・´)ノ
そしてその性能アップしたものを知れば、私も「ガラケーライクに退化した、とか言ってすみませんでした(´Д`;)ギャフン C01さすがです!(;∀;)」となるに違いないのだ。

ということで、スペックを比較してみました。


INFOBAR C01とA01 のスペック比較


INFOBAR C01INFOBAR A01

サイズ (幅×高さ×奥行)
約52×130×12.3 (最厚部:12.5)mm約63×118×11.8 (最厚部:12.1)mm
重量約106g約113g
CPUQualcomm MSM8655Qualcomm MSM8655
メモリ(RAM)512MB512MB
バッテリー容量1020mAh1020mAh
ディスプレイ約3.2inch・TFT液晶・FWVGA、約26万色、フルワイドVGA約3.7インチQHD・960×540ドット、最大約26万色相当 (NewモバイルASV液晶)
カメラ有効画素数804万画素(CMOS)約805万画素(AF-CMOS)
カメラ最大記録サイズ静止画:2448×3264(ドット)、動画:HDサイズ静止画:8Mサイズ(最大)、動画:HDサイズ(最大)
連続通話時間約370分約330分

連続通話時間
Wi-Fi OFF、加速度センサOFF: 約350時間約220時間(Wi-Fi機能未使用時
充電時間AC時:約150分、DC時: 約200分AC時:約150分、DC時: 約200分
Wi-Fi規格IEEE 802.11 b/g/nIEEE 802.11 b/g/n
Bluetoothバージョン3.0バージョン3.0
本体内部容量(アプリ領域)約1.0GB1.1GB
外部メモリ32GB microSDHC / セキュア対応microSD/microSDHCメモリーカード
その他・Eメール
・sms(C)メール
・ワンセグ
・おサイフケータイ
・GPS
・赤外線通信
・GLOBAL PASSPORT CDMA/GSM
・WIN HIGH SPEED※1
・加速度センサー (3軸) +地磁気センサー (3軸)
・緊急地震速報

ちなみに、infobar A01のAは「Advanced」、Cは「Classic」の事らしいです。
参考:写真で解説する「INFOBAR C01」- ITmedia


…(´・ω・`)
新しいのはちょっと省エネ設計なんてウワサですけど(通話時間や待機時間がのびている)、どうやら姿形が変わっただけで内容はほとんど違わないようです。CPUもメモリも同じみたいですね。
なんか、変な安心感があります(笑)

ということは、デザイン変更に伴う、画面サイズなんかの外的スペックの違いだけなのかな。
C01の13cmの高さって? 細くなって持ちやすいっていうけれど…。大きそうだ。

というこで比較画像。ちゃんと図ってA01と並べてみました。
INFOBAR C01とA01のスペック(サイズ比)

思いのほか小さくみえるけど(笑)、A01自体かなり大きいからなぁw
かなり背が高い予感。

INFOBAR A01のイメージが無い人のためにiPhone 4Sとの比較。(ここはMac系ブログなのでww)
INFOBAR C01とiPhone 4Sとのサイズ比較図

う、かなり…(^∀^;)。ちなみにiPhone 4Sのサイズは(115.2 x 58.6 x 9.3 mm)。iPhoneが「大きい」って人には、C01は「巨大(キョ、ダーイ)」でしょうね…(^◇^;)。「ナニソレ、デカっ!(笑)」とか言われる事必至です。私もハイブリ時代は言われ続けましたもん。下手にガラケーライクなだけにね、皆さんの反応は普通の携帯を見る感覚です。


中身の進化がほとんどないということは…INFOBAR A01が思ったより売れなかったと言う事ですか…。
auとっておきのINFOBAR弾。『使い方を間違えた!』と思った運営陣は改めてガラケースマフォで普通の人を巻き込む方向で頑張って貰うことにしたんでしょうね。




INFOBAR C01とA01、個人的感想


昔の姿でスマフォになってくれて喜んでいる人には申し訳ないけれど、やはり何度見ても新しいINFOBAR C01にはときめかないのだ…(-""-;)
INFOBAR A01が出た時はMacブログなのにエントリしちゃうほど心ときめいて、いまだにケータイ売り場で見かけてると、立ち止まってしまうというのに…。

INFOBAR A01を見かけると立ち止まるユコびん、呆れるDD。



こんなにC01に食指が動かないのもすごい。
同じデザインコンセプトなのだから、ボタンが3コでも12コでもだいたい同じようなデザインなのに、だ。A01は欲しいのにC01は全く欲しくないし…。

実はこれには1つ大きな理由があるんです。
と、いうのも私自身、テンキー付のガラケーライクスマートフォンを使っていたから。
ウィルコムのHYBRID W-ZERO3(WS027SH)。最後のW-ZERO3。
フルキーボードを捨て、テンキーにして、まさに"ガラケーライク"を売りに多くの人にアピールしようとしたのだが…、はっきり言って駄端末。
私もウィルコムユーザーとして最後の夢に乗ってみたが、本当に失敗したと思った。テンキーなんてつけるくらいなら、その分少しでも小さくしやがれってんだい!(`ш´)
またUIがヒドい…。なんだかなぁ…な端末でした。

そしてW-ZERO3もINFOBARもシャープ。
なんだか連想せずにはいられない…(^∀^;)
独自UIをかぶせてあるあたりも…心配度up。まぁ外注かもだし、同じチームなワケないんだろうけど、どうしても頭に浮かんでくるのです。



iPhoneでフリック入力になれた私はテンキーで文字を打つなんてことはほとんど無くなったし、テンキーを使う時は電話帳に入っていない電話番号に電話をかけるときくらいなのだ。
というか、テンキーで文字を打つのがおっくうで仕方ない。昔はメッチャ高速で打てたのに…(´・ω・`)千文字くらいならあっという間だった…

INFOBAR C01のテンキーの効能は
・スマフォに慣れてない人を安心させる
・かわいさ増し増し
なんでしょうね。
(キーに機能割り当てもあるみたいですけど、それはテンキーありきで、さらに活用するには?という後のせ効能ですからね。)

で、私の中では「テンキーボタンによるかわいさ増し増し効果 < 場所の無駄遣い」という図式なんですね(笑)
そんな事より画面が大きい方がいいぞ、と。
まぁ、ここらへんのバランスは、その人によりけりなんですけど。


…でもね、C01がA01より先に出てたら、こんなガッカリ感はないと思うんですよね。
「あの、INFOBAR復活!」って事で昨年リリースされたA01は、(bar要素を捨てても)潔くスマフォとして生まれ変わったところが評価出来ると思いません?
だって、 C01って普通に誰もが思いつく形じゃないですか?「INFOBAR + スマフォ → C01的デザイン」って。
INFOBARをスマフォで復活、って話になったとき、真っ先にC01タイプが挙がったハズなんですよ。でもあえて今時のタブレット型で行ったところが、やる気をカンジさせると言うか…。
だからなんでしょうね、「あぁ、やっぱり」「って今更?」的な気持ちになるのは。

決してC01が古いとかダサい言ってるんじゃ無いですよ。(^∀^;)
愛されデザインです。きっと、多くの人がC01のような原点回帰型を求めてるんです。(初めてINFOBARが出た時の衝撃はすごかったんでしょうね。)
ってか、回帰するほど他の形を経てないぞw A01が異端児(端末)扱いになるような…。


INFOBAR C01もデザイン変更だけないじゃない、何かがあると(私にとっても)魅力的な端末になるのかもしれないんですけどね。
テンキー無くしてそのぶん小さい方が嬉しい。ってか小さくなるならその分画面大きくして…。って、それってA01じゃんΣ(゚Д゚;)。
やっぱり戻って来ちゃいました(笑)

INFOBAR C01がリリースされたら、INFOBAR A01はそのままなくなっちゃうのかな…(´・ω・`)。(フェイドアウト?)
個人的にはA01路線も続けていって欲しいなぁと思います。





 * * *

A01よりC01の方がいいなと思った方、テンキー付スマフォが好みの方、
私はハイブリの呪いがかかっているだけなので、気にしないように(^◇^;)


INFOBAR…欲しいなぁ…
"使いたい"、わけじゃなくて、"欲しい"(笑)
↑そこらへんがポイント(*´艸`*)





このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ 絵日記 タグ Infobar タグ au タグ 由無し事

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『いまさらだけれど、2011年のリンあれ年表+買った物』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2012年

01月

15


みなさん、こんにちは~。

年末up予定だった年表です。
せっかく作ったので今更ながらエントリにしました。(^∀^;)

年末には年末で
イラストで振り返るリンあれ2011年」と
リンあれ的2011年 10大 重大ニュース」を
upしてあるので、そちらの方が分かりやすいかも知れません。
今回はその補足として年表。そして年表だけだとすぐ終わっちゃうので、2011年に買った物をあげてみようと思います。( ´ ▽ ` )ノ
よろしくお願いします。

2011年のリンあれ的年表


では、はりきってまいりましょー!(`・ω・´)ノ

リンあれ2011年の年表


なんという見づらい年表! すみません(o_ _)o

いろいろありましたが、偶然にもAppleAccentさんで始まって、終わっていますね。
こうみると、地道ながらもMacブロガーとしての道を歩んでいるように見えますね(*´∇`*)
中にはブログには書かれていない(書きそびれた)事もあります。
ウィルコムとケンカして本当に「ウィルコム解約する!ヽ(`Д´)ノ」と、私がサポートとやりあった(というか、ヤられた)話も半分書いてありましたが、あまりにヒドイ内容なので結局up出来ず。
これはちょっとイヤな事でしたが、全体としては楽しいことや面白い事の方が多かったです(^◇^)



2011年のリンあれ的お買い物


さて、巷では「やらたApple製品を買っているユコびん氏」というイメージのようですが、ここでそうでないとはっきりさせたいと思います(`・ω・´)ノ
では2011年のお買い物をリストにupしてみましょう。

【Apple関連】
・iPad 2 (スマートカバーという名のApple純正風呂蓋)
・MacBook Air 11" (Mid 2011)
・iPhone 4S SIMフリー



【他、コンピュータ関連…かもしれないもの】
・モバイルバッテリーGum plus
・LaCieの2.5インチの外付けHDD(1TB)
・MacBook Pro (Early 2011)用のメモリ 4GB x 2枚
・iPad 2のシェルケース(パワサポ、Airジャケット)
・MacBook Airのシェルケース(パワサポ、Airジャケット)
・wacomのデジタルスケッチペン Inkling

他にも細々あるかもしれないですけど、思い出せませんw

あと…あげるならアプリですね。
Adobe design premium CS5.5が一番高いお買い物でした。(これは半分お仕事ですが…、というかお仕事で使わなければAdobeのアプリは買ってないですね~w)
Mac App Storeが出来た年なのでMac App Storeからお買い物をするようになりました。
オープン当初に比べればアプリの数も随分増えましたが、もっと使えるアプリがたくさん揃ってくれるといいですね(o^―^o)
比較的値段のするアプリではSketchbook proやPixelmatorを購入しました。
iOS 5アプリはお絵描きアプリを中心にちまちま購入です。



…(・ω・)

ん、あれ? なんか…
そんなに買ってないと思ったけど、iPad、iPhone、MBA。3つも。
あんまりApple製品買ってないことを証明しようと思ったのに…おかしい…(・∀・;)

昨年は「MacBook Airは別腹(野間美由紀センセ)」でMac2台持ちになったことと、SIMフリーiPhone 4Sを購入したことが大きかったですね。

ブログを始める前の私は一年に1アイテムも購入してなかったので、それに比べるとすごいかも?…^^;)
その代わり、お洋服も靴も 全然 ほんとど買ってません!(全く威張れない!)

今年は散財しないようにせねば…。
うーん、でもMacBook Proの筐体デザインが変わったら…買っちゃうでしょうね…(^∀^;)
薄型、軽量化。昨年ウワサにあったような黒モデルなんかもあったりしたら!
欲しくなっちゃうに決まってるじゃないですか((((;゚Д゚)))
みなさんも…そう思うでしょ?
(無理矢理同意を求める…私)
これはどうしようもないですなぁw




リンあれ的まとめ


2011年をまとめると…ブロガーとしてちょっと成長した年だったんじゃないかなぁと思います。

Podcastに出させてもらったり、Twitterなるものを初めてみたり、ブログがリアルに流出したり。ちょっと無謀な一周年企画にふりまわされてみたり。
ブロガーならではの事件もちょこちょこありまして、良いこともありましたが、困ったこともありました。

…というか…、
ブロガーならではじゃないトラブルが多かったように思います
ねこ先生のお供を含めると…AppleのGenius Barに8回行ってます(笑) 年8回ってなかなかのハイペースですよね(/∇\*)
8回、ウソです!間違いました!((((;゚Д゚)))) 10回です!(笑)
2011年にお付き合いしたMacBook Pro 17"のロジックボードの数は5枚♡(*)
どんだけ、 トラブル ブログの神様に愛されてるんだ…私

(※ 絶対少数だと思いますが、リンあれを良く読んで下さっている方への説明:『5枚?そんなに故障してたっけ?』と思われた方もいると思います。が、このブログ内で報告してないトラブルもあるのです、ので5枚ですw)

何故かブログ始めてからトラブルが急増した気がするの気のせいでしょうか?w

今年、2012年はトラブルじゃないネタがたくさん振ってくるといいなぁと思っています(o^―^o)













このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ 絵日記 タグ ブログ タグ Apple タグ トラブル タグ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。