もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『Windows 8 Pro アップグレード版を駆け込み購入しちゃいましたε=ε=ε=ε=ε=┌(; ・_・)┘』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2013年

01月

31


こんにちは、2013年が始まってもう1ヶ月経っちゃったよ((((;゚Д゚))))、ユコびんです。
ご存じMac使いの私ですが、Windowsだってたま〜に、ちょびっと使うことがあるんですよっ。
そもそも最初にMac購入を決めたときには「BootcampでWindowsも使えるし〜」というのが背中を押したのでした。(使ったことのないMacだけという事に不安があったのです。IntelMac万歳ですw)

Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版 (XP・Vista・7からのアップグレード専用:2013年1月31日まで)

巷では評判のよろしくないWindows 8ですが(^∀^;)、アップグレード版が期間限定で相当お安いというので買っとこう〜と思っていたのです。(ちなみにアップグレードはXPから可。)
何せダウンロード版なら3300円、パッケージ版でも6千円程度というんだから、Mac OSの価格対抗してるとしか思えません。とはいえ、そんなにおやすいのは今だけ!ということで、期間が終わるといつも通りのお高いOS価格に戻っちゃうんですよね。そしてそのお安い期間が2013年の1月31日までということをすっかり忘れてました。
時間経つのって早いなぁ〜



マイクロソフトからダウンロード購入
が一番安いんですが、今、Amazonではパッケージ版(DVD製品版)が5千円弱、さらにクーポンを使えば4千円弱になってしまうという…
ダウンロード版と700円しか変わらないじゃないか…(n;‘Д‘))n 32bitと64bitと両方入ってるし(ダウンロード版は片方)、とりあえず買っておいとこう!
(気になる方は「Windows 8 Amazon クーポン」なんてググるとたくさん情報が出てきます。ってか、Amazonからメールがクーポンメールが届いている人が多いんじゃないでしょうか? 改めて自分のメールのゴミ箱覗いたら来てました^^;)



結局、こういうものは期間ぎりぎりまで待っていた方がお得になるもんですね〜。^^

 * * *

Mac使いでWindowsというと、Windows専用機で、という人は多くないかも? 
大抵がBootcampやお手軽に仮想環境(VMware FUSIONやParallels利用)で、ということなんじゃないでしょうか?

皆さん、もうご存じかと思いますが、このWindows 8、今年2013年からBootcampで入れたWindowsをMac上からVMware FUSIONやParallelsを使って参照する場合は追加ライセンスが必要になってしまいました…。今までは1つでよかったのに…(´・ω・`)

パーティション分割と仮想化を併用した際のライセンスについて - Windows Enterprise
↑コチラのケース④参照。

Bootcamp側と仮想側で両方OSの認証を通すための手順を考えたあの頃が懐かしいですなぁ…。まぁ、Windowsを使う頻度が、今はかなり少なくなったので、どっちかだけでいっか。(と個人的には思うのですが…Windowsと頻繁に行き来する人には「これからは2ライセンス必要です」というのは厳しいだろうなぁと。)

それからWindows 8のアップグレード版は仮想環境はサポート外という話もありましたが、結局okということです。(ダメということになれば、仮想環境で使う人は新しいWindowsが出る度、通常版/DSP版を買い続けないといけなくなっちゃう。)

Windows OS のライセンス認証について - act2
Parallelsの方ではWindows 8へのアップグレードに関するページがいくつかあります。(アップグレード前提。上書きのアップデートはしないで欲しいという説明など。この話はまた今度にでも)


それからアップグレード版のクリーンインストールも面倒くさいことになってますね〜。
上書き前提になっちゃってるで、認証通すためにWindows 8からWindows 8を再インストールするか、フォルダ作ってからインストールするのが解決法みたいです(これは7からですね)。前OSのシリアル入れて認証する方が良かったんじゃないかしら…(・∀・;)と単純に思っちゃうんですけど。(ユーザの利便性を考えると。それからこれだとユーザーのモラルに任せという…。まぁ、MacのOSも前OS持ってなくてもアップグレード版が普通に使えたりなんてこともありましたが。)



と、まぁ、スキップする人も多いと思われる8ですが(VISTA臭がぷんぷん)、XPからもこんなに安くアップグレードできるというのは魅力だと思います〜^^

とりあえず今日までなので、まだの方は駆け込み購入してもいいかも〜(*´∇`*)









DSP版も抱き合わせしなくてすむようになりましたし、すいぶん買いやすくなりましたね〜



スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ Windows タグ VMware タグ Parallels

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『INFOBAR A02はクアッドコアようかん!…なんだそうな…(`・ω・´+) シュピーン』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2013年

01月

25


今日(ってか、もう昨日か…1月24日)、INFOBAR A02の発表がありましたねφ(..)
いつか出るんじゃ無いかと思っていたA02の全貌が明らかになりました!


INFOBAR A01をこよなく モバイルSuicaとして 愛してやまないユコびんですからして、A02の存在が気にならないわけがありません。

INFOBAR A02 Original Product / au

INFOBAR A02発売
INFOBAR A02 カラバリ


サイズ(幅×高さ×厚さ)70×138×9.7mm
重さ約147g
au ICカードau Micro IC Card(LTE)
OSAndroid™ 4.1
CPU
 MDM9615+APQ8064(1.5GHz)クアッドコア
メモリ (ROM/RAM)16GB/1GB
容量microSDHC(32GB)
ディスプレイ約4.7インチ CG Silicon TFT
カメラメイン 約800万画素CMOS
サブ 約210万画素CMOS
撮影サイズ静止画 最大3,264×2,448ドット
動画 最大1,920×1,080ドット
バッテリー2,100mAh
充電時間約150分
連続通話時間約900分
Wi-Fi802.11a/b/g/n(2.4GHZ/5GHz)
その他Bluetooth 4.0
microUSB端子 3.5Øイヤホンマイク端子
防水/防塵 防水(IPX5/IPX7) 防塵(IP5X)
ワンセグ おサイフケータイ 赤外線通信 テザリング 等々…


誰ですか?!ヽ(`Д´)ノ
『HTCが作ってるとのコラボだから、ほぼHTC J butterflyじゃん』なんていう人はっ。
違います、この 今までのINFOBAR的カワイイさを排除した スタイリッシュさは『ようかん』ですから! 羊羹!
Do you know YOUKAN ? (`Д´)੭ु⁾⁾バンバン

羊羹といっても、大きくて自分の食べたいだけカットするやつじゃなくて、小分けで一人分がパックされてるアレなカンジですね?(どんなカンジよ?) 間違っても栗なんて入ってませんね?

(まぁ、スペック的にHTC J butterflyなカンジですが…。メモリを何故HTC J butterflyと同じ2GBにしなかったのですか…--;)


 * * *

…(・ω・)

さて、INFOBAR A01の容姿だけを気に入って、おサイフケータイとして使っているだけの私の感想をば…


「スペックアップはうれしい! しかし、デザイン的にはかわいさdown」というのが感想です…(ごめんね)
これまでINFOBARのファンだった人は羊羹のファンなのか?
否! 羊羹よりも最中(の皮)! でしょ? みんなはブロックデザインが好きだったんじゃないかと思うのです(私がそうだから)。ブロックにポップな配色(またはシックな配色)が世の人の心を掴んだのではないかと思うのです。

しかし、このNew INFOBARのA02ちゃんは側面あたりにその名残を残すのみとなっております。↓↓↓

INFOBAR A02のINFOBARらしさはココ!

ちょっと残念。
背面のカバーを選ぶ事でデザイン的には遊べるようにはなっているみたいですが、それじゃ、ちょっとさみしいのが本音です。
配色も…、NISHIKIGOIは今まで通りで置いておくとして〜、新色のICE GRAYとAOAOが無難すぎる(´・ω・`)。その方が売れるのかもだけど…。


と、まぁ、デザイン的にはイマイチという感想ですが、INFOBAR A01と比較して良い点、嬉しい点もあげておきましょう(。´▽`)


物理ボタンがなくなった!


これは賛否両論あるとは思うのですが、私個人としては、物理ボタンが3つも付いているのはいただけない、というのがINFOBAR A01を使ってみての感想です。iPhoneのように下部の真ん中に一つ、というのなら、片手で持っても安定して操作出来るのですが、下部の両サイドのボタンは押しづらいなぁと。
私、Macのトラックパッドは「タップでクリック」設定してるくらいですから〜。省エネ(指の動きの省エネ)の人ですから〜。

大画面&薄型!


最近のスマフォは大型化が当たり前になってますけどね、大きくて薄い。いいことです。(^◇^)


いろいろスペックアップ!


実際使ってみないとどの程度サクサクなのかはわかりませんが、今回、かなり動作は良くなっているのでは?
INFOBAR A01は、私のおサイフケータイ専用機になるくらいでして…。
裏をかえせば…、
『スマフォはこれ(A01もしくはC01)だけ、メイン機です』なんて人は、「スマートフォンなんてもう使いたくない」って、なっちゃうんじゃないかと心配になっちゃうくらいのカクカクもっさりなのです(;∀;)
きっと今回からはちゃんと"スマフォ"として活躍出来るのではないかと! 当然LTEで、テザリングも出来ちゃうもんね!
カメラもF2.0となかなか頑張っていますョ。
って、だからソレ、HTC J butterflyだってって話だけど(笑)





 * * *

ということで、INFOBAR A02のかる〜い感想でした(*´∇`*)

今の所、INFOBAR A01はモバイルSuicaとして大活躍なので、これに関しては、あんまり不満はないです。

私の愛機INFOBAR A01はモバイルSuica

いやぁ、ホント、かわいいよ、INFOBAR A01。カクカクもっさりで役に立たないところもトロい感も、かわいいよ。すりすり。
↑ホント、かわいいと思ってますって!ホントホント(^∀^;)


新しいINFOBAR A02はすぐに飛びつくほどの魅力はないかな…。
デザインがかわいい方向に行ってたらピョーンとなってるところかも…どきどき。
でも、ハイスペック羊羹の実機を見るとまた感想が変わるかもしれません。こういうものは写真だけだとよくわからないことがあります。

まぁ、私のことなので、かわいい新色がでたりすれば『モバイルSuicaを新調しました〜』なんてエントリをあげてそうな気がしますが(笑)




あっ!
でも、現在INFOBAR A01やC01をメインスマフォとして使っている人がいたら、確実に間違いなく機種変をオススメします!(`・ω・´)ノ INFOBAR A02じゃなくてもいいから(笑)



このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ INFOBAR タグ au

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『ご報告φ(..)』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2013年

01月

25

2013/01/25 Fri. 01:33

ご報告φ(..)

tag : ブログ


ブログをずっと読んでくれている方々へ、最近このブログを知ったけど過去記事も読んでますって方々へ、ご報告があります。


少し前のことになりますが、
このブログでもイラストで登場してくれていた、yucovin家のねこ(私の弟という役所)が亡くなりました。
たまにでしたが、エントリでも活躍?してくれて、Twitterなんかでも話題になってお話したこともありましたので、皆さんにご報告をしないといけないと思っていましたが、ずいぶん遅くなってしましました。すみません。


彼は、私(たち)が始めて飼った猫でした。それまで私が飼ったことがあったのは幼い頃の金魚くらいです。(私の生まれる以前は他の生き物がいたことがあるらしい。)
十数年前、私が親を説得して半ば強引に連れてきたのがその彼でした。(強引だと思っていたのは私だけだったらしいことが最近わかったのだけど。しかし、それくらい我が家で生き物を飼うのは簡単な事ではなかった。)
すぐに家にも慣れて、あっという間にyucovin家のかけがえのない家族になりました。
おっとりしているけれど、人なつっこく、お客さんがくると誰でも寄っていって匂いをクンクンする子でした。怒ったのもほとんど見たことがありません(笑)

年齢、状態からして老衰ということです。



私は気持ちを切り替えたりするのにすごく時間がかかる方だと思います。サクッとお別れの儀式をしてる人達と見ると、それが羨ましく思えたりもしますが、そういう心を持ち合わせていないのでしょうがないんですよね。
そのこともあってネットやブログから離れ気味だった、というのは正直あります。(まぁ、それだけじゃないと思うけど。)

5ヶ月くらいかかっちゃいましたが、やっと報告できました。

彼が来て数ヶ月から、そして死んじゃった今でも、彼がうちにやってきてくれて本当に良かったと思っています。
彼の方はどうだったかわらないけれど(笑)

結構初期のエントリにも書きましたけど、私の最初のMac、MacBook黒は彼の足跡が付いています(笑)。そのMacBook黒は、今は、みやびちゃんのところにありますけど、お払い箱になったらまた私のところに戻してもらおうかな、なんて思います(*´ー`*)


報告〜、と云っても、全然うまいこと言葉が出てきませんでした。読みづらかったかもしれません、すみません。

読んで下さってありがとうございました。
また、紆余曲折ありましたが、最近新しい猫を迎えることも決まりました。彼のようにリンあれにも登場するかもしれません。




このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。