もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『年末のカンジがしない時、年末気分を盛り上げるアイテム「ダイク」』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2010年

12月

30


年末だけど、年末なカンジがしませんyucovinです。

1年のサイクルがある学校や、ちゃんとした会社に勤めておらず季節感のない生活をしてるからなのでしょう。

と言う事で年末気分を盛り上げてみる事にします。(`・ω・´)ノ
年末! 日本の年末といえば第九じゃないですか!

(Mac的エントリではないけれど、音楽エントリも書いてみたいと常々思ってました。第九に付いて書くなら今この年末のチャンスを逃すと来年までないぞ…ということで^-^;)


先日、事務所で私がベートーヴェンの第九番の4楽章のメロディ(もっとも有名なところではない部分)の音を3つ口ずさんだら、続けてねこ先生が歌い出しました。「第九になっちゃったね^-^」とねこ先生。いや、私が歌ったのは第九ですから! ねこ先生、よく分かったなぁ…さすがぁ。やはり「年末=第九」という構図は浸透しているのですね。



私は大人になるまで、ベートーヴェンの「ダイク」のダイクは「大工」かと思っていました。ワーグナーのマイスタージンガーよろしく、大工の頭領(マイスター)が出て来てですね~………と多感な頃は意味の無い妄想を膨らませていたものです。
本当はもちろん「第9番」、No. nineです。んじゃ、「ダイク」じゃなくて「ダイキュウ」って言って欲しいですよ。w
いや~、本当にこんな勘違いしてる人いるんですね。(笑)


BeethovenのSymphoney No.9ですが、そもそも年末の曲ってわけじゃありません。
日本の年末=第九になったワケは…
戦後の貧乏な時代、年の終わりにお金のない楽団が「合唱付きのこの曲ならのるメンバーが多い=集客がみこめる」ということで演奏されるようになったのが由来、なんてのは有名なお話ですが、風習とはすごいもので私も年末というと第九を聞きたくなってしまうのです。そうして第九を聞くと「年の瀬だなぁ」なんて木枯らし吹く窓辺を眺めて感慨にふけっちゃうんですね。


*****

と言う事で本日もBeethovenのSymphoney No.9を繰り返し聞いています。
(先日もiTunesで聴いていたら、MacBook Proがストールしたので、なんとなく不安なんだけれど。^-^;)


いろいろな指揮者さんの演奏がありそれぞれ表現は違いますが、ベートーヴェンの曲を聞くといつも思います。

ベートーヴェンって本当にロマンチストですよね!
音符に込められた執念なんて生温いっ!怨念にも近い想い!
情熱的で、繊細で大胆で、そしてもうカワイイったらない!
この素晴らしさを言葉に出来ないのが、とてももどかしい!
もどかしくて、ゴロゴロとのたうち回っているyucovinです。

本当に惚れてしまいます。(*´ー`*)
ananの抱かれたい男ランキング1位はキムタクとかじゃなくてベートーヴェンになるべきです!ハイ。(笑)


1楽章、冒頭、一瞬チューニングしてるのかしら?と思うような(え?思わないって?)始まる苦悩。
2楽章のスケルツォのリズムが繰り返されて狂喜乱舞、そして突然の終焉、と思ったら愛の3楽章でうっとり。
それまでの楽章を受けて始まる4楽章。一番有名な歓喜のメロディ。チェロバス格好良すぎます。テノールのソロのところがカワイイG.I.ジョーに聞こえますw。
最後はベートーヴェンお得意の主和音の繰り返しで大団円。
(私はベートーヴェンのドミナント!ドミナント!ドミナント!を聞くと思わず笑っちゃいます。あ、バカにしてるんではないんですよ。)

と、とても有名な曲なので私の素人感想はここまで(・∀・)

皆さんもお家に1枚くらいCDとかありませんか?
あたらめて聴くと面白いですよ、絶対!
有名な曲は有名たる所以があるんです。コレ本当(`・ω・´)ノ
クラシック好きでもそうでなくても、良いものは良いですよね。





私のお勧めはHarnoncourt(アーノンクール)の指揮。
いつもこのBeethoven交響曲+序曲+他のCDを聴いてます。

この演奏は、「古楽界のアイドル(でももうおじいちゃんw)、アーノンクール!」ってカンジのとんがりはあまりなく(笑)誰でも聴きやすいと思います。


とはいえ、やはり第九といえばフルトヴェングラーのバイロイト音楽祭の演奏が歴史的な意味もあり有名。
日本人的には好きな人が多いのもわかります。w


とにかく第九はいろいろな指揮者さんの演奏がありますもんね。
聞き比べるのも面白いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ 由無し事 タグ 音楽

ブログ内関連記事
Loading

持ってなかったよぉ
むぅ、大工持ってなかったよぉ。
手持ちのCDは全部iTunesに入れてあるんで検索したんですけどありませんでした。
モーツアルト(映画アマデウスのサントラ)なら持ってるんですけどねぇ。

俺も多分有名なところしか聞いたことないです。

・・・あっ
今書いてて思い出した、iPhoneアプリでクラシック音楽がいっぱい入ってるやつ持ってた筈、
後で聞いてみます。
今すぐ聞けないのはバカみたいにデカイサイズのアプリなんで
iPhoneにインストールするのに空き容量増やしたりインストールに時間かかったり手間かかるんですよ
[ 2010/12/31 06:25 ] [ 編集 ]
音楽ネタ
大晦日にこんにちはです!

年末=第九ってありますよね、でも、「大工」って考えた事は・・・ありませんっ!(笑)つうか、これ大爆笑、ありだよなあ、そうだよ、大工だよ!
トラウマになりそう・・・yucovinさん、責任とってよね~!(笑)

音楽ネタ、実は私も常々ふってみたい話題ではあっても、何を?となると、あれもこれもでまとまりつかず。おまけに、かなりマニアックになりそうで、給食ネタを並べる?って感じで(笑)

とはいえ、ブログの師匠yucovinさんが、年末のどさくさに紛れて(^^;)このネタふってるからなあ、弟子としては師匠の真似をしなければ・・・!違う?(^^)

楽しいマックネタ、ウィルコムネタ、いつも楽しませていただきました!
来年からもどうぞよろしくお願いいたします!
[ 2010/12/31 09:42 ] [ 編集 ]
棟梁
Nr.9 が大好きなオイラです。
いきなりですが
ベートーベンは永遠に不滅です。以上。
短すぎ?(笑)ごめんなさい。




[ 2010/12/31 12:38 ] [ 編集 ]
Re: 持ってなかったよぉ
たっくるさん*アマデウス

> むぅ、大工持ってなかったよぉ。
> 手持ちのCDは全部iTunesに入れてあるんで検索したんですけどありませんでした。
> モーツアルト(映画アマデウスのサントラ)なら持ってるんですけどねぇ。


大工なかったですか~(>_<)
アマデウスの映画なかなか面白いですよね。
出だしにつかわれている25番もカッコいいし!

> 今書いてて思い出した、iPhoneアプリでクラシック音楽がいっぱい入ってるやつ持ってた筈、
> 後で聞いてみます。
> 今すぐ聞けないのはバカみたいにデカイサイズのアプリなんで
> iPhoneにインストールするのに空き容量増やしたりインストールに時間かかったり手間かかるんですよ


クラシックがいっぱい入っているアプリなんてあるんですね~、知りませんでした。
入ってるかなぁ?大工、じゃなくて第九^ー^
たっくるさんの年末気分が盛り上がる事間違い無しですよ~。w
[ 2010/12/31 20:06 ] [ 編集 ]
Re: 音楽ネタ
管理栄養おたぬきさんへ

> 大晦日にこんにちはです!

大晦日ですね~。大晦日にもおたぬきさんとお話出来て嬉しいなっ♪

> 年末=第九ってありますよね、でも、「大工」って考えた事は・・・ありませんっ!(笑)つうか、これ大爆笑、ありだよなあ、そうだよ、大工だよ!
> トラウマになりそう・・・yucovinさん、責任とってよね~!(笑)


ふっふっふっ。おたぬきさんも大工仲間。
そうですね、今度一緒にステキな第九の演奏でも聞きに行きましょうよ。
で、トラウマ払拭っと。(*´艸`*)

> 音楽ネタ、実は私も常々ふってみたい話題ではあっても、何を?となると、あれもこれもでまとまりつかず。おまけに、かなりマニアックになりそうで、給食ネタを並べる?って感じで(笑)

音楽って趣味性高いですもんね。
好きな音楽っていろいろあって…クラシックもそんなに知ってるわけじゃないんですけどね。
おたぬきさんの音楽ネタも読みたいなぁ~!

> とはいえ、ブログの師匠yucovinさんが、年末のどさくさに紛れて(^^;)このネタふってるからなあ、弟子としては師匠の真似をしなければ・・・!違う?(^^)

本当、是非!
新年からは給食ブログ+ちょこっと音楽ブログで(笑)
って、いつの間にか師匠って!w
私がおたぬきさんに弟子入りしたいですてっば。

> 楽しいマックネタ、ウィルコムネタ、いつも楽しませていただきました!
> 来年からもどうぞよろしくお願いいたします!


ありがとうございます。
おたぬきさんにそう言ってもらえるのが何より嬉しいです。
来年もよろしくお願いします!!!( ^_ -)-☆
[ 2010/12/31 20:13 ] [ 編集 ]
Re: 棟梁
坊主改めまったりkingさん*ですよね~~♪

> Nr.9 が大好きなオイラです。

つまり~、BEETHOVENのSymphonie Nr.9 d-mollが好きってことですね?(笑)

> いきなりですが
> ベートーベンは永遠に不滅です。以上。
> 短すぎ?(笑)ごめんなさい。


いや~本当ですよね。
ベートーヴェンの音楽がちゃんと残っていることに感謝です。
ギャグじゃなくってホントに滅しません。(`・ω・´)ノ
[ 2010/12/31 20:22 ] [ 編集 ]
No title
yucovinさん、こんにちは!
第九、いいですねぇ。いつ聞いてもいいのですが、
とりわけ年末はぐっと来ます。年末の風物詩?
ボクもアーノンクールを聴いていますよ!
[ 2010/12/31 20:36 ] [ 編集 ]
Re: No title
Jackさん*ニコラウス

> 第九、いいですねぇ。いつ聞いてもいいのですが、
> とりわけ年末はぐっと来ます。年末の風物詩?


本当ですよね、いつ聴いても名曲は名曲なんですけど。
年末に第九はいいですよね。
「あぁ、私も日本人なんだ~」としみじみ思います。

> ボクもアーノンクールを聴いていますよ!

うわ~Σ(゚Д゚;)ホントですか!
Jackさんもアーノンクール聴いてますか?
さすがですね!ピリオド系に興味あるんですね。
Jackさんの音楽エントリ、私大好きなんですけど、今度是非古典の音楽のものを!(って、リクエストしちゃダメですか?^-^;)
いや~、アーノンクールも聴いていらっしゃるとは…、
Jackさんと音楽話をしてみたいです♪ 機会があれば是非!
[ 2010/12/31 21:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可し、公開しない。(つまり内緒話?)  
・コメントは認証制です。
・現在管理人多忙のため、コメントにお返事が出来ない事がほとんどです。ご了承下さい。  

[おやくそく]
・コメントをつける方は必ず自分のメールやサイトのURLをご記入下さい。所在の分からない方のいい加減なコメントは削除します。
・宣伝目的や明らかに内容にそぐわないもの、いわゆる公序良俗に反することや誹謗中傷めいたものは削除します。
・管理人および見に来てくださった方を不快にさせる可能性があるものも内容にかかわらず削除します。
・そのようなものを目にした時に応戦するようなコメントをつけることも避けてください。こちらも削除します。
顔の見えないインターネット上のやり取りなので誤解が生じることがあります。諍いに発展する事は本意ではありませんのでご理解下さい。内容も言葉も少し気をつけて頂くだけで、コメント欄はとても有意義な交流の場になります。ご協力お願いします。(^_^)

トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。