もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『Magic Trackpadの魅力と大きな可能性(仮)』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2010年

07月

28


昨日Appleで数多くの新製品が発表された。その中で私が注目したものはMagic Trackpad。今までノートパソコンに付いていたトラックパッドを取り出して単体製品化したものだ。これでトラックパッドがMac Pro、iMac、Mac miniなどで使えるようになる。

おそらく多くの人間が「トラックパッド? マウスでいいんじゃない」と思うだろう。
はたして単純にそうなのであろうか?



「マウスでいい」と思うのは、「マウスを使い慣れている」から

もし今までパソコンというものを知らず、初めて使うことになったとして、その時マウスとトラックパッドどちらが使いやすいだろう?
私の母親の話になるが、彼女は昨年パソコンデビューした。パソコンを全く触ったことがなかった彼女だったが、実際アップルストアでMacBook触ってみて、それを買う事に決めた。普段パソコンを使っている他の家族達(Windowsユーザ)がマウスをしきりに薦めるのでマウスも同時に買った。使い方を一通り教えて、その後どうなったかというと…マウスは箱にしまわれたままだ。せっかく買ったマウスなので「ほら、こうすると便利」などと教えて使ってもらおうと努力してみたが、「だって、こっち(トラックパッド)の方が使いやすい」と言って結局タンスの肥やしになってしまった。
どうやらマウスを持って動かすより、自分の手(指)だけを動かす方が単純に動かしやすい、そして感覚的に捉えやすいようだ。

これは単なる一例でしかないが、可能性を示している。今までパソコンに触った事のない人間を集めてどちらが使いやすいと感じるか、統計がとれたら面白い。

かく言う私も、実はあまりマウスを使っていない。私のパソコンもMacBookシリーズで、買った当初はもちろんマウスを多用していた。しかしマウスでは出来ない(やりづらい)作業をすることになり、ペンタブレットを購入してからは「トラックパッド+ペンタブレット」で作業する事が多くなった。MacBook Proに買い替えてからは、トラックパッドにスワイプやピンチの動作が出来るようになったため、マウスの出番は本当に少なくなっていった。



簡単な作業だけならトラックパッドで十分


「トラックパッド+ペンタブレット」で作業している私だが、その使い分けは割と明確である。
インターネット閲覧、メール、ワードやエクセルでの簡単な作業、これらはトラックパッドを使う。
絵を描く、Web用のパーツを作る、写真を加工するなど、細かいポイントでポインタを指定しなければいけないもはペンタブレットを。
前者も後者もマウスで作業出来るが、前者はスワイプ、ピンチを便利に使っているためトラックパッドが劣るという事はない、むしろ快適なところもある。後者はマウスではわりと早い段階で限界が来る。(だから、ペンタブレットを買った訳だが)

(簡単なイメージ 作業に必要な動作の細かさに対しての適性の範囲)
100728_a.jpg
[追記 7/30 このイメージ図はこの時私が持っていたイメージですが、今はもう少しトラックパッドの範囲が広いと考えています。]

1つの道具で様々な作業をすることを考えたら、汎用性が高いマウスが適している。
だが、インターネット閲覧が主なライトユーザだったらどうだろう?
トラックパッドで十分作業が行えるのではないか?

(私の場合、本当に1つしか選べなければペンタブレットを選ぶと思うが、これは今の私のやるべき事のウエイトの問題だろう。)



トラックパッドの特有の動作はやっぱり快適


今のマジックマウスにもスワイプ等の動作が出来るようになってはいるが、面積も小さく平面ではないのであまり使いやすいと言えない。新しいMagic Trackpadは大きく(サイトの写真から算出するとパネルサイズは105×132mmくらい)さらに動作もしやすそうである。



iPhoneのタッチパネルでの動作を便利だと思うなら、トラックパッドも

そもそもMacが好きでiPhoneを使っている人間が多いのは知っているが、「iPhoneユーザー」=「Macユーザ」とは限らない。非Macユーザーの知人もiPhoneのタッチパネルの快適さには感心している。スワイプやピンチなどの動作もとても便利だと評判が良い。
「ほら、同じ(ような)動作がパソコンでも使えるんだよ」ということは、きっと魅力的に感じるはずだ。(注:同じではなない)
それがマジックトラックパッド。これでMacへの入り口が少し広がったのではないだろうか。



新しいユーザーの取り込み

もちろんトラックパッドでは全く出来ない動作(作業)はある。
しかしパソコンであまり難しい作業をしないライトユーザー(もしくは、そういった使い方をする時)や、iPhoneでの動作に慣れた非Macユーザーにとって、このトラックパッドは取っ付きやすく魅力的なアイテムなのではないだろうか。
Magic Trackpadは新しいユーザーを開拓するだけの魅力と可能性を秘めている。





本日は、一昨日に続き「事務所にやって来たタイムカプセル2 ~タイムマシーンにお願い2(4コマまんが)~」を書く予定でしたが、Appleからたくさん新製品の発表があったので予定を変更して「真面目的エントリ」をお送りしました(笑)
だだっと勢いで書いたので、骨組みだけでごめんなさい。ということで「(仮)」です。
話の展開上わりと良い事ばっかし書いたけど、簡単な動作(作業)のみだったら、トラックパッドって便利ですよってことで。
でもね、実は、実際使ってみないとトラックパッドの良さなんてわからんのだ。(^-^;)
わからないから、『どっち?』って尋ねられたら、『(みんなが今まで使ってるし)マウス』ってことになると思うな。普通はね。
ジェスチャー付きのトラックバッドを使った事のない人は是非体験して欲しいなぁ。(`・ω・´)ノ


このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ Macアクセサリー タグ トラックパッド

ブログ内関連記事
Loading

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可し、公開しない。(つまり内緒話?)  
・コメントは認証制です。
・現在管理人多忙のため、コメントにお返事が出来ない事がほとんどです。ご了承下さい。  

[おやくそく]
・コメントをつける方は必ず自分のメールやサイトのURLをご記入下さい。所在の分からない方のいい加減なコメントは削除します。
・宣伝目的や明らかに内容にそぐわないもの、いわゆる公序良俗に反することや誹謗中傷めいたものは削除します。
・管理人および見に来てくださった方を不快にさせる可能性があるものも内容にかかわらず削除します。
・そのようなものを目にした時に応戦するようなコメントをつけることも避けてください。こちらも削除します。
顔の見えないインターネット上のやり取りなので誤解が生じることがあります。諍いに発展する事は本意ではありませんのでご理解下さい。内容も言葉も少し気をつけて頂くだけで、コメント欄はとても有意義な交流の場になります。ご協力お願いします。(^_^)

トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。