もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『Apple純正品iPad 2専用 Smart Coverと初代iPad Caseの比較 ~共通点と進化~』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

05月

20


先日のiPad2専用風呂蓋(Smart Cover)のエントリは
思いのほか「タイムリー」と言ってくれる人がいてよかったです(笑)

本日はiPad2専用風呂蓋(Smart Cover)を購入してすぐに気になった事をエントリします。


そもそも初代iPad用にApple純正ケースと今回の風呂蓋を比べる事自体は意味ナッシングとお思いの方もいらっしゃるでしょう。

ケース vs 蓋
ですから。モノが違います。Apple純正品という繋がりだけしかありません。

が、比べて変更点を見てみると、コンセプトメイク、Appleの目指している物が見えてきます。



なんて、偉そうなことを言っていますが、全く大したエントリではありません。
人が見て何気なく感じる事を文章化すると偉そうに聞こえるだけです(笑)

たまに詳細でもないのに「徹底比較!」など、
大した内容も無いのに、もの凄い大きな事を宣うているタイトルの記事を見かける事がありますが、あれはちょっとだまされた気になるので止めて欲しいなぁと思います。(・∀・;)
タイトルで釣りたいのはわかりますが…。


という事で、今回の記事は普通の事しか言ってないですよ~~と最初に布石を打っておきます。
比較マニアさんの心を満足させる程の出来ではないです(笑)



iPad2専用Smart Coverと初代Apple iPad Caseのスペック比較と進化


最初に申し上げたように、モノが違うので初代のiPadケースとSmart Coverを単に比較する事は意味がありませんが、違いを知る為に一通りやってみましょうw


↓↓初代iPadケースの詳細参考記事↓↓
純正Apple iPad Case 仕様とファーストインプレッション - 2010.07.24


Apple純正品iPad 2専用 Smart Coverと初代iPad Caseの比較


iPad2専用Smart Cover  初代Apple iPad Caseのスペック比較

iPad2専用Smart CoverApple 初代iPad Case
構造(風呂)蓋手帳系ケース
装着時のサイズ241×189 mm約 250×200 mm
重量134 g/革製 (約140g/ポリウレタン)160 g
液晶部分の蓋の厚み 2 mm2 mm弱
10色1色
素材革+マイクロファイバー
ポリウレタン+マイクロファイバー
マイクロファイバー
(強化パネル構造)
価格6,980円/革製 
3,980円/ポリウレタン製
3,980円
  
※装着時の厚みに関しては初代iPadとiPad2の厚みが違うのでここでは触れない。
重さはレザー製のスマートカバーのもの。ポリウレタン製の方が軽いと思われる。
ポリウレタン製のスマートカバーの重さを追記しました。
[情報提供kamocomeonさん]
量りや環境など同じ条件ではないので正確な事は言えませんが、どうもポリウレタン製だからといって軽いということはなさそうです。



[サイズ]
初代はケースだったのでiPadが一回り大きくなる構造です。
しかもバリがあったため純正Dockに立てられない、という何ともお粗末な一件もw

今回のスマートカバーは蓋なので、サイズはiPad2本体とぴっちり合わせて最小限に作られています。本体からはみ出るのは蓋を装着する為のマグネットの分だけです。

無駄の無い最小限なサイズに変更されています。



[重量]
初代ケースは背面もディスプレイ面も覆う手帳タイプだったため、軽量化されていると言ってもそれなりの重さで160g

スマートカバーはそれに比べ軽くなったのか? と思いきや、革製のものはあまり軽くありません。革の場合は素材を考えるとこれ以上の軽さは無理と思われます。(これ以上軽くするには革を薄くするしかない→確実に安っぽくなる)
ポリウレタン製の方の情報がなくてすみません。^^;)

iPad 2専用 Smart Coverの重さ




[液晶部分の蓋の厚み]
これは初代も風呂蓋もほぼ同じ。もちろん風呂蓋の折り曲がる部分は薄いです。



[色]
初代のシブい黒一色に比べ、今回は10色展開。Appleが絶大な自信を持ってこの風呂蓋を売り出しているのがわかります。www



[素材]
初代ケースはマイクロファイバーで出来ている様です。
実際このケースを使っている人は分かると思いますが、かなりべたっとしたマットな質感で、埃がつきやすくてたまらない。
これは頂けませんでした。

スマートカバーは 革+マイクロファイバー or ポリウレタン+マイクロファイバーです。
初代ケースのな不思議なマット感はなく、内側のマイクロファイバーがやわらかく、さらさらで気持ちいいです。



[価格]
初代のケースと同じくポリウレタン製スマートカバーは3,980円。ちょっと高級指向(笑)なレザー製は6,980円。風呂蓋のくせに正直ちょっと高いです。www

昨年秋のレートの改正で考えると、今回スマートカバーはもうちょっとお安くなるはずなんですけど…。(iPad2は初代iPadと同じドル価格なのに、日本でiPad2は初代より安くなってるでしょ?)





iPad2専用Smart Coverと初代Apple iPad Caseの機能(能力)/構造の変化


実はスマートカバーを購入して一番最初に比較してみたのがコレです。


[スタンド機能はまったく同じ]

iPad2専用Smart Coverと初代Apple iPad Case、構造はまるで違いますが、スタンドとしての機能は同じ。


横においても

Apple純正品iPad 2専用 Smart Coverと初代iPad Caseのスタンドの角度は一緒 横



縦にしても

Apple純正品iPad 2専用 Smart Coverと初代iPad Caseのスタンドの角度は一緒 縦
フォトフレームのように立てたときの安定感は、Smart Coverの方が優れています。


ほぼ同じ角度で、狙った通りの働きをしてくれます。

ケースを使い易いスタンドにするというコンセプトは初代ケースも風呂蓋も同じです。
ここが「Apple的には譲れないところである」というのが分かります。




[構造としての違いと変化]

初代ケースはiPadの背面もディスプレイ面もカバーされます。
一方スマートカバーは風呂の蓋ですから(笑)ディスプレイ面しか保護されません。
この変化にもAppleの意思を感じます。

iPhoneの様に小さくないディスプレイをもつiPad、一番保護を必要とするのはそこです。
持ち運びを前提としたノートパソコン。これらは2枚貝のような構造を持つので一番弱い部分(ディスプレイやキーボード)を隠せる構造になっています。
MacBookにケースを付ける人もいますが(私のように^^;)、Appleから『純正MacBook Proケース』なんかが出ていないあたり、「そのまま使えばイイじゃん(・∀・)」「そのまんまが一番スタイリッシュじゃん」というがAppleのデザイン思想です。

まさに今回のスマートカバーの蓋構造はAppleのデザイン思想が反映されていると言えます。



初代Apple iPad CaseからiPad2専用Smart Coverへ


上に挙げたようにスペックや機能、構造の違いから、純正iPadアクセサリーの変化(進化)、ひいてはAppleの考え方がうっすら見えてきましたよね。(笑)



初代の純正iPadケースのイメージは「大きな黒い手帳」でした。
今回のSmart Coverでは「カラフルな蓋」。

iPadを全部を保護+スタンド機能

iPadディスプレイのみ保護+スタンド機能


シンプルを愛するAppleらしい構造になりました。
もちろん要素が減った事によるデメリットもあります。
しかし、その使い勝手は初代のケースとは比べ物になら無い程上がっているというのも事実です。

初代のケースが試作品に見えてきます。
それくらいSmart CoverはAppleらしい良く出来た製品です。





Smart Coverのレビューは、またそのうちupしますが、
最初は「風呂蓋なんて要らん(・∀・)」と思っていた私も、すっかり
「風呂蓋と思ってあなどっちゃイカン。iPad2を持っている人は是非使ってみんしゃい」
と考えを改めました。

それくらいおススメです。風呂蓋(笑)



しっかし、こんな大した事ない内容でも書くとボリュームがすごいなぁ(笑)
この能力を何かに活かせないものかなぁ(o°▽°)o

このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ iPad タグ iPadアクセサリー

ブログ内関連記事
Loading

明日
巡礼の儀式が終わり、石板2を手に入れに行きますよっと!
[ 2011/05/20 23:14 ] [ 編集 ]
No title
こんばんわ、ユコびんさ~ん
何気なく感じる事を文章化する、それが大変なんですよ。読む方は楽ですけど、有難うございます。 フムフム…(*゚ー゚)(*。_。)ナルホド…Smart Cover買いに行かねば~
[ 2011/05/20 23:37 ] [ 編集 ]
No title
こんばんわ

なるほど、なるほど
今回もよくわかりました。
ありがとうございます!
[ 2011/05/21 04:10 ] [ 編集 ]
バックカバー
こんにちわ(・∀・)

スマートカバー(俗称 風呂の蓋)と初代ipad caseの比較ですね~
スマートカバーは良く出来ていますけど裏面の保護が全く無いのが
欠点と言えば欠点ですね 純正のスマートバックカバーの発売を
期待したいですよね~ まーAPPLEも当然何かを考えているとは
思うのですが・・・
初代と比較すると製品としてのフィードバックがかなり有る事に
気付かされますね しっかり前製品の欠点を消してきていますからね

それでは^^;

 

[ 2011/05/21 11:28 ] [ 編集 ]
キレイなフローリングですねw
こんにちは。
全く、関係ありませんが、キレイなフローリングですね~
うちは、家族みんなの汚い足で・・最近、ワックスしてないなw

あれ、初代カバーとの比較が次のネタだったとは
m(__)m
エスパーでは有りませんよw(エスパーはユコびんさんです!)
初代カバーは、何かオヤジくさく、裏の林檎マークが隠れる
(だから表に林檎マーク?)のと、付けたまま純正ドックが使えない!
頭に来て純正ドック削って~何とか付く様に(破壊?)しましたw
→よい子は、まねしないでね~。

いいレビューです~これ見たらみんなお風呂蓋、欲しくなりますよ!
[ 2011/05/21 20:30 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは~。

初代のカバーって風呂蓋と比べるとどこか事務的なカンジがしないでもないですね。
事務的っていってもそこはAppleなのでお決まりの林檎ロゴの刻印(プリント?)で
なんとか洒落っ気を保ってる気もしますがw、
風呂蓋でどーんと機能的且つオシャレデビューなカンジがしますね~。

ユコびんのブログエントリは常に時間かけて書かれてるってのが伝わりますぜ。
正直、俺にはここまでのコトは書けないです。文才ないし。
実を言うと、今までハマったブログってリンあれを除くと
「マク」しかなかったんですよ。
そのマクも数年前に終焉を迎えましてね、タレコミを逐一報告していたのが懐かしいです。
今はリンあれ通ってて楽しいです(-⫝ʘ)
ありがとう、リンあれ。ありがとう、ユコびん。
[ 2011/05/22 01:58 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます^^
*** massy2412さんへ ***
で、結局無事に石版2は入手できたんでつか~??^^



*** やっちんさんへ ***
ありがとうございます。^^
私は何でも言葉にするのが好きなほうかもしれませんね。
スマートカバーの魅力がちょっと伝わったようでうれしいです。w



*** ちけさんへ ***
ありがとうございます。
楽しんでいただけたらうれしいです^^



*** koozypさんへ ***
スマートカバーになって背面保護できなくなったのには、
「iPadは裸で使え~」というAppleの意思の表れということなんでしょうね。
(と、私は解釈しました^^;)

フィードバックがすごいですけど、最初のカバーがひどかったという噂もアリ…^o^;)



*** robo_kumaさんへ ***
ありゃ?そこですか~。
フローリングがきれいなのはお家が比較的新しいからですね。
最近のフローリングの素材って良いものほど、足のアタリが良いように柔らかい木をはるみたいですね。おかげで傷が…。

ろぼくまさんも初代ケース使ってたのですね。
あれはいろいろ難アリですしたね。

皆が欲しくなるレビューに仕上がってますか?? うれしいなぁ…^^



*** Kenta_meさんへ ***
はっきり言って初代のケースはAppleらしからぬモノですよね…^-^;)
風呂蓋は「どやっ!」ってカンジ(笑)

けんた_みさん、うれしいこと言ってくれるじゃないですか~~~!!^^)/
自分が書いているものを面白がってもらったり、楽しんでもらったり、感心してもらったりすると、やる気が出てきます!
マクですか? 実はあまりよく知らないんですよね…。^^;)
でもマクファン多いみたいですね。きっと中毒性のあるブログだったんですね。(笑)

これからも、けんた_みさんに、通ってもらえるように、頑張りますp(^-^q)
[ 2011/05/23 17:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可し、公開しない。(つまり内緒話?)  
・コメントは認証制です。
・現在管理人多忙のため、コメントにお返事が出来ない事がほとんどです。ご了承下さい。  

[おやくそく]
・コメントをつける方は必ず自分のメールやサイトのURLをご記入下さい。所在の分からない方のいい加減なコメントは削除します。
・宣伝目的や明らかに内容にそぐわないもの、いわゆる公序良俗に反することや誹謗中傷めいたものは削除します。
・管理人および見に来てくださった方を不快にさせる可能性があるものも内容にかかわらず削除します。
・そのようなものを目にした時に応戦するようなコメントをつけることも避けてください。こちらも削除します。
顔の見えないインターネット上のやり取りなので誤解が生じることがあります。諍いに発展する事は本意ではありませんのでご理解下さい。内容も言葉も少し気をつけて頂くだけで、コメント欄はとても有意義な交流の場になります。ご協力お願いします。(^_^)

トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。