もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『[MacBookシェルケースのススメ]speck SeeThru for MacBook Pro 17" を一年使用してみたレビュー』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

06月

20


ノート型のMacを使っていてそれにシェルケースを付けている人ってどれくらいいるんでしょうか?

「え?シェルケース? なにそれ?」
なんて人もいるのではないでしょうか。^^
中には
「あの美しいMacBook ○○○にケースをつけるなんて有り得ない。Macは裸使いが基本!」
と言い切る人も居るでしょう。

一概には言えないと思いますが、持ち運びが多い人程、シェルケースを利用しているんじゃないでしょうか?

Speck MacBook Air 11



かく言う私もその一人です。
始めはシェルケースの存在自体「微妙~」と思っていたのですが、MacBookを頻繁に持ち歩くようになってから見方が変わりました。


シェルケースを使うのは、一般的には次の目的があります。


第一の理由はMacBook保護のため(*´ー`*)
あのキレイな筐体に傷がついたり汚れたりするのがイヤ、という事です。
その奇麗なものを覆ってしまうのですから本末転倒な気もしますが、実際、大きな傷や凹み、日常のちょっとした事故からMacを守ってくれることは確かです。
(シェルケースとMac本体の隙間に小さなゴミが入るのが嫌。そのせいで細かい擦り傷が出来ると主張する人もいますが、私のMacBook Proではそのテの問題は起きていません。)


第二の理由はオシャレ、気分転換です。
シェルケースは各メーカー共、様々な色を出しています。質感もクリアなタイプからマットなものまで。
簡単に着せ替えられるので、いろいろな雰囲気を楽しめます。




シェルケースを出しているメーカーは何社かありますが、そのバリエーションの多さから私はspeckを愛用しています。(´∇`)
(*)speck MacBook Cases
(MacBook Pro 17インチ用のシェルケースが他のメーカーからほとんど出ていないという悲しい事実は触れないで下さい。私はspeckが好きという事にしておいて下さい。)


私がMacBook Pro 17"にspeckのSeeThruケースを着けてから一年ちょっとが経ちました。
振り返ってみて思うのが、MacBook Proを持ち運んでいた身としては、シェルケースは必需品という事でした。(ケースの分重くなりましたが^^;)


SeeThruケースのレビューはブログを始めた初期にやるはずだったんですけどね…^^;)
延び延びになってしまいましたが、1年使ってみたレビューと合わせて記事にしました。

ちょっと長いですが、MacBook pro, Air 無印を持ち運んでいる方や、興味のある方は是非読んでいって下さい。( ´∀`)ノ




shell case / speck SeeThru for MacBook proのレビュー


MacBook Pro(mid 2010)リリース直前から17インチ用のシェルケースを探しまくりましたが、日本で入手可能な物がほとんどありませんでした。
speckからは
「MacBook Proの美しいデザインを邪魔しない透明」なSeeThru Clear
「引き締まった色とマット質感がステキなアーバンモダンな(笑)ブラック」のSeeThru SATIN black
の二種類が出ています。

Speck MacBook Pro 17" Aluminum Unibody SeeThru (Clear) SPK-MB17AU-SEE-CLR-D
Speck MacBook Pro 17" Aluminum Unibody SeeThru Satin (Black) SPK-MB17AU-SAT-BLK-D




というか、この二種類しか選択の余地が無い!
「17インチにシェルケースをつけたいという需要がそんなにないのかもっとバリエーションを(; ̄□ ̄)ノ(息つぎナシ)」という 文句 訴えは置いておいて~
その前のマシンがMacBook黒だったためクリアを選びました。

(本当はincaseの緑のシェルケースを狙っていましたが、海外サイトも探しまくった結果、日本に発送してくれないところしかありませんでした。;-;)




speckのSeeThru for MacBook pro 17"の購入当時の写真


パッケージはpopなカンジです^^
Speck MacBook Pro 17
シェルケースは当然MacBook Proとほぼ同じサイズ。




中には説明書兼用の台紙です。装着する前にMacBook Pro本体をきれいにするようにと、オレンジのクロスがおまけでついて来ました。
Speck MacBook Pro 17




SeeThruのシェルケース本体は上蓋と底板のパーツ2つです。
中身を取り出してみてちょっと驚いたのは
同じプラスチックのはずなのに!色味が違う!Σ(゚Д゚;)
でした。
Speck MacBook Pro SeeThru (Clear) SPK-MB17AU-SEE-CLRの本体。上と下でプラの色が違うのはご愛嬌(笑)
縁の部分をよく見て下さい。上蓋が純粋な透明色なのに対し、底板の方は茶色味がかっているのが分ります。

さすが海外メーカーです(^∀^;)
日本の製品が高品質と言われるのがよくわかりますね。(笑)





気を取りなおして細部を見てみましょう。
上蓋のうちがわにはシリコンのポッチが、底板の方にはシリコンの足がついていて、SeeThruシェルケースが直接MacBook Pro本体に触れない様になっています。
Speck MacBook Pro SeeThru (Clear) SPK-MB17AU-SEE-CLRの本体。シリコンのポッチと足がポイント
この丸い足はシェルケースを貫通するカタチでMacBook Pro本体を支えます。




MacBook ProにSeeThruシェルケースをはめてみます。
上蓋も底板も4カ所ずつ小さい爪があり、そこを引っ掛ける事で装着出来ます。

Speck MacBook Pro SeeThru (Clear) SPK-MB17AU-SEE-CLRを着けたMacBook Pro
ツヤツヤしています。クリアなのでMacBook Proのデザイン性は損なわれていません。
これには感心しました。
先ほどのプラの色味の違いも装着してしまえば全く気になりません。(o°▽°)o





細部を見てみましょう。^^
Speck MacBook Pro SeeThru (Clear) SPK-MB17AU-SEE-CLRを着けたMacBook Pro/細部

[左]ディスプレイを開けた時にシェルケースが引っかからないよう、ヒンジ部分はくれて薄くなっています。
(一時期incaseのシェルケースは引っかかるので自分で削らないと使いづらいという話がありました)

[中]左サイド、各種コネクタ部分など必要なところは空いています。

[右]表板にはスペックのロゴマーク。「(*)speck」が入っています。
この写真のようにクリアではそんなに目立ちません。
これが嫌、ダサイという人もいますが、私はかなりお気に入りです。*アスタリスクはリンあれを彷彿とさせませんか?(*´艸`*)




細部/おまけ
Speck MacBook Pro SeeThru (Clear) SPK-MB17AU-SEE-CLRを着けたMacBook Proの電源部分
これはspeckのSeeThruシェルケースがMacBook Pro(mid 2010)に対応するのにタイムラグがあった為です。シェルケースが邪魔をして(干渉して)電源コネクタが後ろ向きには付けられません。
現在販売されているものは改善されている対応型なので大丈夫なようです。
(これから買われる方は在庫処分品には気をつけてください。^^)





speckのSeeThru for MacBook pro 17"を1年使用した写真


これがそれから1年使い込んだspeckのSeeThruシェルケースです。
Speck 一年間使ったMacBook Pro SeeThru (Clear) SPK-MB17AU-SEE-CLR本体
遠目から見れば購入当時とほとんど変わっていない様に見えます。w



近くで見てみると…
一年間使ったSpeck MacBook Pro SeeThru (Clear) SPK-MB17AU-SEE-CLRの細部/擦り傷のようなものが…
写真では見づらいのですが、内側にの方に小さな白いポチポチが出来ています。(右の写真の縦の白いスジは光ではなく、その白いポチポチの集合体)
これはなんでしょうか?
MacBook Pro本体とシェルケースの間に入った細かいゴミによる擦れでしょうか?
変形による劣化のように見えます。
透明のプラ板に力をかけると、力が一番かかって歪んだところが白くなって変形しますよね?
あれのものすごーく小さいものが点在している様に見えるんですよね。でも単に擦れかもしれません。(笑)
なんにしてもかなり表面的なものなので、使用に問題はありません。

それ以外は、1箇所、ヒンジちかくの薄いところ(購入当時の細部写真にあるところ)に亀裂が入ってしまっていました。

もちろんMacBook Pro本体は目で見る限りは買ったときのまま。ピカピカです。(*´∇`*)




おまけ…シェルケースを外したタイミングで、甥っ子に襲撃され…
DVDドライブの入り口の、これまた弱いところが割れました…。(・∀・;)ありゃ。
Speck MacBook Pro SeeThru (Clear) SPK-MB17AU-SEE-CLR、弱い部分は割れ易い




speckのSeeThru for MacBook pro 17"のサイズ/重量


これは単純にMacBook Pro本体から数ミリ大きくなります。

サイズ: 29 x 397 x 271 mm
厚み : 4 mm程度(部分的にこれより薄いところがあります。)
重量 : 572 g

重さはyucovin調べでは572gでしたが、公式発表では17オンス(481g)と90gの開きがあります^^;)
Speck MacBook Pro SeeThru (Clear) SPK-MB17AU-SEE-CLRの重さは572g





MacBook pro用shell case / speck SeeThruを1年使ってみて


Speck MacBook Pro 17" SeeThru (Clear)を1年使ってみたたレビューとしては、かなり満足です。85点をあげたいです。^^


【満足している点/おススメ点】


・デザイン
・耐久性

クリアを選んだので、MacBook Proのデザイン性はほとんど損なわれていません。良いです。
遊びたければこれにステッカー等を貼ってもOK。
一時期チョウチョのシールを貼ってました(*´艸`*)

耐久性はバッチリです。1年間これだけMacBook Pro 17インチを持ち運んだ(車等ではなく手持ちで)人間はあまりいないと思います。(笑)
扱い方にもよりますが、私の場合はMacBook Pro保護の役割をきっちり果たしてくれました。
まだ使おうと思えば使えます。あと1年くらいは余裕で問題なく使えるでしょうw

機能面では99点あげたいです。^^



【ちょっと不満な点/場合によってはマイナス点】


・重さ/厚み
・カラーバリエーション

これは単純にただでさえ重いMacBook Pro 17"が600g弱も重くなるとう…(・∀・;)
もうちょっと、薄くてして頂きたいです。17インチと大きい分、厚くしないと耐えられないはわかりますけど…。厚さ2mmくらいで、なんとかなりませんかね?^^;)
ここがマイナス10点です。

しかし、これは持ち運びを前提とした意見で、基本的に家の中で使う人や、車で移動の人。
そして17インチのような重いモデルではない、例えばMacBook Airなんかを使っている人には全く当てはまりません。

カラーバリエーションは、17インチだけの問題です。^^;)
マイナス5点。
クリアとマットブラックの二色しかないんですもん。
これはシェルケースに限らずですが、とにかくMacBook Pro17インチ用のアクセサリーって少ないのです。
17インチにも市民権を!(`・ω・´)ノ



【考え方、Macのモデルによっては?】


・廃熱

これはspeckに限らず、シェルケースを付ける事自体の問題です。
廃熱の為の穴はどこのシェルケースでも開いていますが、Mac本体を覆っているのでどんなに頑張ったところで裸には敵いません。

私の使用環境ではですが、熱が酷くて困った事は特にありませんでした。
この一ヶ月弱、シェルケースを着けずにMacBook Proを裸で使っています。
今までとの違いは全くと言っていい程ありません。
(※これは使っているMacのモデルにもよると思います。以前のMacBook黒だったら確実に問題が起きそうな気がしますwww)



【まとめ】


speckのシェルケースはとても良く出来ていると思います。
冒頭にも書きましたが、最初はケースを着けること自体に違和感があったのが、実際使ってみると便利さと慣れから全く気にならなくなりました。

家でしかMacBookを使わない、特定の場所でしかつかわない場合は、趣味という観点で以外は必要ないかもしれません。
が、外にMacを持ち運んで作業する場合にはシェルケースはとても有効です。
出先で、街中で、カフェで、はたまたねこ事務所で。
どこでも気軽にMacを置いて作業出来るのは本当に楽です。
シェルケースを着けていなければ、Macが傷ついたり汚れたりしない様、気を使ってあげないといけません。
たまの事ならいいですが、いつもの事なら?


MacBookのシェルケース、外に持ち運んで作業をする人にはおススメだと思います!o(´∇`)o





 * * *

ということで、自分がもし仮に、いや、仮にですよ、新しいMacBook Airを入手しちゃったら、speckのシェルケースをつけようと思います。
で、インナーケースには入れないで、直接鞄に放り込みますよw
MacBook Proなんかは重いのでインナーケースにいれて(クッション製のあるもので覆って)あげないと心配ですけどね。
Airは軽いのでイケると思ってます。w







上の段がクリア系、下の段SeeThruがマット系。マットといっても基本シースルーなのでリンゴマークはぼやけつつも透けて見えます。^^
Speck MacBook Air 11 SeeThru - Clear SPK-MBA11-SEE-CLR / Cobalt (Blue) SPK-MBA11-SEE-CBT / Raspberry SPK-MBA11-SEE-RSB


Speck MacBook Air 11 SeeThru Satin - Black SPK-MBA11-SEESAT-BLK / Clementine SPK-MBA11-SEESAT-Clementine / Aubergine (Purple) SPK-MBA11-SEESAT-ABG





Speck MacBook Air 13 SeeThru - Clear SPK-MBA13-SEE-CLR / Cobalt (Blue) SPK-MBA13-SEE-CBT / Raspberry SPK-MBA13-SEE-RSB



Speck MacBook Air 13 SeeThru Satin - Black SPK-MBA13-SEESAT-BLK / Clementine (Orange) SPK-MBA13-SEESAT-CMT / Aubergine (Purple) SPK-MBA13-SEESAT-ABG



speckのシェルケースはは対応の速さもカラーバリエーションも他のメーカーより一歩リードしている印象^^
今のうちにたくさん悩んでおけば、MacBook Airを購入したくなった時に困らないですみます(笑)

と、来るべき時を期待しつつ、MacBook Proのシェルケースの使用感をまとめたエントリでした。


このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ MacBookPro タグ Macアクセサリー タグ MacBookAir

ブログ内関連記事
Loading

1年間
こんにちわ(・∀・)

yucovinさん1年間の修行僧によるハードな耐久試験お疲れ様です
長期間の実使用によるレビューですから 一層正確度が増すという物ですね
ただその分商品のフレッシュさは無くなりますけどね~
1年間の使用でも特に目立った破損はないですから耐久性とかは問題なさそう
ですね(甥っ子さんのアタックによる物は別ですが)問題はカラバリの
少なさだけですね でもこの17inchを持ち運ぶ人(特に女性は)は
少ないですからね~ なのでしょうが無いのかもしれません

上下の部材の色の違いですが恐らくですが重さの掛かる側(キーボード側)と
重さの掛からない側(ディスプレイ側)で材質が違うのでは無いでしょうか

次期Mac book airですが間もなくLionと同時位のデビューが噂されていますね
11inchはcorei5かな~という感じですけど それでも超軽・薄・速ですよ

それでは^_^


[ 2011/06/20 10:16 ] [ 編集 ]
はじめまして
どうも、初めまして!ゆうすけです。
自分も同じ17in用のSpeck SeeThruを使っています。
2011年MBPですので改善されておりコネクターの問題はありませんね。

自分もこの前ドアにぶつけてヒヤヒヤしたのですが、どうやら傷が付いたのはケースだけでMBPは無事でした。
最初はケースを付けるのもためらいましたが、やはりいざというときは心強いですね。

yucovinさんの場合汚れはどうでしょう?
自分は特にMac製品になると汚れているのが嫌いで仕方がなくorz
シェルケース(特にクリア)はちょっとした汚れ、ホコリ、髪の毛、泥が入ると目立ちますよね。
またそれがすれてMBPのボディーに傷か付かないか心配していたりも...

またDVDドライブの所は改善版でも同じで、ヘコヘコしています(^ω^;)
折れそうで怖い><

では、失礼します。
[ 2011/06/20 12:20 ] [ 編集 ]
持ち運びには必要ですねw
こんにちは。

シェルケース、持ち運びするユコびんさんのMBPには必需品ですね。
1年使ってもケースもなかなか丈夫な様で、MBPもキレイとは!
裸の私のMBPは、お外に出ないのに、所々に傷が・・・。
 誰が付けたのだ!~私ですw、お腹に乗せてネット→寝落ち→落下(涙)。

Air買ったらオシャレなシェルケースがいいですねw。
お外に出ても、手で持ち運びw。Mac女史ですねw。


1つだけ気になる点が、私が、シェルケースを買わなかった一番の理由が
「廃熱処理」が心配。
現状の高負荷を掛けると、CPU、GPUが70度に。しかも、FANが
自動で高回転になりません。キーボードの周りが熱々ですw。
仕方ないのでFANコンソフトで、高負荷でも60度以下を保つ様に
調整しています。FAN~うるさいですよ~壊れてないけどw

エントリーを見る限り、ユコびんさんの廃熱はケースを付けても、
外しても同じようで、ケースでの廃熱不足の心配は無い様ですね。

先日のツイートでのお話しでは、CPU、GPUの温度が高い
(70度)割には、私のMBP同様に自動でFANが高回転
(最低の2000回転中)にならないようです。
最近のCPU、GPUも耐熱性は有ると思いますが、周りの
マザーボードのICなどへの負荷が少し気になる、気になったので~
ここでも書かせて頂きました(>_<)ゞ。
まあ、廃熱での不具合を他で聞かないので、私の心配し過ぎだとは思いますが。

それでは(^O^)/
[ 2011/06/20 12:54 ] [ 編集 ]
あらま
結構カバーも重いのですね~。
ならやっぱり自分は裸族でいきます!w
デザインを損なうのもイヤですし、排熱関係も気になりますので(^_^;)
売るときは傷無しのが高値でしょうが、Macのノートは代々使い込んで売れる状態ではないしw


自分は愛機の傷は良い思い出として考えてます。
カメラなんかも新品を使い込んで傷だらけになった方が好きです。
でもMacBook Proは新品なのにトラックパッド近くに小さい凹みがあり、なんだかんだでそれは気になりますw
自分が付けた傷じゃなきゃイヤなのかな?俺?w

[ 2011/06/20 18:01 ] [ 編集 ]
No title
こんばんわ

speckのシェルケース _φ(。_。*)メモメモ

出来るだけ買った時の美しさを維持したいですよね。
MacBook白の時は、上蓋だけのシェルケースを着けてました。
底は着けなかったので、キズだらけになってました。
MacBookProには、パワーサポートのボディーフィルムを貼ってます。
角を守る事は出来ないですが…

ユコびんさんの場合は、ほとんど行動を共にしてるのでMacBookPro17君を
守る術が必要不可欠ですね。ところで、相方ともいうべき17インチが入るバッグは、いいのがみつかりました?
今回のブログの写真で思わず、タニタの秤!家にあるのと一緒だぁ~
上の部分半円形ですよね?!何処の家にもありますか(^O^)アハハ!!

Airを買ったならば、シェルケースかな…ユコびんレポートを読んでからに
しようかなぁ (^_<)-☆
[ 2011/06/21 00:05 ] [ 編集 ]
No title
はじめまして。
Macの情報あつめにググっているとみつけました。
私もMacBook Proで黒のケースを付けています。

iPhone4をもってAppleが気になりだし、
昨年の秋にWindowsからMacに変えました。

Mac初心者ですw

管理者さまの
色々と過去記事をみていると色々と参考になります。

今後も覗きにきますね^^
[ 2011/06/21 01:00 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは~。

実は未だにノート系は使ったことがないんですけど、
ケースには興味がありますw
いずれMBAとかに手を出しそうなカンジがするのでこれは要チェックだぞ、と。

speckの商品のロゴが好きです。
確かにアスタリスクといえばリンあれを象徴している(?)といっても
過言ではないカンジですね~。
半角英数字のアスタリスクよりも全角のアスタリスクがかわいいのれす。
これは2バイト文字の良さかも???

ハナシがずれちゃいましたが、
1年間使ってもかなり耐久性があったことがユコびんによって証明されてるし
この先も使えるくらい丈夫だということで、
ちょとMacノート買った時の為にこの情報を脳内にインストールしておこうと思いますw
[ 2011/06/21 01:39 ] [ 編集 ]
使ってますよ(^-^)/
yucovinさん、こんばんは。
私は「Speck MacBook Air 13 SeeThru Satin - Black」を付けてます。おかげで購入後
半年になりますが傷一つ無いですよ(^O^)/ 17インチに比べれば全然ですが、もう少し
軽いということ無いんですけどねw Airの長所である軽さをスポイルしないためにも。
「黒」は確かにデザイン面では残念なのですが、ぼんやりと浮き出るリンゴマークは気に
入ってます。
[ 2011/06/21 01:42 ] [ 編集 ]
ケース
こんにちは。お久しぶりです。

私も今では毎日15MBPを普通のPCバッグに入れて持ち歩いております。
(ほとんど車移動なのでまだ楽なんですが・・・)
でも今までMBPにシェルケースを使用したことはないです。
今はフェルトケースを使っていますが、今度検討してみようかなぁ。
少し気分転換にもいいかもしれませんしね。
参考にさせていただきます。
[ 2011/06/21 23:45 ] [ 編集 ]
コメント遅れてすみませんです。m(^-^)m
*** koozypさんへ ***
そうです~。ちゃんと耐久テストになってるでしょ?^^
なんか延び延びになっていたエントリ。
このままだとお蔵入りになる!
そう思って一念発起です。

なんと!speckそこまで考えてましたか?
どうなんでしょう?単なるロットの違いと思い込んでいました。
たしかに、力のかかり方は違いますよね。
うーん。うーん。

MacBook Air欲しいんですよね…。^^;)困




*** yusukeaokiさんへ ***
こんにちは、はじめまして、ゆうすけさん。(*´∇`*)
ををを、お仲間ですね~。
そもそもMacBook Proの17インチにカバーを着けている人が少ないですよねw

汚れですか?
たしかにたまにはいっちゃうことありますね。
気になる時は外してふきふきします。
でも実際に外して拭いてあげたのは一年使って3回くらいかも?^^

ドライブの入り口は簡単にイキますよ~www
気をつけて下さいね。




*** robo_kumaさんへ ***
そうなんです。モバイラーさんには必須なのです~(笑)
奇麗ですよ。ぴかぴかw
ロボくまさんもお腹に乗せてネットするのですね。w
落下、悲しいです~(^^;)

やっぱり廃熱ですか~。
ロボくまさんのはシェルケースは向いてませんね。
存在自体が気になっちゃうでしょ~(笑)

どうも最近のMacBook Proはあんまり簡単にファンの回転が上がらないみたいですよ。
(まだちゃんと裏が取れてませんが)
あ、今見たら、3000までいきました。(笑)
暑いですからね~。熱いです^^;)




*** もでるさんへ ***
そうなんです、これが17インチ用だから本当にでっかくなってしまうのです。
もっと小さなMacBookなら大丈夫ですよ~。

傷…。
私、自分の使っていたMacBook黒のキタナさを見ると悲しくなります。
外に持ち出して使う様になる前はすごく奇麗だったのに…。
だから、なんか使い込んだ傷や汚れじゃない気がするんですよね…

自分の付けた傷や汚れじゃなかったら、
やっぱり皆ももでるさんみたいに思うと思いますよ。^^




*** やっちんさんへ ***
そうですね、特にボリカのMacBookは汚れや傷に弱いと思います。
私のMacBook黒も悲惨でしたから。(笑)

あ、フィルムもありますよね~。
私は持ち運び前提だったのでフィルムじゃ足りん!となった訳ですが^^;)
鞄はまだです~。早くみつけなきゃw

あ、同じ量りありますか?
これはこのブログではいつも登場する由緒正しい量りなのです(笑)
おそろいですね~

私がやっちんさんより先にMacBook Air買うか分らないですよ~www




*** やきそばぱんさんへ ***
こんにちは、はじめまして(*´∇`*)
こんな辺境のMacブログによくいらしてくれましたwww
昨年からのスウィッチャーさんですか!
スゴいですね~。^^
私も初心者とあまり変わりありません。パソコンを使い出したの自体が遅いですから。

コメントありがとうございました。
またお暇なときは、遊びに来て下さいませ。^^




*** Kenta_meさんへ ***
デスクトップ派けんた_みさんですもんね^^
是非是非来るべき日の為にチェックしておいてください(笑)
(来るかはわかりませんが、アレですよ。頭の片隅にとめておくと、何かの時にやくにたつかもしれない、というアレです。)

けんた_みさんもspeckのロゴ好きですか~。
センス似てますね! 私も好きです。
アスタリスクはお気に入りで、このブログを始める前から多用してますw




*** ishigakiさんへ ***
あ、ishigakiさんもシェルケース使ってますか!
MacBook Air軽いですからね、その軽さを活かす為にも
ギリギリの所まで削って欲しいですねw
Satinシリーズは実際使った事がないので、ネットで限りですけど、
あれはあれで良いカンジですよね。^^




*** 一人よがりさんへ ***
お久しぶりです~~!!^^
一人よがりさん、忙しそうですねw

私なんて、シェルケースとインナーケースのダブル使いでしたから(笑)
シェルケースも試してみると面白いですよw
是非^^

[ 2011/06/23 11:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可し、公開しない。(つまり内緒話?)  
・コメントは認証制です。
・現在管理人多忙のため、コメントにお返事が出来ない事がほとんどです。ご了承下さい。  

[おやくそく]
・コメントをつける方は必ず自分のメールやサイトのURLをご記入下さい。所在の分からない方のいい加減なコメントは削除します。
・宣伝目的や明らかに内容にそぐわないもの、いわゆる公序良俗に反することや誹謗中傷めいたものは削除します。
・管理人および見に来てくださった方を不快にさせる可能性があるものも内容にかかわらず削除します。
・そのようなものを目にした時に応戦するようなコメントをつけることも避けてください。こちらも削除します。
顔の見えないインターネット上のやり取りなので誤解が生じることがあります。諍いに発展する事は本意ではありませんのでご理解下さい。内容も言葉も少し気をつけて頂くだけで、コメント欄はとても有意義な交流の場になります。ご協力お願いします。(^_^)

トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。