もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『iMac 27インチを持ち上げる日々 ~14kg弱の絵日記~』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

06月

22


間違ってたらすみません。
世の中ボーナスとかいう時期じゃありませんか?
全く良く知らないのですが、
先日ねこ先生に
「私も"ぼーなす"ていうの貰ってみたいんですけど♡」
と、言ってみたところ、
「私も一度もボーナス貰った事ない!」
と、自慢だか自慢じゃないんだか返事が返って来ました、yucovinです。(笑)


 * * *


iMacのイメージ




ところで事務所にはほぼyucovin専用iMac 27インチ(Mid 2010)があります。
この間、ねこ先生が使おうとしたらしいのですが、パスワードがわからなかったそうです。
ネットワークの設定だって、ねこ先生がすぐ忘れちゃうから紙に書いて渡してあるのに(なんという低セキュリティ!^^;)
「分らない~」と口頭で伝えた事も、紙を貰った事も忘れて騒いだりするんで…

あ、話がそれましたね。
とにかく、iMacが私の作業台の上に鎮座しているのです。

しかし鎮座しているのは私が事務所にいる時のみ。
普段は私の机の下に隠れています。

yucovinの机の下にあるiMac


yucovinのプライバシー保護の為(片付いていない机まわりを隠すため、笑)にモザイクをかけてみました。向こうに青い球体は椅子代わりのバランスボールです。


地震対策で、私がいない時は待避しているのです。
(3月の地震の時、雑居ビルの上の方の階ということもあり事務所は半分ぐちゃぐちゃ、iMacはねこ先生が押さえてくれたので、落下しないですんだのです。)


なので、事務所に行くとまず最初にする私の仕事は…
机の下に避難しているiMac 27インチさんを上にあげる事です。w

iMacの上げ下ろしをするyucovin

iMacのディスプレイの下をしっかりと持ち、動かします。
2の持ち上げる時が一番大変と思いきや、3の置く時が一番力も気も使います。iMacの足は持ち上げるとプラプラしている、周りが見えない、電源ケーブルをはさまない様にしないといけない、そして机があるのでiMacを自分の体から離して持って行かないといけいない等。
よく腕がぷるぷるしています。(・∀・)


一人でやっていると、ねこ先生やDDや、クライアントさんまで手伝いを申し出られるのです(笑)

そんなに頼りなく見えるのかなぁ~私…(=_=)←じっと手を見る…



iMacの上げ下ろしは、大変かといえば、ちょっぴり大変です。
(布団の上げ下ろしみたい~www 大きくなるまでずっとベッドだったので布団の上げ下ろしがちょっぴり面倒な私。)

機能凝縮オールインワンのiMacとはいえ、27インチはやっぱり大きくて重いですからね。


高さ: 51.7 cm
幅: 65.0 cm
奥行き: 20.7 cm
重量: 13.8 kg


動かしている時につまずいたりしたら大変です。
いつも 最新 細心の注意を払って慎重に…(-""-)


そして、このiMac上げ下ろしにはさらなる罠があります。
問題は降ろす時です。
降ろす時は上のイラストの逆で、3→2→1の手順です。
あげる時の方が大変に思うでしょう?
たしかに物体を高い位置に上げるので、位置エネルギーの法則から言っても…、
ってこなんな話はいいんですが…
iMacを机の下に降ろす時こそトラップがあるのです!(n;‘Д‘))η


iMacの背面。電源ボタンは右側

これ、このように、iMacの電源ボタンは背面右側の下にあります。
そうです!
こやつが、27インチiMacをしっかりと支えるための右手を置くベストボジションにあるのです!
(※ベスポジは体の仕様により異なりますwww)


仕事が終わった帰り際に、iMacの電源を落として~机の下に降ろして~、さぁ帰ろうと言う時に
机の下から
"ジャーン"
という起動音を何度聞いた事か…(´Д⊂ヽ

仕方がないのでマウスを持って机の下に潜り込んでごにょごにょする私です。
ねこ先生やDDからな「なにやってんの…?(∩゜д゜)」と呆れられます。


これが不思議な事に机の上に上げた時に電源ボタンを触っちゃう事は無いんですよね。
降ろす時の微妙な角度が…?



まぁ、コンセント抜けば良いんですけどね!



 * * *

ねこ先生が奮発して買ってくれた27インチですから。
私がいない時に机から転がり落ちたりしたら大変ですもん。
大事にしてあげないとね(*´ー`*)


と言いつつも、いつまでこのiMac27インチの上げ下ろしが続くのだろう…
と、フと思ってしましい、このエントリをupしてみました。(笑)





しかし、何故か最近iMacのBluetoothまわりがオカシイ…。うーんうーん(~_~;)
iMacなのか周辺機器なのか…。



メモリ増設計画もあるのに…うーん。

やっぱり8GBは入れたいなぁ。お金ねこ先生からでるのかしら…?(笑)
ちなみに、iMacのメモリは
Mid 2011、Mid 2010は「PC3-10600 DDR3 1333 MHz SDRAM」です。
Late 2009、Early 2009は「PC3-8500 DDR3 1066 MHz SDRAM」
Early 2008は「PC2-6400 DDR2 800 MHz SDRAM」
Mid 2007は「PC2-5300 DDR2 667 MHz SDRAM」です。

ミニまめ知識でした(・∀・)
(ミニまめ知識:豆より小さいまめ知識w)


このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ 絵日記 タグ iMac タグ 由無し事

ブログ内関連記事
Loading

No title
ボクの21.5inchでもかなり重いですか27inchなら尚更ですよねぇ。机に自信対策用の粘着シートみたいのは貼ったらダメん?因みにボクのアジトは宮城でして今回の震災で家の中はめちゃくちゃになりましたがiMacだけは倒れていませんでしたヨ☆
[ 2011/06/22 23:18 ] [ 編集 ]
No title
まさか今日もエントリがこの内容とはw。
私も今日14㎏の重さを思い知った次第です。
置くときは特に気を遣いますね~。
しかし周辺機器がないのは幸いですね。
毎日ケーブル挿していたらかなり大変だと思いますよ。
ちなみに震災時のiMacですが、予想外に安定度が高く全く転倒の心配はありませんでした。
問題は机の強度の方だと思いますね。
[ 2011/06/22 23:36 ] [ 編集 ]
頼もしい(o^-')b
iPad2より重い物は持たないりんたろうです!

MacBookPro17の持ち運び率が下がったのかな?と思ってたら…
なんと14キロ弱のiMac27を上げたり下げたりしているとは恐れ入ったΣd(゚∀゚d)

>しかし、何故か最近iMacのBluetoothまわりがオカシイ…。
同士発見^(ノ゚ー゚)ノ
我が家のiMac27も急にBluetoothをロストして操作不能になる!
緊急用のUSBマウスが付けっぱなしにして机の下に待機しとります(^^ゞ
なんなんだろね?


[ 2011/06/23 00:16 ] [ 編集 ]
No title
ユコびんさんこんばんわU・x・U

某ナス?あまり聞かないですねぇ。。以下略
まぁ、出る時は出るし出ない時は出ませんからw

私のiMacは地震の時は机の上からダイブしましたよ(涙
幸い書類やら本やらが先に散乱してたので、奇跡的に無傷でしたがΣ(゚д゚lll)
最初事務所に帰った時は冷や汗ものでしたよ。

ですので、現在iMacは机にバイスで固定されてますw机がひっくり返るまで
持ちこたえるでしょう(笑 机の周りにはデカイプリンターとか棚とかあるので、
建物がどうにかなるまで大丈夫そうです。

上げ下ろし、安全ですけど、強い地震で倒れてしまうのが心配で、私は固定するまで
作業が終わるとワザと倒していました。

まあ、様々対策ありますが、足腰傷めないうちに何とか固定できると良いですね!
[ 2011/06/23 01:10 ] [ 編集 ]
これは~筋トレですねw
こんにちは。

これは、筋トレ状態ですねw。
でも、無駄に疲れてw、危険だと思うので、ユコびんさんのMBP17の
じゃまにならないなら、iMac27インチは地震対策をして固定しては?

恐らく、その机からの地震対策(机の足4カ所と床をステンレスL板で固定)が必要。
そして、iMac27インチも机に固定(地震対策の粘着ではiMacでは危険かな?
ぐらつくかも。う~ん、ベルト系の地震対策品が良いかも)

*地震対策には五月蠅いですよ~私。家は全くしてませんがw、会社では色々と
 地震対策のルールがあって、高さ1メートル以上の棚は必ず固定~と語り出すw。

ユコびんさんのお体と、iMac27インチがその内~ごっんこ!~しないか心配症ですw。

お気をつけくださいです<m(__)m>
[ 2011/06/23 01:49 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは~。

うんうん、よくわかりますよ~。
俺のiMacは21.5なんですけど、それでも重いですからね。
27インチなんて幅もあるからヨケイですよね。

薄型だからといってバカにできないのがiMacの重さであります(`・ω・´)ノ
でもその重さがまた、嗚呼俺はMacユーザーなんだっていう嬉しい重みに感じることは…それはない、かww

ところでところで、ユコびんスゲーと思ったのは
バランスボールに座ってデスクワークやってるんですか?w
バランスボールはドンキで買ったものがウチにもあって時々やってますけど
バランスとるの激ムズなのに、ユコびんはあれにじっと座ってられるのかと思うと
マジすげぇって思っちゃうのは俺だけでしょうか?
[ 2011/06/23 01:50 ] [ 編集 ]
No title
え、あの重い27inchiを毎回持ち上げてるんですか!?
最初机に設置した時、重い上にかなり気を使ってセッティングしないといけなかったんですけど、それを毎回・・・(´・ω・`)
私は地震とは無縁に近い福岡に住んでるので、壁にベタ付けした机に置いてるだけです。関東の人はあの大地震の後、余震あるたびに冷や冷やしてそうですね。
やっぱり壁際にベタ付して何かで固定するのが一番安定じゃないでしょうか。
[ 2011/06/23 01:52 ] [ 編集 ]
こんにちわ(^O^)

そう言えば地震後に毎日の上げ下げをする様になんったんですよね~
確か前にやってます~記事が有ったような?でも14Kgの揚げおろしは
キツイですね 特に下ろす時に床に着地する寸前の体勢はキツクないですか?
そういう体勢の時に腰を痛め易いので注意して下さいね~

Bluetoothで周辺機器の接続を忘れちゃう病ですね~私も時々なりますよ
特にスリープから目覚める時に忘れちゃうんですよね~まノートなんで
トラックパッドは生きてますから再接続するんですけどね あいまっくさんだと
有線の物は無いですから困ってしまいますよね~恐らくですけど再接続時の
デバイスを初期化するタイミングが良くない様な感じなんですけど対策も
無いようですからね マウスは電源を一旦切って入れると大体は接続されますから
そんな感じでやってますね~ま毎回ではないのでそんなに苦労でも無いんですけど
ね この辺の安定化をLionさんに期待しましょう。

それでは(^^)
[ 2011/06/23 04:58 ] [ 編集 ]
No title
ユコびんさん、こんにちは (o*。_。)oペコッ

私の友人も、地震後に仕事から帰ったら、iMacが机から転落してたそうです。
が、無傷。
まあ、運が良いだけでしょうけど。

毎回、上げ下げするのは、かなり辛そうですね(プルプルしてますもんね、絵)。
アームやスタンドの導入を検討されてみてはいかがでしょう?
アームなら、机がどうにかなるまで耐えれそうですし。
スタンドなら帰る前に移動させて、壁の方で固定できる何か(この辺はDIYで)を作ってもらうとか。
ねこ先生におねだりしてみてはいかが? ( ゚д゚)ホスィ (乂∀・) コトワル!
[ 2011/06/23 09:21 ] [ 編集 ]
うつぶせ
腰に悪いですよ。
帰宅時に、机上をさっぱりと片付け、新品のバスタオルなどを敷いてそこにiMacをうつ伏せにする方が楽じゃないですか?

あとは、確か机は新調されたばかりでしたっけ?
だとするとキツイかもしれませんが「4本足のみ」の机(天板との接合部分に板が入ってはいますが)はつぶれやすいので、筋交いや箱のような机にした上で、他には既に書かれれいる方、いらっしゃいますが、モノ(TVやPC)が倒れないシリコンシートみたいなものを底に貼っておく。
倒れない、つぶれないの一石二鳥ではあります。
[ 2011/06/23 10:49 ] [ 編集 ]
筋トレだなw
毎日のように14kgのものを持ってスクワットをしてるなんて!!
そろそろ腕は力こぶができて、太ももが一回り強化されていたり…
その前に腰を痛めそうだね^^;

これはあれだ!yucovin専用iMac上げ下ろし装置が必要ですね!
それこそフォークリフトみたいなもので上げ下ろしできるような!
動力はyucovinのままにすることで筋トレ、シェイプアップ効果も期待できる夢のマシン!
お近くに工作好きな人いませんか?w
[ 2011/06/23 11:01 ] [ 編集 ]
No title
こんばんわ、 ε-(´o`;A アチィ

机の下に鎮座してるiMac27をみると、やはり大きいですなぁ~
床から机上に、机上から床に…ユコびんの腰大丈夫なんだろうか?
体に少ない負荷で、上げ下げする所作があるはずだっ!きっと!
だれか~

ユコびんさん、iMac27持つ時液晶側を自分に向けた方がバランス
いいように思えるんやけど…何方で持っても同じですかね?

上げ下げの必要性が続く限り、ユコびんファイトーー!!
[ 2011/06/23 21:11 ] [ 編集 ]
重量物を持つにはコツがあります
学生時代に引っ越しセンターのバイトで身に付けた技をお教えしましょう。
重いものを持ち上げるときに、両手で下から支えるのは素人さんなのです(笑)
玄人は対角線で持ちます。

まず、机から下ろす際は右利きだったら、右手をiMacの右下隅、左手を左上隅に添え、体に引きつけるようにして持ちましょう。対角線で持つことでバランスが取りやすくなり、無駄な力を使わずに済みますし、体に引きつけることで重心が体幹に近づき、背骨や腰への負担が減ります。子供を抱っこするのと同じ要領、と書けば納得していただけるかと。
しゃがむときは背骨を両足のかかとの間にまっすぐ落とすイメージですっと沈み込むと、背骨がまっすぐのまましゃがめるので楽です。

持ち上げるときもやはり、まずは対角線で持って、体に引き寄せます。
立ち上がる前に足の裏全体をぺたりと床につけ、足の裏全体が宙に浮き上がるようなイメージで、すっと立ちます。足の裏と床面を平行に保つようにするのがポイントです。そうすると体の中心の、太い筋肉を自然に使えるので楽に立ち上がれます。何やら難しそうですが、何も持たずに練習してみればすぐイメージがつかめると思います。
ついついふくらはぎや太ももの筋肉で腰から上を持ち上げるように体を使ってしまいがちですが、それはNGです。背骨や腰を痛める元になります。

ぜひお試しください♪
[ 2011/06/24 00:10 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございますo(´∀`)o
*** ベンちゃ☆さんへ ***
そうですよ~、14kg弱ですからね~。^^
粘着シートはって別に良いんですけど、机がしょぼいので全く意味がないカンジです(笑)
あの時の地震でiMacはなんともなかったんですか?
すごいですね。運がいいんですね。(∩゜д゜)




*** Hattiさんへ ***
おほほ~。そうなですよ。
だからHattiさんが苦労してiMac27インチを設置したお話をしてた時は…(笑)
意外と気を使いますよね。
周辺機器…(-_-;)青歯達がうまく認識されない問題が…。

そうなんですよ、机がガタガタです。
お引っ越しの時に私だけ「木の机じゃなきゃイヤだー」と言って買ってもらったため
恐ろしく低予算で…、値段なりの強度だという…^^;)




*** りんたろうさんへ ***
にゃに~! (; ̄□ ̄)

そうです~。重いMacBook Proを背負うの日々からは解放され気味ですが、
筋トレは続いています(笑)
でも、17インチを背負い続ける方が厳しいですけどね^^

あ、りんたろうさんのとこも?
困りますよね…。こないだも操作不能で、電源長押し強制終了をしました。
おかしいですよね~。原因究明したいです。
ひも付き機器、りんたろうさんみたいに、あると安心なんですけど…。




*** さきでんさんへ ***
え!iMacがダイブしたにも関わらず無傷だったんですか?!Σ(゚Д゚;)
すごいですね。本当に運がいいですね。良かったですね。

巨大バイスでがっちり固定されてる画像、見させてもらいましたw
私のところは、机がダメダメなので先にそれを何とかしないと、iMac固定の道が開けません。^^;)

ディスプレイを下にして置いておけばかなり安全ですよね。
(それで壊れたらもうどうしようもないと諦めがつく体勢w)

まぁ、この程度の重さなら体にくることは無いと思うんですが…
って、このiMac何年使う事になるだろ? まさか私が年を取ってしんどくなるまで…




*** robo_kumaさんへ ***
無駄に疲れて、危険。…
地震が来なければ、まさにそうですね!(・∀・;)
上げ下ろし中の事故のリスクとか!

まず机から!よくわかってらっしゃいますね~。
まず机がしょぼいので買い替えからかもしれません。

これからロボくまさんを地震対策委員長と呼ぶ事にしました。決めました(・∀・)

ごっつんこ!は避けたいです~。
一番ありそうなのが、そのまま後ろにごろん!だと思ってます。
ホント気をつけます。




*** Kenta_meさんへ ***
そうですよね~。なんか意外と重いんですよね、iMacってwww
いやいや、持っているとMacユーザーとしても実感が湧きます(笑)

えと、バランスボール座ってお仕事出来ます!
ごはんだって食べられちゃいますwww
じっとはあんまりしてないですけどね。
ボールに乗ってコロコロしたりしてます。
流石に足を床につけないでいるのは、長い時間は無理ですけどね。




*** Aliciaさんへ ***
ハイ、iMacの上げ下げしてます(笑)
何事もなければ机の上に置きっぱなしでいいでしょうけど…。^^;)
自分の部屋ならもっと自由に出来ますけど、事務所の配置上、壁付けは難しいですね。
というか、机がしょぼいのでそっちを何とかしないと…^o^;)




*** koozypさんへ ***
oが一個多いkoozypさん、こんにちは。
そうそう、よく覚えていて下さいました^^
iMacは上げ下げしてます、ってエントリ内に書きました。
そうですね、降ろす時の方はちょっと大変なんですよね。

Bluetoothの不調は…、このiMacはスリープからじゃなくても、なるんですよね。
右クリックがきかない病なんかもよくあります。

iMacはキーボードもマウスも反応しなくなるとお手上げですから。
何故か痛恨の電源長押し強制終了ですからね~^^;)

マウスは電源を切り入りしたら、全く反応しなくなったり。
電池をいれかたけど、全く認識してくれなかったりと、とても不思議です。
MacBook Proに繋いであげたらすんなりいくんですよね…。困ります~。




*** よっしんさんへ ***
あの日は事務所はすごい状態で、iMacはねこ先生が押さえなかったら、確実にダイブ、破損してましたね…。まわりの状況から考えて。
お友達は本当に運が良かったんですね。

アーム…っていうのはどんなのでしょう?ちょっと想像出来ませんでした。
そもそも机がしょぼくてグラグラするので、そこらへんから何とかしないと…^^;)なのですw




*** syutsakuさんへ ***
うん。それがですね、机のサイズと作りから考えると、机の上にうつぶせは効果が薄そうです。
そう、机がしょぼいのです。^^;)
引きずると机の足が歪むレベルなので、コレをどうにかしない限り話は前に進まないというカンジです。
いろいろ提案ありがとうございます。^^




*** otikaさんへ ***
皆さんが思っているよりは大変じゃないですよ~。
MacBook Pro 17インチを背負っている方が数百倍ツライですから(笑)
動力は私のままという案はいいですね。
たしかにこの上げ下ろしの方法だと腰に負担がくるカタチですもんね。

工作好きはいないので、otikaさんよろしくお願いしますwww




*** やっちんさんへ ***
27インチは大きいですよ~/
上げ下ろしはちょと大変なだけで、17インチのMacBook Proを毎日背負って何時間もいる方がよっぽど体壊します(笑)

液晶面を体の方に向けないのは単に机の位置の問題ですwww
ただ持ち上げるだけなら液晶面を体に密着させて乗せた方が楽だと思います。
でもそのあとの机に置く時の大変さはかわらないかも?
まぁアレです。iMacを半回転させる×2回がメンドウなだけです(笑)




*** ceadさんへ ***
実は対角線で持つのは他の方も教えて下さったのですが…。

私のパワーではiMac 27インチを対角線持ちは不可能でした。
最初に持つ瞬間に片手にあの重さのほどんどがかかるわけですが…。利き手でもそれに耐えられませんでした。
体に引き寄せるにも至りません。
両手に7kgずつの素人さん持ちが限界の様です。(;ω;)

でも対角線持ちはもうちょっと軽い物なら出来そうです。
ありがとうございました.

足の裏は床にぴったりつけたままがコツですね~。
って、自分がどうしてるか考えてみたら、足の裏は床につきっぱなしで作業してるみたいです。
たくさんのアドバイスありがとうございます。
気にしながらやってみます^^
[ 2011/06/25 17:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可し、公開しない。(つまり内緒話?)  
・コメントは認証制です。
・現在管理人多忙のため、コメントにお返事が出来ない事がほとんどです。ご了承下さい。  

[おやくそく]
・コメントをつける方は必ず自分のメールやサイトのURLをご記入下さい。所在の分からない方のいい加減なコメントは削除します。
・宣伝目的や明らかに内容にそぐわないもの、いわゆる公序良俗に反することや誹謗中傷めいたものは削除します。
・管理人および見に来てくださった方を不快にさせる可能性があるものも内容にかかわらず削除します。
・そのようなものを目にした時に応戦するようなコメントをつけることも避けてください。こちらも削除します。
顔の見えないインターネット上のやり取りなので誤解が生じることがあります。諍いに発展する事は本意ではありませんのでご理解下さい。内容も言葉も少し気をつけて頂くだけで、コメント欄はとても有意義な交流の場になります。ご協力お願いします。(^_^)

トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。