もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『"Lion Recovery Disk Assistant(Lion 復旧ディスクアシスタント)"でLion Recovery USBメモリを作成。リカバリーUSBメモリからLionをインストールしてみた』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

08月

09


今朝から話題になっていた"Lion Recovery Disk Assistant(Lion 復旧ディスクアシスタント)"。
私も早速1つ、Lion Recovery USBメモリを作ってみる事にしました。(o^ー’)b

MacBook Air(Mid 2011)とlacieのUSBメモリ iamaKey
今回使用したのはMacBook Air(Mid 2011)と
手元にあったLaCie USBメモリ iamaKey 8GB




Lion Recovery Disk Assistant(Lion 復旧ディスクアシスタント)とは


Lion Recovery Disk Assistant(Lion 復旧ディスクアシスタント)はAppleのサポートページにあります。(まだ日本語のページは公開されておらず)
Lion Recovery Disk Assistant

(2011.08.09現在)
Version: 1.0
Post Date: August 08, 2011
Download ID: DL1433
File Size: 1.07 MB

System Requirements
・A Mac running OS X Lion with an existing Recovery HD
・An external USB hard drive or thumb drive with at least 1GB of free space



「Lion Recovery Disk Assistant(Lion 復旧ディスクアシスタント)とは」
OS X v10.7 Lionは基本的にオンラインのMac App Storeからインストーラーをダウンロード購入、新しいMacにはlionがプリインストールされているだけで物理メディアのインストーラーの提供がないというOSです。(当初はそういう予定でしたが、今月中にUSBインストーラーを6,100円発売するとのことですw)
物理メディアが無い代わりに、(Lionをインストールすると、)HDDにLionのリカバリー領域を別に作るという仕組みです。それがまさに今までのインストールディスクと同じ機能を備えています。

今回リリースされたLion Recovery Disk Assistant(Lion 復旧ディスクアシスタント)とは、そのHDDに作られるLionのリカバリーディスクをUSBメモリに簡単に作ってくれるプログラムです。



USB Lion Recoveryを作るのに必要な物は
・OS X v10.7 Lion環境(Recovery HDが入っていないとダメ)
・1GB以上のUSBメモリ(多くても2GBあれば十分。空き領域が使える訳ではないので、それ以上だともったいないかも。実際作られるボリュームは650MB。)

以上!
簡単そうですね。早速作ってみる事にします。

既にOS X LionのインストーラーをDVDやUSBメモリで作っている方はたくさんいると思います。
そちらはLionのインストーラーから作る、まさにインストーラー。なので、4GB程度の領域が必要のようです。(私は作っていないません^^;)
今回作成するものとは目的は(ほぼ)同じですが内容がちと違うんですね。




Lion Recovery Disk Assistant(Lion 復旧ディスクアシスタント)からLionリカバリーUSBメモリを作成


手順
1)Lion Recovery Disk Assistant.dmgをAppleのサポートページLion Recovery Disk Assistantからダウンロード。
2)Lion Recovery Disk Assistant.dmgをクリックでマウント。復旧ディスクアシスタント.appを立ち上げる。
3)復旧ディスクアシスタント.appの指示に従ってUSBメモリを接続し、USB Lionリカバリーを作成。

簡単ですねー(・∀・)

※今回作成した環境はMacBook Air (core i7 Mid 2011)です。以降説明に出てくるキャプチャや時間は基本的にこの環境のものです。

Lion Recovery Disk Assistant.dmgをダウンロード、クリックでマウント


Lion Recovery Disk Assistant.dmgをダウンロード、クリックでマウントすると復旧ディスクアシスタント.appが出てきます。
復旧ディスクアシスタント.appをクリックです。
Lion Recovery Disk Assistant、復旧ディスクアシスタント.app

ちなみ同じHDDにOS X LionもインストールされてるしLionのRecovery HDもあるといってもSnow Leopardからは作れません。怒られました(^∀^;)
lion復旧ディスクアシスタント.appはOS X Lion上でしか使えません。



復旧ディスクアシスタント.appでリカバリーUSBメモリを作成


復旧ディスクアシスタント.appを立ち上げると…

お馴染みのソフトウェア使用許諾契約に同意からスタート。
Lion復旧ディスクアシスタント.appの使用許諾契約画面


USBメモリを挿すように言われます。事前に挿しておくと選択画面になります。
Lion復旧ディスクアシスタント.appでUSBメモリをLion復旧ディスクにしちゃいます。

赤字に注目! USBメモリ内のデータは全て消えます。(`・ω・´)ノ
まるまるLionリカバリーUSBメモリとして生まれ変わります。
USBメモリとしては認識されなくなり、通常は見えなくなります。空き領域に別にデータを入れられたりなんて事は出来ないのです。

ちなみに今回使用したLaCie USBメモリ iamaKey 8GBですが、仕事のデータなどを6GB弱入れたままの状態で使用しました。(大切な物はちゃんと外にコピーしておいて下さいね~)


ディスクを選んで続けるをクリック。
USBメモリをLion復旧ディスクに変身させるにはパスワードが必要。
USBを変身させるのでパスワードが必要です。


USBメモリ内にリカバリープログラムをコピー、検証。
Lion復旧ディスクアシスタント.appでUSBメモリをLion復旧ディスクに変身中。


あっと言う間に完成!
Lion 復旧ディスクに作成にかかった時間はたったの2分(o°▽°)o
あっという間にLion復旧USBメモリディスクができちゃいました。

使う時は通常の起動時にディスクを選ぶのと同じ。
optionキーを押しながら起動です。





 * * *

通常、USBメモリをMacに挿すと外部ディスクとしてFinderやデスクトップから見えるのですが、
出来上がったLionリカバリーUSBメモリはMacに挿しても見えません。

アプリケーション > ユーティリティ > ディスクユーティリティ.appからは見られます。
LionリカバリーUSBメモリはFinderからは見れませんが、ディスクユーティリティから見れます。
パーティション方式が、マスター・ブート・レコードになっています。参考→マスターブートレコードとは
ここから情報(右クリック)を見たり、取り出しが出来ます。
(スノレパからは右クリックで情報が出せるんですけど、Lionからは出ませんでした。何故? メニューバー > ファイル > 情報を見るでもOk。)

ここでフォーマットしなおせば、また普通のUSBメモリとし使えるようになるんじゃないかな。
しかし今までMacでUSBメモリのフォーマットってしたことないなぁ。
以前Windowsで、何かのアプリ使ってやったような…(-""-)←覚えてない
(ディスクユーティリティの消去タブでフォーマット形式MS-DOS(FAT)にしてフォーマットすればOKです。)


ちなみに、先月リリースされたMacBook Air、Mac mini(Mid 2011)にはインターネット復元機能というものが搭載されています。AppleのサーバからLionの復元機能を直接ダウンロード、起動出来るというものです。つまりリカバリーディスク自体をオンラインに持っているってことですよね。うーん、使ってみたいです。^^;)



LionリカバリーUSBメモリからOS X v10.7 Lionをインストールしてみる


せっかく作ったUSB Lion Recovery。
使ってみようと思います。


LionリカバリーUSBメモリの使い方


MacにUSB Lion Recoveryを挿しておき、optionキーを押しながら起動します。
すると通常と同じように他のディスクと並んで出てきます。
LionリカバリーUSBメモリはMacに挿していおいてからoptionキーを押しながら起動すれば使えます。
Macintosh HD / Recovery HD / Recovery HD (USB)と並んでいます。

外部ディスクのアイコン(USBマーク付きのオレンジアイコン)のRecovery HDを選んでenter。


ウェルカム画面で言語を選択して…
LionリカバリーUSBメモリを起動させると最初は言語選択の画面


従来のRecovery HDから立ち上げた時と同じMac OS X ユーティリティですね。^^
LionリカバリーUSBメモリを立ち上げるとMac OS X ユーティリティが使えます。


ここから、復元したり、ディスクユーティリティでHDDを消去したりOS X Lionのインストールが出来ます。



Lion Recovery USBメモリでOSの再インストール


今回はUSB Lion Recoveryを使って「Mac OS X を再インストール」してみたいと思います。(*´艸`*)
ちょっとやってみたいだけです。


まず最初に。OSの再インストールはインターネットに繋がっていないと出来ません。
LionのリカバリーからOSを再インストールするにはインターネット環境が必要。

今まで単品のインストーラーDVDやMacを購入すると付いてきたインストーラーのDVD(USB)はOS本体がまるまるは入っていて、そこからOSをインストールする仕組みでした。
が、LionのRecovery HD領域にはOS本体のプログラムは入ってないみたいですね。OSをネットからダウンロードすることろからスタートします。(Recovery HDの領域の容量は650MBです)



2つ上の画面で「Mac OS X を再インストール」を選びreturn。
画面下の続けるをクリック
LionリカバリーからOSを再インストール。最初にマシンの適合検証。
このマシンがOS入れられるのものなのかアップルさんが検証するそうです。うーん、どこで検証するんだろうと思いながら、続けるをクリック。

すぐに使用許諾契約が出てきます。
同意×2の後、OSをインストールするディスクを選びます。
LionリカバリーからOSを再インストール。使用許諾契約に同意したら、OSを入れるディスクを選択。
今の私のMacBook Airに選ぶ余地はありません。「Macintosh HD」一択です(・∀・)

インストールをクリックすると、すぐにOSのダウンロード開始です。
LionリカバリーからOSを再インストール。OSのダウンロード開始、かかった時間は25分。
「追加コンポーネントをダウンロード中です」とのこと。追加コンポーネントって結局のとこOS?

1時間強と出ますが…
実際かかった時間は25分弱。(Wi-Fiで下り20M程度)
再起動が自動でかかり、今度はOSのインストールが始まります。

LionリカバリーからOSを再インストール。OSのインストール開始、かかった時間は10分。

30分強となっていますが、実際は10分弱でインストール完了。再起動でMac OS X Lionが再インストールされました。

トータル35分という結果でした。
おしまい。
(・∀・)





 * * *

8月中にリリースされるというUSBのOSインストーラーはどういう中身なんでしょうね。
このリカバリーHDのように容量小さくネット環境が必要なのでしょうか?
それとも今までのインストーラーのようにOSがまるまる入っていて、ネット環境がなくてもOKなのでしょうか?
気になりますね。
出たら…ちょっと欲しいかもw

形はMacBook Air(Late 2010)の物と同じなんでしょうかね?^^
MacBook Air(Late 2010)についてきたUSBのOSインストーラー。

楽しみです。






私のお気に入りのUSBメモリはLaCie(*´ー`*)



OS X Lion
カテゴリ: 仕事効率化
デベロッパ名: Apple®
リリース日: 2011/07/20
対応デバイス: Mac
価格: ¥2,600(価格は変動することがあります。購入の際はよくご確認下さい。)




こっちはサーバ。^^
OS X Lion Server
カテゴリ: 仕事効率化
デベロッパ名: Apple®
リリース日: 2011/07/20
対応デバイス: Mac(サーバー)
価格: ¥4,300(価格は変動することがあります。購入の際はよくご確認下さい。)



このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ Lion タグ OS タグ MacBookAir

ブログ内関連記事
Loading

No title
ユコびん、こんばんは。
いつも色々と試していただきありがとうございます。
僕もOS X Lion導入の際にはぜひ参考にさせていただきます。
いつか・・・いつだろう?
[ 2011/08/09 21:58 ] [ 編集 ]
No title
初めまして。ユコびんさんのブログを見てiMac を買いました
 とても使いやすいです
これからも参考にさせていただきます。
[ 2011/08/09 22:37 ] [ 編集 ]
No title
カッチョイイUSBメモリ使ってますね
Macとピッタリ合うなぁ……
[ 2011/08/09 23:04 ] [ 編集 ]
せっかく、8GB買って作ったのにw
こんにちは。

流石にお仕事が、速いですw。
再インストールまで、おやりになるとは~サブだから出来ますねw。
(外付けHDDで試して見てもよいですが)
やはり、こう言うレビューは参考になるので助かります<m(__)m>

でも、
ほげ~、アップルさん、Lion Recovery Disk Assistant出すならもっと
早く出して欲しかった・・8GBのUSBメモリ買って既にLionインストーラー
作ったのに・・・。

やはり、ライオンさんにしてから、原因不明の小さな不具合が有りますね。
Wi-Fi切れたり、文字入力出来なかったり。
一度、再インストールを現在検討中~。
豹→白豹→ライオンとアップデートで来たので、ここらでリセットも
良いかも知れませんねw。
(同然、する前にバックアップは取りますよw)

それでは(^O^)/
[ 2011/08/09 23:12 ] [ 編集 ]
サブマシン
こんにちわ(^O^)

う~ん今回もわかりやすく纏まっていますね~yucovinさん良く出来ていますよ~
それにしても今回の記事で気軽に再インストールを試せるのもサブマシンを
持った事の効果ですね これがさんぶり子さんだけならこんなに気軽に再インストール出来ないですよね~ まだリカバリの準備はしていませんから早速用意しないといけないですね USBメモリも有りますけどSDカードでは出来無いのでしょうか?
1GBでいいなら何枚か有りますね~ここは人柱覚悟(別に怖く有りませんけど)で
チャレンジですね~出来たら報告しますね

それにしてもサブマシンはブロガーさんには必須の物かもしれないですね~

それでは(・∀・)
[ 2011/08/09 23:16 ] [ 編集 ]
No title
ユコびんさんこんばんは (゜∀゜)

サブマシンならではの、OS再インストール大会ですねw

ちなみに私のサブマシンのAirさんは、すでに行ったカスタマイズ設定の
おかげで、もう元には戻れません ○| ̄|_ですので、ユコびんさんの
記事を見ながら、将来来るであろう、再インストールに向けて妄想してますww

ホントにやりたい事たくさんあるんですね!いつもいつもその妄想力には
びっくりですよ Σ(゚Д゚;)!

明日は超暑いみたいなので皆で暑さ対策しなきゃですね。
[ 2011/08/10 00:55 ] [ 編集 ]
No title
こんばんわ。
パーティションしてるのでFireVault2が利用できず、僕のMacを一旦初期の状態に戻してしまおうか検討中のイカラスです。

2GBのUSBメモリあるけど結構使ってるし、新しいの買うのならUSBのインストーラー買おうかな~なんて思ってます。
自分で作るのは難しいのでは、と思ってたけど、記事を見てる限り結構簡単そうですね…?

あと、話しは変わりますが、この記事の最後にもあるAppStoreへのリンク、画像クリックでもリンク先に飛べるような万能君になってるのですが、どうやったら追加できるのでしょうか??? ブログ初心者なのでまったく分からず…。
よかったら教えていただけないでしょうか…?
[ 2011/08/10 19:24 ] [ 編集 ]
お返事遅れてすみません^^;)アセアセ
*** のび太さんへ ***
こんにちは。
Lionのインストーラー、DVDもUSBメモリもまだ何も作ってなかったんで
丁度良いと思い作ってみました。
Lionはロゼッタ使えないですし
しばらくはSnow Leopardでもいいかもしれませんね^^




*** zacさんへ ***
こんにちは、はじめまして(*´∇`*)
iMacご購入おめでとうございます!!
iMacはオールインワンでコスパも良いです。
そしてあの大きなディスプレイ。作業もはかどりますよねw

私のブログがzacさんのお役に立てば嬉しいんですけど。(*´ー`*)

またお時間あるときには遊びにきて下さいね。^^




*** マキさんへ ***
LaCie(ラシー)はなかなかオシャレなデザインのものが多いです。
特にこの鍵型のiamaKeyは人気で使っている人も多いんですよ~。^^




*** robo_kumaさんへ ***
他のブロガーさんなんかは早々にインストールDVDやUSBメモリを作ってましたけど、
私はまだ作ってなかったので、これは良いと思って
早速作ってみました。

いやいや、でもその8GBのUSBメモリもフォーマットして流用すればOKですよ。ww

Wi-Fi切れるは私の環境ではタイガー時代からずっとあったからか
全然気になってなかったり…(笑)
メインはまだSnow Leopardなので気がついてないだけのことが多そうですけど^^;)
私がメイン使いする時にはたぶん不具合はなくなってるんでしょうねw
(って、いつになるのかなぁ~)




*** koozypさんへ ***
ありがとうございます!
懇切丁寧過ぎで、かえって分かりづらかったりして…^^;)と心配になります。

そうですね、サブマシンだからこと気軽に何でもやっちゃえます。
メインだったら、検証したり他の人のレポートを待ちます。
SDカードですか?
SDカードでも出来そうですよね~。
やってみて下さい~。^^




*** さきでんさんへ ***
はい、そりゃもうサブマシーンである事を活かして
頑張ってもらわないと(笑)

私は、まだカスタマイズしてないんですよね。
なので使いづらいwww
せめてブックマークくらいは引っ越しさせないと^^;)です。

やりたい事いっぱいな上に、だらだらしたい人なので大変です。
ホント、このところ暑くて参ってます~~ヘロヘロ。




*** icarasさんへ ***
問題があるなら、元に戻しちゃうのもいいかもですね。^^

USBメモリってたまっていきがちですよね^^;)
でも大容量の1っこあればだいたい事足りちゃうと言う…
復旧ディスクアシスタント.appからリカバリーUSBメモリ作るのは『結構』どころか
「めちゃめちゃ」簡単ですよ~。
クリック一つで「ハイ、出来上がり」ですw

えと、質問ですが~。
それは画像にリンクを貼る方法を聞いてます?
それともApp Storeにリンクを貼る方法ですか?^^:)

[ 2011/08/12 12:33 ] [ 編集 ]
No title
>>ゆこびんさん
わかり辛い質問をしてしまってすみません。画像(Appのアイコン)にAppStoreのリンクを貼る方法ですね。
しかもリンクに飛ぶとアプリを立ち上げようとする警告も出てたので。普通のバナーなのでしょうか…
OS X LionだとLionのアイコンやその下の値段などは何かの機能やソフトを使って貼っているのか、それとも全部自分の手でやっているのか気になって。

わかり辛くて本当に申し訳ありませんm(_ _)m
[ 2011/08/12 18:52 ] [ 編集 ]
IGメモリでUSB作成
IGメモリでUSB作成してみました。
最初はコピーすらしなかったのですが、ディスクユーティリティでフォーマットし直したらコピーできました。
が、その後の「検証」の最後の最後でエラーとなりました。

一応は出来ているようですが、こんなこともあったとコメントさせてください。
[ 2011/10/18 23:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可し、公開しない。(つまり内緒話?)  
・コメントは認証制です。
・現在管理人多忙のため、コメントにお返事が出来ない事がほとんどです。ご了承下さい。  

[おやくそく]
・コメントをつける方は必ず自分のメールやサイトのURLをご記入下さい。所在の分からない方のいい加減なコメントは削除します。
・宣伝目的や明らかに内容にそぐわないもの、いわゆる公序良俗に反することや誹謗中傷めいたものは削除します。
・管理人および見に来てくださった方を不快にさせる可能性があるものも内容にかかわらず削除します。
・そのようなものを目にした時に応戦するようなコメントをつけることも避けてください。こちらも削除します。
顔の見えないインターネット上のやり取りなので誤解が生じることがあります。諍いに発展する事は本意ではありませんのでご理解下さい。内容も言葉も少し気をつけて頂くだけで、コメント欄はとても有意義な交流の場になります。ご協力お願いします。(^_^)

トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。