もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スティーブ・ジョブズ特集本』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

10月

22


…どうしようかなぁと思ったのですが、買っちゃいました。

Mac People増刊 CEOスティーブ・ジョブズ 2011年 12月号
Mac Fan 増刊 追悼スティーブ・ジョブズ 2011年 12月号
Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2011年 10/19号

スティーブジョブズ特集雑誌




書籍というのは後で欲しいと思った時、比較的入手しやすいものですが、雑誌は入手困難になることが多いので…。雑誌に関しては迷ったら買っておこうというスタンスです。
(服や靴の場合は本当に一期一会ですけどねw)


Mac FanやMacPeopleの増刊号は買ってあったのですが、ちょっとばたばたとしていて目を通していませんでした。


このような臨時増刊という形なので、どうしても付け焼き刃感がだだ酔いますね。
気になる方もいると思いますが、仕方ないことろがあると思います。
そこらへんは差し引いて考えて買いましたし、読みました。


それでも純粋に良かったのが、MacPeople × MACPOWERの追悼号の、ジョブズ氏の基調講演(Keynote)まとめ。
雑誌の半分弱のページ数を割いてまとめてあり、読み応えがあります。
これは純粋にオススメの一冊です(*´ー`*)


スティーブジョブズ特集雑誌ではMacPeopleの基調講演特集が良い
左上がNewsweek (ニューズウィーク日本版)、右上がMac Fan 増刊、
真ん中下がMacPeople × MACPOWERの追悼号/Appleの基調講演(Keynote)




Mac People増刊 CEOスティーブ・ジョブズ 2011年 12月号



Mac Fan (マックファン) 増刊 追悼スティーブ・ジョブズ 2011年 12月号



Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2011年 10/19号






"ぶれない"というのは大切ですね。
昨日、ねこ先生とそんな話をしました。
でも 「良いと思ったら180度方向性を変えられる」、いくつになってもそんな柔軟性があるねこ先生はすごいと思います。
そうするには、自分が何を考えて、どう感じているのかを知る必要があると思います。
これはとても簡単なことなのに、多くの人間にとって簡単じゃない。


あ、すみません。
前提なしで語ってしまったので、分からない人はスルーして下さいね^^






MacPeople × MACPOWERの追悼号は結構オススメですよ~。ってことで(*´∇`*)






やはりコンセプトがしっかりあり時間もかけて作られたモノは期待しちゃいますね。
分冊のⅠの方は10月24日に発売ですね。(^◇^)




このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ Apple タグ 書籍 タグ 由無し事

ブログ内関連記事
Loading

まだまだ出そうですね~
こんにちわ^_^

追悼本まだまだ出そうですよね~まだ亡くなってから
書籍的にはそれ程時間が経っていませんから
雑誌の増刊号とかは一期一会に近い物があるかもしれないですね~
特に今回のは一部のファンには売れそうですからね~
見つけたら購入しておいた方が良いかもですね~
MacPeople × MACPOWERがオススメですか~じゃそれを
明日にでも買ってみます~

考えがぶれないのは大事ですが 固執する余り大事な物が
見えなくなる事も有りますからサッと考え方を変える柔軟性も
必要ですよね~余りにフラフラするのも考え物ですがね・・・

それでは(^^♪
[ 2011/10/22 16:33 ] [ 編集 ]
買いましたw
こんにちは。

上記3冊のうち、Newsweek以外は購入しました。
Newsweekには気が付きませんでしたね。

本当にこれか沢山のジョブズ本が出るでしょうね。
(今も出てますが)
雑誌は後で中々手に入らないので買えたら買いたいですね。

う~ん、ジョブズ本を数冊買いましたが、やはり、それを読んでも
彼見たいなモノは作れないし、プレゼンは出来ないな~と思いました。
(本には、あなたにもプレゼンが出来る!!て書いてましたがw)
私はジョブズが今まで何をしてきたか、ただそれだけが知りたいですね。
彼には慣れないしw。

私の考えはぶれまくりですね。一度チームのリーダーをやって身にしみ
ました。みんなの意見を全て聞いていたら、ぶれまくり。
自分の意見は「みんな仲良く」~うまく行く訳が無い。
根本にぶれない意志、柔軟な対応、説明力(説得力)が必要だな~と
いい体験になった~元リーダーさん(格下げ)ですw。
難しいですねw。

それでは(^O^)/
[ 2011/10/23 00:13 ] [ 編集 ]
ポチりました!
yucovinさんオススメのMacPeople × MACPOWERの追悼号、
ポチッと買いましたよ♪

昔、Mac World EXPO Tokyoで
JOBSの講演聞いたことあります(自慢)。

今は、ユーザーも多いんだし、
Apple World EXPOとかやればいいのになぁ
なんて思います。
[ 2011/10/24 17:06 ] [ 編集 ]
じょぶずさんのほん
*** コメントを下さった皆さんへ ***

いつもいつもコメントありがとうございます。(*´∇`*)
お返事が遅れて本当に申し訳ありません。(o_ _)o


*** koozypさんへ ***
雑誌、
後で欲しいとなってもなかなか難しいんですよね。
しかも増刊号ですからね。

MacPeopleさんのは普通の読み物として良かったですよ。^^

ままならないですが、
その時いいと思える選択を重ねていくしかないんですよね。
柔軟性があるか無いかは最終的にたどり着く先がかわりそうです。
ねこ先生みたいになりたいものですw



*** robo_kumaさんへ ***
このテの増刊号は付け焼き刃的なものが多いので、
出来れば中身を確認して買いたいところですよねw

いや~、ジョブズさんにはなかなかなれないですよねぇ(笑)
解説本は面白いですが、着眼点がずれている物もありますもんね。
わかります~ロボくまさんの言うように何をどうしたか?
そういうことに興味がいきますよね。


ロボくまさんは「みんな仲良く」派ですか~。
それはお仕事のリーダーさんとしては難しいかもですね。
だからと言って強烈に引っ張っていくと、内部分裂しますしね…
一番良いのは、人を使えるリーダーさんかもしれないですね。





*** やまぴさんへ ***
MacPeopleの増刊号はなかなかでしょ?(^-^)

いいなぁ。いいなぁ。
Mac World EXPO ですか!
生ジョブズさんですね~。
うらやましいです!

[ 2011/10/27 14:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可し、公開しない。(つまり内緒話?)  
・コメントは認証制です。
・現在管理人多忙のため、コメントにお返事が出来ない事がほとんどです。ご了承下さい。  

[おやくそく]
・コメントをつける方は必ず自分のメールやサイトのURLをご記入下さい。所在の分からない方のいい加減なコメントは削除します。
・宣伝目的や明らかに内容にそぐわないもの、いわゆる公序良俗に反することや誹謗中傷めいたものは削除します。
・管理人および見に来てくださった方を不快にさせる可能性があるものも内容にかかわらず削除します。
・そのようなものを目にした時に応戦するようなコメントをつけることも避けてください。こちらも削除します。
顔の見えないインターネット上のやり取りなので誤解が生じることがあります。諍いに発展する事は本意ではありませんのでご理解下さい。内容も言葉も少し気をつけて頂くだけで、コメント欄はとても有意義な交流の場になります。ご協力お願いします。(^_^)

トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。