もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『MacBook Pro Airのバッテリーメンテナンス(調整)方法 考え方』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

11月

24


MacBookシリーズをメインで使ってきた私だからなのか、バッテリーについてたまに尋ねられることがあります。
一番多い質問は「MacBook Pro(Air)って電源アダプタ繋げっぱなしで使ってていいの?」というものです。

私個人もバッテリー問題は気になるところなので、一度エントリしてみたいと思っていたんですよね。^^
バッテリーをどう扱うかは、その人の考え方にもよるので、一概に「こうするのが良い」とは言えないと思います。
私の使い方や考え方を紹介するので、もし良ければ参考にして下さいね(o^―^o)



MacBook Pro / Airのバッテリーを長持ちさせる方法


バッテリーを長持ちさせたい、良い状態を保つために出来る事は2つ。まぁ、おまけを入れると3つw。
・消費電力を抑える
・バッテリー自体を良い状態に保つ
(・バッテリーに関するアップデートをちゃんとする)

消費電力を抑えるというのは、BluetoothやAirMacを切ったり、ディスプレイの明るさを最低限にしたりして、とにかく「電力を減らしてバッテリーを使わないければ、それだけ寿命も長くなる」ということです。
これは、やり過ぎるとなんのための道具か分からなくなるので(笑)、私は必要なところは惜しげ無く使っていいと考えています。その代わり全く使っていないBluetoothなんかはいつも切っています。

それから、たまにバッテリー性能向上のアップデートがあります。通常のソフトウェアアップデートをしていれば入ってくるので特に意識する必要は無いと思います。

今回は、2つめの「バッテリー自体を良い状態に保つ」ということについて書いてみたいと思います。


MacBook Pro / Airのバッテリー自体を良い状態に保つためのメンテナンス


で、まさにこの問題に直結する「MacBook ProやAirは電源アダプタを繋いだままでいいのか?」という問いですが、答えはノンです。(`・ω・´)ノ


MacBookを常時使っているならバッテリーメンテナンスは要らない?


Appleノートブックコンピュータのバッテリーについて
リチウムベースのバッテリーをきちんと整備するには、バッテリー内の電子を時々動かすことが重要です。Appleは、ノートブックを電源コンセントに常時接続しておくことを推奨していません。理想的なのは、通勤の電車の中でノートブックを使い、オフィスで充電のために電源につなぐといった利用方法です。このような使い方をすると、バッテリー液が流動している状態に保てます。


バッテリー内の電子が同じ状態でいるのは良くないんですね。なるほどなるほどです。

私はMacBook Proをいろいろな所に持って行って使うので、電源アダプタをさしっぱなしで作業することはありません。
私のようにアクティブ(バッテリー内部的にもw)にMacBook ProやAir(無印)を使っている人は特に何のメンテナンスもしなくてもいいと思います。
家の中でしか使わない人は、たまにケーブルを外して作業するのがいいですよ。
違う部屋に持って行って使ってみるとか、たまには外に持ち出してみるとか。^^



MacBook Pro / Airのバッテリーメンテナンスは月一回


「いや、それでも気になる。いいと思われることは何でもしたいんだ」というタイプの人や、たまにしかMacBookを使わないという人は月1回のバッテリー充放電をするといいです。
バッテリーが流動していない状態が良くないという事ですから、たまに動かしてやりましょうと。

Appleもオススメのメンテナンスです。iCalに予定を入れて管理しようとアナウンスしています。
ノートブックコンピュータのバッテリー充電/放電の予定をiCalに設定する

簡単ですね。(^◇^)ノ
が、これはMacBook Pro(Mid 2009以降、17"はEarly 2009以降) 、MacBook Air、MacBook(Late 2009)の場合です。


それ以前のバッテリーが取り外し出来るタイプのノートブックを使っている場合はちょっと面倒ですが、定期的にこの調整メンテナンスをするのがいいと思います。

参考:Apple Portables:コンピュータのバッテリーを調整して最適の状態にする

1)MacBookに電源アダプタをつなぎ電源アダプタプラグのLEDがグリーンに変わるまでフル充電。(メニューバーのバッテリー表示でフル充電を確認。)

2)少なくとも 2時間は、バッテリーをフル充電の状態のままにしておく。(この間、電源アダプタを差し込んだ状態のままであればMacを使ってもよい。)

3)電源が入っている状態で電源アダプタを外し、バッテリーが切れるまで使い続ける。(又は放置。放置の場合はスリープに入らないよう環境設定で省エネルギーの設定を変更しておく。)※バッテリー切れの直前で作業内容は保存しておく。

4)バッテリーが切れるとコンピュータが自動的にスリープ状態に入るので、その後コンピュータの電源を切るか、スリープ状態のままで5時間以上放置。

5)電源アダプタを接続し、バッテリーをフル充電する。(いじらない)


こうすることで、バッテリー内部のマイクロプロセッサを調整し、バッテリーの稼働効率を最大限に引き出せるとのこと。(内蔵型バッテリーは調整されているのでこのメンテは必要ないようです)
私もMacBook黒(2006 late)にはこの定期メンテナンスを1ヶ月1回していました。
(バッテリーが膨らんで一度交換した後からですけど^^;)





MacBook Pro / Airを長期使わない予定ならバッテリーは50%で


バッテリーが完全にゼロになった状態で保管すると、深い放電状態になり、再充電できなくなる可能性があります。逆に、フルに充電した状態で長期保管すると、バッテリー容量が減り、バッテリーの耐用年数が短くなる場合があります。


Appleでは長期を6ヶ月とアナウンスしていますが、明確に"〇ヶ月使わない"なんて予定をたてるわけで無く、気がついたら"しばらく使ってなかったわ"というカンジでしょう。
「しばらく使わないかも…」という時に、充電半分くらいでおいておくことを心がけるといいでしょう。

電源アダプタをつけっぱなしにして何ヶ月も放置なんてとんでもないですよヽ(`Д´)ノ
(ねこ先生のMacBook黒はほとんど使わない状態で電源アダプタ2ヶ月くらいつけっぱなしにしたら、あっという間にアダプタがぷっくりしました ^∀^; 皆さんも気をつけて下さい。)





MacBook Pro Airのバッテリーメンテナンス(調整)のまとめ


ポイントは何かというと…

・バッテリーが常に同じ状態でいないこと。(バッテリー内の電子の動きがあること)

です。そう覚えておけば自ずとどうするといいのかが分かります。

簡単にまとめると~。

【毎日アクティブにMacBook Pro Airを使う人】
電源アダプタ繋ぎっぱなしにご用心。たまには外して使おう。


【いつもじゃ無けれど結構MacBook Pro Airを使う人】
使う時に電源アダプタを繋いで。月に一回は充放電を。


【取り外し出来るバッテリーのMacBook Pro 無印を使う人】
定期メンテナンス(調整)をしよう。月一回出来たらbest!


【MacBook Pro Air、しばらく使わないかも…と思ったら】
バッテリー残量50%にしておく。



と、こんなカンジです。
つらつらと書きましたが、基本的にあまり神経質になる必要は無いと思ってます。(o^―^o)
上に挙げたような事が、たまに出来たらいいかなぁ、程度でw

特に気をつかわなくてもMacBookシリーズを使えてきてますし。
気になる方はお試し下さいってことで。( ´ ▽ ` )ノ







おまけ、充放電回数とバッテリーの劣化


バッテリーも使えば劣化します。ノートブック型のマシンを使う上で避けられない問題です。
MacBook Pro Air 無印、現行タイプの取り外しの出来ないバッテリーで充放電回数1000回、以前の取り外しの出来るタイプで300回、そのくらいで本来の容量の80パーセントに低下すると言われています。
(現行のタイプのものではさらに最長5年使える技術が採用されているらしいです。)


1000回なら~1日1回でも3年弱持ちますね~。
おまけですが、私のMacBook Pro 17"(2011 Early)のバッテリー状態を載せておきます。

システムプロファイラの電源でバッテリーの状態が分かります。
わりとヘビーに使っている方だと思うので、参考になるわかりませんが…(^∀^;)



今年7月なかば、一番最初の電源の状態
MacBook Pro(Early 2011)17inch 最初のバッテリーの状態


現在、4ヶ月後のバッテリーの状態
MacBook Pro(Early 2011)17inch 4ヶ月半後のバッテリーの状態
うう、何かちょっと恥ずかしいです(・∀・;)


購入時に情報を残しておくと何かあった時役に立つかも知れませんね。
(ブログのネタ的にじゃなくてですよ~~^^;)


[追記]
コメント欄に究極のバッテリーの取り扱い方法が寄せられました!
興味のある方は是非、moonwalkerさんのコメントをお読み下さい!( ´ ▽ ` )ノ



このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ MacBookPro タグ MacBookAir タグ バッテリー

ブログ内関連記事
Loading

No title
リチウムイオンバッテリーは特に熱にも弱いですよ~。(気お付けてね~)
私の場合は、coconutBatteryというソフトで管理していま~す。
[ 2011/11/24 21:30 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
ユコびんさんありがとうございます!
twitterで質問させて頂いたuntabaです。
私が質問したことを、ブログの記事にしていただいて~♪(まぁ、私一人だけのためでは無いと思いますが・・・)
とても参考になりました(*´∀`*)
あまり神経質にならずに使っていきたいと思います♪
MBA(mid 2011)を使っているので、単純計算で3年半使えるみたいなので良かったです☆

私の場合、MBAがメインPCなのでほぼ毎日会社から帰ってきて、ネットしたり動画みたりするのですが、バッテリー%が20ぐらいになったら充電しながらMBAを使用し、100%になったら充電を外す!と言った生活をしています。
これで良いのでしょうかね??
また質問しちゃってごめんなさいm(__)m
やっぱり大切に使っていきたいのですよ~(*´∀`*)
[ 2011/11/24 22:50 ] [ 編集 ]
適当
こんにちわ

バッテリーですね~やはり適当に使って上げるのが一番ですね~
最近はリッドクローズドで使っているので難しいのですが以前は
バッテリーでよく使っていましたね~今でも充電したままにはせずに
寝るときと外出時には電源プラグを外しています(スリープはバッテリーですね)
で一年と半年位で充放電回数146回です~適当にやっていますが多分適当でOKの
様です~ 充電したままにするとウルトラマンMacになりますね~(3分で終了~)
そうならない為にも適当なバッテリー管理が必要ですよね

今回も役に立つ情報をありがとうございます~中々こいうのは気が
付きませんからね~

それでは
[ 2011/11/24 22:57 ] [ 編集 ]
重要ですね
こんにちは。

一度MacBook Pro(Late 2008)のバッテリーを妊娠w(膨らむ)
させた、robo_kumaですw。(常に電源挿したまま)

現在のMacBook Airも基本自宅据置なので、前回を反省し
放電挿せているつもりですが~9月に買って放充電回数6回。
Airさんは、スリープからの復帰が早いので使わない時は
閉じて、電源抜てスリープしてます。

ノートPCはバッテリーが命なのでメンテは大切ですね!
再認識出いました、ありがとうございます<(_ _)>。

それでは(^_^)/

[ 2011/11/25 07:27 ] [ 編集 ]
知ってよかったです!
MacBook Pro 17(Early 2011)を使っていますが、これまでずっと電源にさしたまま使ってました。
バッテリーを使うと寿命が縮まるんじゃ…と思ってたので、今回知ってよかったです。早速電源コンセントを抜いて使ってます。

本当にありがとうございます!w知ってよかったです!
[ 2011/11/25 11:12 ] [ 編集 ]
俺は
macbook whiteでもう5年使っています。
基本的には持ち歩かないので、バッテリを7割充電で外し、ACアダプタを直接差して起動してます。
月に一回バッテリー起動をして、また7割充電。
半年に一回はバッテリーを使い切って、満充電の後、7割まで使ってまた保存です。
Geniusにも聞きましたが、バッテリーにはこの方法が一番良いそうです。取り外し出来ればですが。

かなり神経質に気をつけて使って、バッテリーは今も新品同様です。笑
[ 2011/11/25 16:51 ] [ 編集 ]
バッテリー使い…

*** コメントを下さった皆さんへ ***
やっぱり皆さん、バッテリーの扱いってちょっと気になるものですよね。(^◇^)
皆さんの使い方も参考になりました。

moonwalkerさんのは究極ですね!
5年でバッテリー交換してないってすごいですよ。(MacBook 2006モデルですね、私の最初にかったMacも色違いですから…。相当なものだと分かります^^;)
なかなか見習うのは大変かもしれませんが、出来る人は是非。
って、追記でエントリにupしても良いですか?

[ 2011/11/30 22:59 ] [ 編集 ]
No title
9月に購入してフルに使ってきまして、今日で206回サイクルになりました。ちょっとびびって調べていたらたどり着きました。

参考になりました。ひとまず、1000回までは大丈夫ということなので大切に使っていこうと思います(AC付けっぱなしは大丈夫かと思います^^)
[ 2011/12/18 00:16 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/01/15 00:20 ] [ 編集 ]
裏ワザ
MagSafeコネクタの中央のPinを遮断すれば、充電せずにMacbook air(pro)に給電できますよ
つまり電池を取り外しているのと同じ状態になって、好きな充電率のまま電池をPC内に保存できます。
しかも、停電して切れることもない
ちょっとした裏技です..
[ 2013/01/03 21:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可し、公開しない。(つまり内緒話?)  
・コメントは認証制です。
・現在管理人多忙のため、コメントにお返事が出来ない事がほとんどです。ご了承下さい。  

[おやくそく]
・コメントをつける方は必ず自分のメールやサイトのURLをご記入下さい。所在の分からない方のいい加減なコメントは削除します。
・宣伝目的や明らかに内容にそぐわないもの、いわゆる公序良俗に反することや誹謗中傷めいたものは削除します。
・管理人および見に来てくださった方を不快にさせる可能性があるものも内容にかかわらず削除します。
・そのようなものを目にした時に応戦するようなコメントをつけることも避けてください。こちらも削除します。
顔の見えないインターネット上のやり取りなので誤解が生じることがあります。諍いに発展する事は本意ではありませんのでご理解下さい。内容も言葉も少し気をつけて頂くだけで、コメント欄はとても有意義な交流の場になります。ご協力お願いします。(^_^)

トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。