もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『ぼくらが17インチのMacBook Proを選び使い続ける理由』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2011年

12月

19


先日、おかゆMacBookさんで「MacBook Pro 17 インチを選ぶ人びと」というエントリがupされていました。ただの紹介ではなく、読み手の想像力をかきたてるような、Jackさんらしいとてもステキなエントリです。
自分も何故か取り上げて貰いました。自分がMacBook Pro 17インチを購入する際に参考にさせてもらったブログにこうやって取り上げて貰うことがあるとは…。なんだかとても不思議なカンジがします。Jackさんありがとうございます(*´ー`*)

そこでも紹介されているyamaqさんのブログに
リレーblogということで私もMacBook Pro 17inchを、なぜ使い、どこにこだわっているかなどを改めて書いてみます…
とあったので、私も勝手にリレーエントリをあげたくなってしまいました。
真似っ子してみました(*´∇`*)

MacBook Pro グレアとアンチグレアのベゼルの違い


MacBook Pro 17インチ使いなら、この写真に写っているのが17インチだと分かるはずです(`・ω・´)ノ
そして、リンあれを読んでくれている希有な人なら 左:ユコびん家のグレア 右:ユコびんのノングレア とわかる…かもしれない…(^∀^;)




Apple製品を一つだけ選ぶなら…


"Apple製品を一つしか使えないとしたら…あなたは何を選びますか?"


現実問題として1つしか使えないなんて事はそうそうないのですが(^◇^;)
(私はこういうことをよく考えます。自分にとってどういう意味と価値があるのか問うのが好きなんですね。)
お仕事用?私物?条件は人それぞれなので答えはApple製品の数だけあり、「MacもだけどiPhoneがないと困る~(; ̄□ ̄)」迷う人も多いと思いますが、
私のこの問いの答えは簡単に出てきます。

「17インチのMacBook Pro」
一択です、迷うことはありません。
それくらい私にとっては大事なツールなのです。



17インチMacBook Proを選んだ時は…


今は、きっぱり「迷う事はありません」と言えますが、初めてMacを買い換える事にしてから半年間は悩んでました。15インチか17インチか(^∀^;)

その時はMacBook(つまり13インチノートブック)を毎日担いでいたんですが、それでも重くて辛かったですからねw荷物はMacBookだけじゃないですからね~
しかし、13インチのディスプレイ(1,280 x 800 ピクセル)でPhotoshopやらIllustratorを広げるとですね、ツールやらパレットで作業スペースがちょびっとしか無いんですよ。
DreamWeaverに至ってはプレビューと構文並べるとどっちも局所過ぎてなにしてるか見えないんですよ(;∀;)
他のも複数アプリを立ち上げて作業するにも同じ画面に並べるとか至難の業なんです。
だから、作業効率が悪すぎてほとほと嫌気がさしていたの事実ですね。

「新しいMacBook Proが出たら絶対買う!」
そう心に決めてから半年ちょっと、やっと新しいcpu(アランデール、擬似4core)を積んだMacBook Proが出ました。
そう簡単にMacを買い換えるなんてことはありませんから、買って失敗したなんてことにはなりたくなかったのです。13インチのMacBook黒を購入した時の私はコンピュータなんて未知の世界でしたから他のMacという選択肢はなく、予算的にも仕方なかった、が、今は違う。

そうなると17インチ。
大きい方が作業効率がいいに決まっています。
しかし、その分重い(-""-;) 約3kg。牛乳三本…小麦粉3袋…。毎日、背負い続けるのか…。ってか、背負うのそれだけじゃないし…ってしつこい?

Apple Storeで実機を見てみると、15インチのディスプレイだって十分大きいじゃないか!

スペックもBTOすれば17インチと同じようにあげられます、しかもMid 2010の15インチディスプレイは非光沢に続き解像度も選べるようになったんですから・

重さを取るべきか…作業効率を取るべきか…
それが問題だってどっかの人も言っていた…(-""-;)


ですが、やらないで後悔するより、やって後悔した方がいい((((;゚Д゚))))
日和って「15インチも大きいし~、13インチより効率上がるよ~」なんて逃げては女がすたるというものです(笑)


 * * *

さて結果は皆さんもご存知かと思います。
17インチMacBook Proはいつでも私の傍らにいる(公私ともの)相棒になりました。
(o^―^o)



17インチMacBook Proは最強パートナー


何故、17インチなのか?
それは私がマシンに求めている条件を挙げてしまうと簡単に理解出来ると思います。

・持ち運びできる
・快適な作業環境

ただこれだけ。その条件を満たすのが17インチのMacBook Proという事です。

いつも定位置で仕事も趣味も出来るなら他の選択肢もあると思います。でもそうもいかなければ、いつでもどこでも自分の要求に応えてくれるのは17インチのMacBook Pro。
此奴しかいません。

マシンパワーもですが、ディスプレイが大きい事は実はとても重要です。
大きなディスプレイの作業のしやすさにかなうものはありません。(21インチのMacBook Airとか出たら買っちゃう。って出るわけがないw)

この能力のためなら、重さ大きさのデメリットも目をつぶろうじゃぁないですか!
本当は重いのイヤーーーー!(n;‘Д‘))n




 * * *

"17インチのノートパソコン?それってつまり省スペースの据え置き型ってことでしょ?"

ノン!
断じてノンであります!(`・ω・´)ノ


何時でも何処でも"自分がいるところ"を"自分の作業場"にしてくれる最強のパートナーなのです。



17インチを使い続けたいと思う人のほとんどがそういう理由なんじゃないでしょうか(笑)






と、ごりごりに17インチのMacBook Proを推してみましたが、もし2006年の私のような人が目の前にいたら勧めるのはMacBook Air 13インチの安い方ですね。(・∀・)


結局のところ「何をするのか?したいのか?」によります。
それがわかれば自ずとどのMacを使うのかが決まってきます。
Jackさんのエントリに取り上げられたていた人々の多くが画像を扱う人々でした。映像や画像を扱わない、同時に多くの情報を広げる必要がない、軽い作業だけで仕事が完結する人にMacBook Pro 17"でなければならない理由があるとすれば個人的な趣味(趣向)くらいでしょう。



でも、やっぱり17インチのノートは便利ですよ。
持ち運びできるオールインワンMacでは1番ですからね。
道具は大事です。
(*´ー`*)








おまけ My MacBook Proのスペック


私が今使っているMacBook Proの紹介です( ´ ▽ ` )ノ
MacBook Pro 17"
製品番号
(Early 2011)
MD036J/A
size17 inch
(2.50 × 39.3 × 26.7 cm / 2.99 kg)
CPU2.3GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ
(8MB 共有三次キャッシュ)
[Sandy Bridge(サンディブリッジ)]
メモリ4GB (1333MHz DDR3 SDRAM 2X2GB) 最大8GBをサポート(16GB *)
GPUIntel HD Graphics 3000、384MB DDR3 SDRAM 共有メモリ 及び AMD Radeon HD 6750M、1GB GDDR5 SDRAM
HDD750GB Serial ATA Drive @ 5400 rpm
ディスプレイノングレア(非光沢)
キーボードJIS
ポートMagSafe電源アダプタポート
ギガビットEthernetポート
FireWire 800ポート(最大800Mbps)
USB2.0ポート(最大480Mbps)3基
Thunderboltポート(最大10Gbps)
オーディオ入力
オーディオ出力
ExpressCard/34スロット


*メモリは非公式の8GB x 2枚の16GBにしてみました。
あとはデフォです。
大容量SSDを積むにはまだまだ高いし(・∀・;)、SSDとHDD運用は単純におもしろそうだからやってみたいけれど、光学ディスクドライブよりHDDとその場所に納めるキットの方が重そうだwとか。

もう2年以上前から使ってみたくて仕方なかったSSD、MacBook Pro 17" Mid 2010購入時にBTOで載せようとしたんですが、Apple Storeの店員さんにコスパがまだ良くないとめられました(^∀^;) DDにもまだ~とか言われた。
次回MacBook Pro 17"を買うときにはSSDにしちゃおうと企んでます(お金貯めなきゃ!)

次回といえば時期MacBook ProはRetinaディスプレイになるなんて嬉しいウワサがありますね。
そんなことになったら買い換えちゃうんでしょうね、確実に(笑)





私はMacのディスプレイには何も貼らない派です~。どんなのでも像がにじむじゃぁないかー。グレアなら拭き拭きすればいい~、映り込みが気になるなら最初からBTOでアンチグレアにし給へ、快適ですぞ。
ですが、キーボードカバーはつけていたり…。文字を一日中大量に打つ人にはお勧めじゃないですね。どうしても指への負担が増しますから。
そしてシェルケースは選ぶ余地が全然ないぞ、17インチ。
インナーケースもかわいいのはないぞ、17インチ。
ここらへんから推察するとまるで17インチのMacBook Pro使ってる人少ないみたいじゃないですか…


…え? 少ないの?
なにこれ?マイノリティのマイノリティ?
おっかしいなぁ~
(; ̄□ ̄)






このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ MacBookPro タグ 由無し事

ブログ内関連記事
Loading

ふるえいちでぃー
こんにちわ(^^)

やっぱり17インチの魅了は常にフルHD(以上ですが)を持ち歩けると
いう事でしょうね~アレとこれを広げて常にこれも開きっぱなしとかの
運用が容易に出来ますからね~画像系のアプリはメニューの量も多くて
プレビュー画面がちょこっとしか取れなかったり狭い画面で使うには
限界がありますね~多分こういうのは何でもフルスクリーンで使う
素人さんには理解出来ないのではないでしょうか?よく見るのはメーラーを
フルスクリーンで使って左上にちまちまと書いている光景ですが
それならもっと小さく使えば他のことも出来るのに・・・・って思って
しまうんですよね~
でも全国広しといえども17インチでモバイルする女性はyucovinさんと
他数名くらいでは無いでしょうか?(徒歩限定です)亀注意・・・

次期MacBookProは更に広い(横2500超~)ディスプレイで登場するのは
間違い無いと思いますよインテルのCPUも来春には蔦が出ますから
新型の登場も確実ですね~次期モデル購入の際には是非SSDも行っちゃって
下さい快適ですよ~

それでは(^o^)
[ 2011/12/20 05:00 ] [ 編集 ]
No title
MBP 17inchというのはMacのラインナップの中でも一番ユーザーを選ぶ機種だと思います。
過去色々なMacを使ってきた私が一度も購入候補にしなかったマシンですし、そういうユーザーは多いと思うのです。
しかしながら登場以来MBPのラインナップから外れない訳がお二人のエントリを読んで分かった気がします。
そういう意味で逆に興味深いエントリでした。
自宅にずっと置いておくなら、私の使い方でも活用法はあるかもです。
ただし光学ドライブは要らないので軽くして欲しいですね。
[ 2011/12/20 10:55 ] [ 編集 ]
私の友人は15インチでもヒーヒー言ってました。
んで、カバン、パンパンでした。
そいつは最近MBAを購入しましたが。
ちょっとした筋トレになりそーですね(笑)
私は次回iMacかMBPか迷うことになりそーですが、
MacBook Proを買うなら17インチを買うかと。
でも、持ち歩くのは、MacBook Air or iPad ですが(貧弱)
[ 2011/12/21 01:46 ] [ 編集 ]
さよなら17インチ
17インチ買おうと思ったら、Appleストアに無いんですけど??
[ 2012/06/12 10:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可し、公開しない。(つまり内緒話?)  
・コメントは認証制です。
・現在管理人多忙のため、コメントにお返事が出来ない事がほとんどです。ご了承下さい。  

[おやくそく]
・コメントをつける方は必ず自分のメールやサイトのURLをご記入下さい。所在の分からない方のいい加減なコメントは削除します。
・宣伝目的や明らかに内容にそぐわないもの、いわゆる公序良俗に反することや誹謗中傷めいたものは削除します。
・管理人および見に来てくださった方を不快にさせる可能性があるものも内容にかかわらず削除します。
・そのようなものを目にした時に応戦するようなコメントをつけることも避けてください。こちらも削除します。
顔の見えないインターネット上のやり取りなので誤解が生じることがあります。諍いに発展する事は本意ではありませんのでご理解下さい。内容も言葉も少し気をつけて頂くだけで、コメント欄はとても有意義な交流の場になります。ご協力お願いします。(^_^)

トラックバック
この記事のトラックバックURL

十人十色。MacBookPro17インチ愛。簡潔に完結。
「あなたの“智恵”をすべての人へ。」 PAX・Seminar・Serviceセミナー専用全国中継サービス 株式会社セイロテレコミュニケーションズ ※スポンサーサイトです。クリックすると移動します。 ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。