もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『「AdobeがCS3・CS4からCS6へのアップグレード版を期間限定で提供する事に変更」Σ(゚Д゚;) ~年末に泣く泣くCS4から5.5にしたユコびんの苦言』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2012年

01月

12


お昼にbunzo78さんのツイートでこの由々しき事件を知って、今日はやっぱりこれについて書くしか無いのかなぁと思ってました。(-""-;)


AdobeがCS3・CS4からCS6へのアップグレードを期間限定で提供する!!!

衝撃が走った昨年の11月。
Adobeはアップグレードポリシーを 改悪 変更して、今年リリースするCS6からは一つ前のバージョンからしかアップグレード出来なくなりました。

AdobeはCS5から毎年0.5ずつバージョンを上げるというサイクルなったので、「最低でも2年に一回は買い換えないといけないルール」という、それはそれは惨いお殿様ルールを発表されたのです。(n;‘Д‘))n 
Adobe殿「年貢をたくさん納めよ~」(笑)


Adobeのアプリを「安いよ」という人もいらっしゃいますが、まぁ、そうお仕事に恵まれて収入がたくさんある商人ばかりではないですよ。ということで庶民の不平不満がAdobeのお殿様に届いたようです。(o°▽°)o


次期バージョンからのアップグレードポリシー変更について

CS3 およびCS4 ユーザー様用CS6 アップグレード版について

上記アップグレードポリシー改定をご案内させていただきましたが、その後再度の検討を重ねた結果、より多くのお客様に時間をかけてアップグレードまたは Adobe Creative Cloud への移行をご検討いただけるよう、CS3, CS4 のお客様もアップグレ ード版をご購入いただける期間を設けさせていただくようになりましたので、ご案内申し上げます。

CS3 ならびにCS4 ユーザー様用CS6 アップグレード版を、CS6 のリリース時点から、2012 年12 月31 日まで提供いたします。なお、2013 年1 月1 日以降は、CS5 またはCS5.5 を お持ちのお客様のみ、アップグレード価格でCS6 製品をご購入いただけるようになります。

アップグレードやCS6 の価格につきましては、CS6 ならびにCreative Cloud がリリース される際に改めて発表させていただきます。


Adobeアップグレードポリシー改悪
「右2つはホントは対象外なんだけど、今年いっぱいは仲間に入れてあげるよ~」だってw は?今更?何、その後出しじゃんけん的な収拾のはりかたwww


てなわけで、
ばっさり切り捨てられた
"CS6でアップグレードしようと思っていた"CS3ユーザー

"CS7までは今の環境でも大丈夫かなと思っていた"CS4ユーザー。
昨日までは、現バージョンの5.5を購入するか、年間六万のCloudサービスに切り替えるか?くらいしか選択肢しか無かったのですが、敗者復活戦枠を頂きました(笑)
Adobe殿「特別にCS6にアップグレードを許すぞよ~。今年のうちにするがよい」



さて、これは良いことなのでしょうか?
取りあえず困っていたCS3ユーザー、CS4ユーザーは嬉しい事ですよね。

そして…
Twitterでやりとりをするお友達の中には、私も含め何人かいるのですが
アップグレードポリシーの変更のお知らせがあったため昨年末にCS5.5を買い換えたCS3ユーザー、CS4ユーザーは?
何コレ?『騙された!』状態??? ((((;゚Д゚))))

「年末セールで買ったんでしょ? じゃ、別にいいじゃん」
なんて意見もあるかも知れません。
でも、CS6にアップグレード出来るなら買わなかった!って人がほとんどだと思いますよ。
私だって、CS6にアップグレード出来るならこのタイミングでは絶対に買わなかった、とそう断言出来ます。


まぁ、私個人としては、CS6までの道のりを試算して、相当安いタイミングでCS5.5アップグレード版を入手したので、まぁ、金銭面の問題はそんなに大きくないんですが…。
無理にアップグレードをしなくても良かったのに仕方なしに買った多くの方の出費を考えると…相当ヽ(`Д´)ノだと思います。
(ってか、Adobeのキャッシュバック全然来ないなぁ…。あの分がないと私もAdobeに直訴状を送りつけないといけないんですけど~w)


まぁ、個人の損得勘定はおいておいて…



みんなにアプリを使ってもらっている(提供している)企業として、このやり方はなんなのでしょうね…。
ユーザーを振り回しすぎです…。

もっと年貢の安い(取って代わる)国(アプリ)があったら、皆、お殿様から離れていっちゃいますよ。

そんな事態を見てみたいなぁ…
と、私をいじわるな気持ちにさせる事件でした(・∀・)






あんまりこんな事書きたくないんですけどね。
アップグレードポリシー改悪の時もですが、
やっぱり企業として、これは如何なモノか?


ネットの世界じゃ塵芥ででしかないブロガーの私ですが、そんな私もこの問題に一石を投じなければと思ってエントリしてみました。
でもやっぱりねこ先生みたいには吠えられないなぁ…(´・ω・`)=3
理路整然と苦情を…
うーん、ねこ先生の特訓を受けて出直してきます。


個人的には『今回の件で5.5にしちゃった元CS3、4ユーザは1万円でCS6にアップグレードしてくれる』とかなら取りあえず許す(`・ω・´)ノ


いや、そゆことじゃないですね(笑)



このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ Adobe タグ 主張

ブログ内関連記事
Loading

No title
本の数ヶ月前CS5.5を買った私なのですが...
同じ気持ちです(´;ω;`)
[ 2012/01/12 23:12 ] [ 編集 ]
No title
CS3からの乗り換え組です。
正直、激烈に腹が立ちました。
ボクもそれなりに安く買えたクチなのですが、それでもCS6が出るまで買うつもりがなかったんですよね…
(個人的にはイラレ・フォトショ・インデザは単体でのアップデートが可能なので、そちらを無駄にしなくて済むかもしれませんが)
いくらユーザーが買ってくれないといっても、この詐欺まがいの行為は許されないと思います。金額の大小ではないです。
さらに言えば、ソフトのバグについても最新版以外のアップデータを3年程度は出すべきだと思うんですよね(AppleですらOSのセキュリティアップデータは出しているわけで)。
サービスもなってないのに、最新版を買えじゃあねー。
ユーザーもそのうち離れるんじゃないですかね。って一社独占だった(- -#)
ホントに仕事で使うんじゃなかったら、買わないのになー。
[ 2012/01/13 00:36 ] [ 編集 ]
商法
こんにちわ(^^)

う~ん これは何とかの鳥の名前的な商法ですね~沢山払わせておいて
後からこんな買い方も出来るようにしましたって言って先に買った人を
あざ笑う様な行為を平気で出来るんですからね~同社のアプリは
使っていないので大きな事は言えませんが高いアプリの割には
セコイやり方って感じがしますね~メジャーアップの間の.5なんて
バージョンは無料でアップにすべきでは無いでしょうか?
もう一つの一社独占仕事用アプリは(M社のやつですね)は
買い方か色々とあってかなり安く購入出来たりしますから
不満はそうないと思うのですが(OEM版とか・・・)
やはり独占が良くないとは思うのですが標準が2社有ると
結局は両方・・・ってなりますからトータルでは余り変わらない
気もしますからどうなのでしょうね~

それでは(^O^)
[ 2012/01/13 04:58 ] [ 編集 ]
No title
この件、ユコびんさんは絶対にブログの記事になさるだろうなあ、と来てみたら、私の名が冒頭にあってちょっとビックリw

私個人はAdobeによる突然のアップデートポリシー変更に怒りを覚えたものの、私の職業上の観点ではそうしたい・せざるをえない事情も斟酌できるので、腹立たしい気持ちを抑えつつCS3⇒CS5.5に上げたばかりでした。それがこの仕打ちですからねえ…
(`ヘ´#)

ポリシー変更はCS6のリリース後(CS7へのアップグレード)から適用にすれば、ユーザーの反発を抑えてもう少し穏便に事態を収拾できたと思うのですけどね。
[ 2012/01/13 14:31 ] [ 編集 ]
No title
最近、アドビが迷走してるってニュースはこのことだったんですねーww

ぼくはまったく関係ないんですけどw

Macの使用目的は音楽制作なものでww

Macを長く使ってるとアドビネタはいろんなトコロで目にしますけど、よくわからんですww
[ 2012/01/14 00:33 ] [ 編集 ]
No title
yucovin(ユコびん)さん お邪魔します、m3と申します。
当ブログ楽しく拝見いたしております。

去年、大きくアップグレードポリシーを変更して話題になった(阿鼻叫喚とも言う)Adobeですが、・・・と、いっておられる方がおられますが、小生嘗て「Golive CS2」まで使用していましたが、その後のAdobe社の対応に嫌気がさし当社の製品はすべて使用を止めました。
なんか某社の商法に似てきて嫌気がさしたのだと思います。

Adobe社の製品を使用しないと生計が成り立たないクリエイターの方々には、如何かたくさんの収益をあげられますよう祈念します。
[ 2012/01/14 09:58 ] [ 編集 ]
No title
昨日、このメールを受け取ったとき、なぜかAKBの「上からマリコ」が頭の中を流れました。
もちろん、歌詞は「上からAdobe」です…(苦笑)

自分はWebPremiumCS3ユーザーで年末のキャンペーンではアップグレードしませんでしたので難を逃れましたが、ここ何年かで3回目の改悪でしょうか。

・3つ前までしかバージョンアップ対象にならない
・1つ前からのバージョンアップと2つ前からのバージョンアップで価格が異なる
・1つ前のバージョンしかバージョンアップ対象ならない
・そして今回の連絡

あ…4回でした…(苦笑)

なんだか、もうこの企業のこと、信じられないです。ユーザーを金づるとしか思っていない企業体質を露骨に感じました。
[ 2012/01/14 13:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可し、公開しない。(つまり内緒話?)  
・コメントは認証制です。
・現在管理人多忙のため、コメントにお返事が出来ない事がほとんどです。ご了承下さい。  

[おやくそく]
・コメントをつける方は必ず自分のメールやサイトのURLをご記入下さい。所在の分からない方のいい加減なコメントは削除します。
・宣伝目的や明らかに内容にそぐわないもの、いわゆる公序良俗に反することや誹謗中傷めいたものは削除します。
・管理人および見に来てくださった方を不快にさせる可能性があるものも内容にかかわらず削除します。
・そのようなものを目にした時に応戦するようなコメントをつけることも避けてください。こちらも削除します。
顔の見えないインターネット上のやり取りなので誤解が生じることがあります。諍いに発展する事は本意ではありませんのでご理解下さい。内容も言葉も少し気をつけて頂くだけで、コメント欄はとても有意義な交流の場になります。ご協力お願いします。(^_^)

トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。