もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『Time Machineのバックアップデータからユーザのフォルダを取り出す。Lionの場合、ライブラリは不可視というワナ。 ~本日のヤレヤレ絵日記』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2012年

04月

13


《前回のあらすじ》
予期せぬHDDのトラブル発生。Time Machineのバックアップから復元を試みるも上手くいかない。チャレンジ4日目にして復元は諦めることにしたユコびんであった。
[Mac]「Time Machineのバックアップから復元」が残り1分で進まなくなるハナシ。 ~『1分って長いのね』の絵日記~





と、まぁ、昨日の続きです。
Time Machineのバックアップから復元は上手くいかなかったので、通常のクリーンインストールでデータは手作業で移すことにしました。
(・∀・)


始めからクリーンインストールをするつもりの場合はそのためのデータをまとめて、準備をして行うので問題は起きないのですが、今回は予期せぬ事態でのクリーンインストール。いつくか問題がありました。


一つ目はアプリケーションの認証。
ライセンスの数が決まっているアプリの認証問題です。認証は何を見てるのかメーカーでないのでよくわかりませんが、Macアドレスに紐付けされているものもあれば、そうでないものもあるようです。まぁ、最悪電話をかけてなんとかして貰えばいいのですが、出来ればやりたくありません(^∀^;)
運良く、その直前に使っていた別のHDDがあったので、MacBook Proに換装しなおして認証を抜いてみました。




あとは最新のバックアップのユーザフォルダの中身をそのままMacBook Proに持ってくれば(コピーすれば)いいんですよね。

バックアップ用の外付けHDDに入ってフォルダを順番に開いていってドラッグ&ドロップでMac本体の方にコピー出来ました。(もちろん4時間くらいかかったけどw)

これで今まで作ったファイルは無事救出されました(笑)



 * * *

ここで2つ目の問題発生です!
アプリその他の設定やメールの情報が詰まった「ライブラリ」がバックアップの中、どこを探してもありません。Σ(゚Д゚;)
システムのライブラリではなくユーザのライブラリです。

これがないと今まで読み込んだメールがサヨナラなのです。
各種アプリの設定はともかく、Firefoxのスクラップブックとか、evernoteのローカルノートとか、スティッキーズの超マル秘メモとか、永遠にお別れになってしまうよ!(;゚Д゚)

どこにあるのか分からないけれど、バックアップのどこかにはあるはず…!
ユーザのライブラリの中にあるはずのコピーしたいお目当てのファイル名で検索をかけみますが、見つかりません。
えー!((((;゚Д゚))))

ちょっと焦ったのですが、
もしや?アレじゃないの? 不可視になってるんじゃないの?

そうなんです。
OS X v10.7 Lionからは 親切設計のフリして不便きわまりないことに ライブラリが不可視になっているんですよね。で、ご丁寧なことにLionのバックアップの中もライブラリは不可視フォルダになっており、その存在はないかのように扱われてます。

どうやら不可視フォルダ以下のファイルは通常の検索ではひっかからないようです…(´・ω・`)


むむむ。
探し回ってもないから、焦ったじゃまいか(-""-;)。


 * * *

Appleのディスカッションボードには「ライブラリフォルダをFinderで開いた状態でTime Machineを起動させて中に入れば出てくる」という方法も載っていましたが私の環境では出来なかったので、正攻法で行くことに。

不可視ファイル(フォルダ)を表示させてバックアップから必要なものを取り出せば良いのです(`・ω・´)ノ


不可視ファイル(フォルダ)を表示させる方法はいくつかありますが、ここはお馴染みのメンテアプリ OnyX さんにお願いしました。

OnyXアイコン

OnyXとは
Macユーザの中では定番のフリーのメンテナンスアプリ。

各種設定 > Finder > 不可視ファイル/フォルダを表示にチェック

OnyXの各種設定から不可視ファイル/フォルダを可視にする。

これだけでOK。


MacBook Pro内はもちろん繋いだHDDの中身も不可視フォルダが見える様になりました。

OnyXでバックアップのユーザライブラリが見えるようになった。
えがった^^


バックアップから必要なファイル(フォルダ)をコピーして無事移行完了。

無事手作業の移行がすんでホッとするユコびん。



あとはMac App Storeやネットからいつも使っているアプリをダウンロード、インストールしまくりで、全て元通り。

いや、元通りどころがクリーンインストール効果でMacの挙動が良いカンジ(・∀・)
実際シャットダウンなんかは早くなりましたw




やっぱりたまにはディスク消去してクリーンインストールすべきだなぁ
(ん? 違う結論にたどり着いたw そうでなくて~)

「OS X v10.7 Lionの場合、Time Machineのバックアップのユーザのライブラリは不可視フォルダになっている。情報を取り出すには可視化するなどの対処が必要」と言うおハナシでした。






今回初めてTime Machineのバックアップのデータを使いました。
Time Machineのは簡単でいいですね。
備えあれば憂いなし!
いや、それでも実はバックアップデータがちゃんと取れているのか不安になったのだけども(^∀^;)
バックアップをとっておくことをオススメします~♪




ThunderboltのHDD、安いの出ないかなぁ~(^∀^;)


このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ 絵日記 タグ MacBookPro タグ トラブル タグ Apple タグ 由無し事

ブログ内関連記事
Loading

不可視~
こんにちわ(^^)

そうそう不可視なんですよね~私もこれで以前随分困って
Tinker toolってやつをインストールしましたね~
これも同じ様に隠しファイルの表示設定が出来るアプリですね~
4時間とは大変お疲れ様です~アプリの認証も無事に済んだようで
もう大丈夫みたいですね~年に一回でも再インストールをすると
良いのですが手間が大変ですからね~(それでもWinよりは簡単なのですが)
今回の様なトラブルの可能性もありますから何も無いのに再インストールは
ちょっと腰が引けてしまいますね~
バックアップはしっかり取っていますよ~同じラシーさんのUSBHDDですけどね~
Airさんの最初もデータを選んで書き戻しが出来ましたから正常にバックアップ
されている様ですね~(windows機は・・・・?)

それでは(^^♪
[ 2012/04/13 23:31 ] [ 編集 ]
普通に見えるけど何が違うのかな?
久しぶりのカキコ♪

Finder で option を押しながら移動メニューから "ライブラリ" を選択してウィンドウを開き、その状態で TIme Machine に入れば普通に遡れますけどねぇ……(OS X 10.7.3)。MacBook Pro と iMac で仕様が異なるとか? まさかねぇ~?(゜_。)?(。_゜)?

ちなみにシステム階層のライブラリ、ユーザ階層のライブラリ、どちらも Time Machine に入れましたよ(いま確認)。うーん、何が違うんでしょう、不思議ですねぇ σ(^_^;)
[ 2012/04/14 10:28 ] [ 編集 ]
睡魔が…こんばんは
LIONの場合、ライブラリは不可視だったんですね。なんぼ探してもみつからなかったんですよ、
ユーザーのライブラリが。助かりました (^_^)
MacBook Pro07のハードディスクをSSDに換えてみました。ハイブリッドと悩んだんですけどね。中々快適です。
Time Machine使ってなかったので、使う事にします!
[ 2012/04/15 03:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可し、公開しない。(つまり内緒話?)  
・コメントは認証制です。
・現在管理人多忙のため、コメントにお返事が出来ない事がほとんどです。ご了承下さい。  

[おやくそく]
・コメントをつける方は必ず自分のメールやサイトのURLをご記入下さい。所在の分からない方のいい加減なコメントは削除します。
・宣伝目的や明らかに内容にそぐわないもの、いわゆる公序良俗に反することや誹謗中傷めいたものは削除します。
・管理人および見に来てくださった方を不快にさせる可能性があるものも内容にかかわらず削除します。
・そのようなものを目にした時に応戦するようなコメントをつけることも避けてください。こちらも削除します。
顔の見えないインターネット上のやり取りなので誤解が生じることがあります。諍いに発展する事は本意ではありませんのでご理解下さい。内容も言葉も少し気をつけて頂くだけで、コメント欄はとても有意義な交流の場になります。ご協力お願いします。(^_^)

トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。