もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『Mac系ブログ/内容3要素と割合が決め手』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2010年

08月

15


皆さん知ってました? 世の中お盆なんですよね。yucovinはあまりそういうのに縁がなくて…。
あ、もうN響アワーの時間。にゃばいにゃばい。日本人て第九好きですよね~。ベートーヴェンのあのしつこさ(ドミナントドミナントドミナント)がクセになるんですかね。いや、私もベートーヴェンって好きですよ。凄いと思いますよ。死してなお……あ、話がそれてしまいました。スミマセン。

ではでは本日のyucovinブログのお題へ(`・ω・´)ノ

今日はブログの要素についてのメモメモ。
今までちっとも気にしていませんでした…(@-@;)
ブログを始めて書き手視点で見るようになったからかな。
ブログもいろいろあるんだなと思います。どんないろいろがあるか、ちょっと思ったことまとめ。

この間はデザインとブログサービスについて書きましたが、今回は内容について。ってことかな。簡単にしときます。

ブログ要素


とりあえずMac系ブログで云えば
1.情報
2.意見思想など(その人の内発的なもの)
3.作品
これら3つの要素とその割合がそのブログの色を決めているんだな。あ、いきなり結論です。これじゃ話が終わっちゃうんで、もうちょっと分かりやすく具体例を入れてみますね。

(3、作品をその人の内発的なものクリエイティビティと捉えることも出来るけど、ここでは簡単に表面的に捉えてくださいまし。その人が制作した作品です。Macを使用しているとは限らず。)

[情報]
ニュースや解説
・Mac情報一般+ウワサ系
・Mac情報一般系
・アプリケーション紹介系(iPhone iPad Appも)
・アプリケーション解説系(iPhone iPad Appも)
総合タイプも多い。

[意見思想など]
雑感、日記的なものも。Macではないお話等も含む。

[作品]
代表的なのは写真もの。音、絵など。


これらの要素の割合がどれくらいかで。そのブログの印象が決まる。(見た目は別ね。)
内容の濃さや質もあるけれど、それはここでは置いておいておくのだ。話がややこしくなるからね。(・∀・)


簡単な傾向


もちろんブログによってそれぞれの割合が違うので一概には言えないけれど、簡単な傾向として。

情報要素が多いブログはエントリー多めになり易い。
意見思想要素が多いほどバラエティー豊か。
作品要素が強いとスタイリッシュ傾向に。


情報要素では、ニュース系は新鮮なもの、解説系などは一歩踏み込んだものが人気。(人気なのはyucovinの中で)
Macブログの中では"情報要素の割合が大きい"ブログが多いと感じる。これは提供できる量が多いからかも。それだけ皆の目に入るもんね。

意見思想要素が多いブログは楽しい。でもこれは…人それぞれ相性があるのだー。合わないと「なにコレ」ってなるんでしょうね~。たぶんこのブログとか(汗)。ああ、もっと皆さんあたたかい目で見てください。

作品要素が強いブログは、写真系がほとんどかな。それ以外のもの(絵や音)だと「私Mac使ってます!」ってわざわざ言ってない(主張してない)のでMac系ブログに入ってこない。


とまあ、こんな感じ。

*******

ここからは自分のおはなし。

上の話を自分のブログで考えてみる。
「意見思想」要素の中でも雑感ばかりのブログだー。そして、まとまりなし!
(yucovinのお絵かきは作品要素にもならないんですよ~。)

ちなみに私は、情報に特化したブログでも、その人の日常とかちょっとしたボヤキとか、そんなエントリーがあると楽しくなります。そういうのを探して読んじゃいます。でも、そういうブログでは、そういうエントリー人気ないみたい。ふーん。なんか…それって…

うーん(・~・)
け・つ・ろ・ん
改めて「好きなことを書くのが大事なんだな」と思いました!(´∀`)
自分のはなしは以上ですじゃ。

********

おわりに


どんな割合が良いとか悪いとかそういう話ではありませんよ。バランスによって色が決まるよと云うおはなし。(俗に云われる個性とうヤツですな。うんうん。)


皆さんも自分のお気に入りブログの要素を考えながら見てみると面白いかも(`・ω・´)ノ
自分の好みの傾向がわかったりしてね( ^_ -)-☆





ブログを始めて1ヶ月経ちました。
うーん。一ヶ月。
長かったような短かったような…。

一ヶ月経っての感想
ブログを書くのも結構大変なんだな~って思いました。
文章を書くのってむつかしいですね。手間がかかるというのか…。テンション保つのがむつかしいというか。とにかくまだ生活の一部じゃないし。ブロガーの皆さん、すごいなぁと思います。


こんな駄ブログですが、立ち寄った際にコメント付けてくれた方々にはとっても本当に感謝しています。とっても励まされます。(^-^)
ただの個人のブログで、仕事ということでもないし…。具体的な誰かのためとかじゃないんだけど、反応とかあるとすごく嬉しいです。誰かが、私の書いたものを見て「ちょっとおもしろいな」「なるほどねぇ」「なんか役に立ったかも」ってなればいいなと思うんですよね。そう思って始めたブログなんです。自分がたくさんのブログからそういうものを貰ってきたから。

いろいろ思うところあったり、ちょっと嫌なこともあったりで凹んだりもするけど、こんなブログのカウンターでも毎日ちょこちょこ回っていて、その中にはきっとこのブログを楽しみにしてくれてる人もいるんですよね。少ないんだろうけど(^-^;)
そんな皆さん、ありがとうございます。(*´∇`*)
また覗きに来て下さいね。




このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ Apple タグ ブログ

ブログ内関連記事
Loading

ホームページとブログ
こんばんは。
アフィリエイトバンバンのブログも多いですが、
読み物としてのブログもまた玉石混合ですが、いいものも沢山ありますよね。
良い書き手を探せると嬉しいです。

読ませるブログを書けるようになりたいといつも思っております。
[ 2010/08/15 23:21 ] [ 編集 ]
ぼくはいし
こんばんは~

yucovinさんのブログは…。
リズムなのかなぁ、間合いの取り方なのかなぁ…?
ともかく、十分楽しいと私は思いますですよ♪
→なんか上から目線な書き方でスミマセンm(_ _)m

酔猫庵さんのコメントから借りると、私のところなんか玉石のうち"いし"のほう。
"たま"を目指した時期もありましたが2週間経たずして無理であることに気づき現在に至っています(^_^;)
[ 2010/08/15 23:49 ] [ 編集 ]
祝!更新1ヶ月
ブログ更新1ヶ月突破おめでとうございます。
相互リンクありがとうございました。
yucovinさんのブログの魅力は今回の記事のように真面目なテーマを柔らかな口調でさらりと読ませてくれることだと個人的に思っております。
その魅力にさらなる磨きをかけてこれからも頑張ってください。私はあとからこっそりついて行きますから。(〃▽〃)
私の駄ブログは寸断しつつ投げっぱなしなんですがyucovinさんのブログのように毎日更新するにはどうしたらいんだろうと考えているところです。
[ 2010/08/16 05:15 ] [ 編集 ]
こちらにも φ(..)
投稿を読んで自分のブログを見て思ったのが
コメント投稿欄に私のブログのURLを記入しないでおいて
よかったと思っています(じゃなくて反省かな)。

ベートーベンの音楽好きです。力強くそして繊細でありながら重み
(苦悩というか)がありうまく表現できないのが残念ですが好きです。
好きな芸術家シューベルト ゴッホ ダリ など。

司会は 壇 ふみ がいいなと思うしハ○おじさんは得意ではない
タイプなので立花 隆 がゲスト出演したときは猫1000しょっていたけど
さだ まさしのときはヨイショされてご機嫌よろしかったようで。
司会は壇 ふみと阿川 佐和子がいいなと思っています。
おしゃべりだけで1時間が終わるかも(笑)

The Pianist 邦題 戦場のピアニスト観ました?
ピアノが目の前にあるのに弾けない辛さを自分がそうなると辛いことに
置き換えて考えると大変な時代だったんだなと思う8月です。
[ 2010/08/16 05:35 ] [ 編集 ]
Re: ホームページとブログ
酔猫庵 さんへ

Mac系ブログだとアフィリエイトバリバリのサイトはそんなに多くはないですけど、あれらはどこが記事だかわかりませんよね。そう言えば、このブログに最初についたトラックバックがアフェリエイト100%のブログでした。(;-;)

そうですよね、読み物が面白いブログもたくさんありますよね。まぁそう云うのは更新が頻繁でなかったりするのが多いけど…。なんかおすすめのあったら教えて下さいね~(`・ω・´)ノ

読ませるブログ…こりはまたむつかしいことを。内容がなくても超アクセスの多いブログもありますよね。可愛い女子がいろんな自分の写真をアップしてるブログとか(・∀・)!…これは見せるブログか(^-^;)

読ませるブログねぇ…私、ブログを書くようになって自分の文章を書く能力(文才に非ズ)の無さに呆れております。もっとちゃんとお勉強とかしとけば良かったデスよ(´・ω・`)。
そこいらへん酔猫庵さんは大丈夫じゃないですか。!。つまり慢心することなく更に精進したいという気持ちですね。


[ 2010/08/16 09:05 ] [ 編集 ]
Re: くじゃくさんはたま
くじゃくさんへ

こんにちはー。(´∀`)
もう、何言っちゃってるんですか、くじゃくさんてば。どこが"いし"ですか? ちゃんとタイトル書きなおして返信にしておきましたから(`・ω・´)ノ
くじゃくさんのブログから教わったこと多々有りのyucovinですよ。(まあ、くじゃくさんは知らないでしょう・け・ど)

でも確かに…最近富に思うのですが、ブログって自分の能力以上のことって出来ませんよね…、良くも悪くも。器用にやってる人もいるのかもしれないけど。「無理しないのがその人らしくて良いブログなのかも」と思う今日この頃です。いや、正確に言うと"思いたい"のですね。

それから全然上から目線じゃないですからー。
わーい。誉められました。りずむ!マアイノトリカタ!自分じゃ全くわからないんですけど(^-^;)、いいカンジということですね? ありがとうございます。これが上から目線なら、ジャンジャンバリバリ上から目線でお願いします(*´∇`*)

(アッピール:yucovinさんは褒めると育つタイプだとと思います)←ほとんどの人がそうですよね(^-^;)
[ 2010/08/16 09:26 ] [ 編集 ]
Re: 祝!更新1ヶ月
み~けさんへ 書き込みありがとうございます。

これまたストレートなタイトル! そうなんです。まだたった一ヶ月なんですけど、自分としても「祝」と言ってあげたいです。代わりに言ってくださってありがとうございます。o(^-^)o

相互リンク、こちらこそありがとうございますですよ。みーけさんのところには及びませんが、このブログもある意味「猫Mac」ブログです。(`・ω・´)ノ


>真面目なテーマを柔らかな口調でさらりと読ませてくれる

おぉ、なんてステキな褒め言葉なんでしょう。真面目っ子話をただ真面目に語るだけじゃぁ面白くないじゃないですか~。(真面目話を真面目に語る能力がないということは内緒です。)
もっと文章が上手くなるといいんだけど…、書いてたらちょっとは磨かれますかね?


>私はあとからこっそりついて行きますから。(〃▽〃)
 
もー何言ってるんですか?こっそりついてくなんてΣ(゚Д゚;)。むしろ私を牽引して下さい。(ノ´∀`*)

ブログ書くのって、結構時間取られますよね…今結構暇(ウソ、本当はやらなきゃいけないことが放ったらかしになってます。汗)なんで毎日更新してますけど、普通に生活してたらなかなかむつかしいですよね、毎日は。慣れたら書くの速くなるのかしらん?(^-^;)

[ 2010/08/16 09:53 ] [ 編集 ]
Re: こちらにも φ(..)
三日坊主症候群さんへ

わー、こちらにも書き込みありがとうございます。(´∀`)

どうしてですか??是非是非ブログのURL載せて下さいませ。この記事だって、ただの内容のバランスの話で良し悪しの話じゃないんですよ。(^-^)
そんな怖がらないでください。え?怖がってないって?(^-^;)

ベートーヴェン、シューベルト、ゴッホ、ダリ。うーん、じゃ、ブラームスなんかも割と好きですか? 違うかな…。ブルックナーとかはあんまり好みじゃないかな、地味だから。
シューベルトは悪い言い方すると「これじゃ女にモテないよな」って感じですよね(笑)。あ、もちろん馬鹿にしてるんじゃないんですよ、上手くハマってる曲はかっこいいし。分かりやすく言うと「とっても不器用な人だったんだろうな」って事です。
ベートーヴェンの曲はね、本当凄いですよねぇ、名曲には名曲たる所以が有るとは正に此の事也!的な(笑)。
一言でいうと音の中に(譜面の中に)生きてるんですよね、ベートーヴェンの怨念ともとれるような強い意思が。本当すごいです。
(※モテないとか怨念とかマイナスイメージの言葉を使ってますけど、内容は褒めています。ホントです。(`・ω・´)ノ)


壇 ふみと阿川 佐和子ですか…
スヴァリ、三日坊主症候群さんは"知的な女性に弱い"ですね? 違うかしらん。

戦場のピアニスト…うぅ、見てないです。当時周りの皆は見てましたね、そういえば。
え、えっとぉ映画あんまし見ないんです(@_@;) 年に1本くらい?
見る機会があったら、三日坊主症候群さんのところにコメント入れますよ。いつになるかは…。
なので今度コメントする時はURL入れてくれて構わないですよ。あ、でも全然強要ではないので、気が向いたらでいいですからね。本当に気にしないで下さいね。(^-^)
[ 2010/08/16 10:25 ] [ 編集 ]
こちらにも φ(..)2
三日坊主症候群改め坊主にしました。
意味も無く長い名前なので短くしましたm(_ _)m

コメント欄の 名前 そのままの三日坊主"症候群"で気が向けば更新
(3ヶ月放置の記録保持者)の グダグダ ダラダラ系で廃墟寸前のブログです。
暇でのーみそが欠伸を連発している時に検索していただけるとうれしいです。

音楽の知識は素人なので学術的なことはわかりませんが

>音の中に(譜面の中に)生きてるんですよね、
ベートーヴェンの怨念ともとれるような強い意思が。本当すごいです。

うまい表現ですね。音に対する執念というかより良くするためには
労力を惜しまないというか完璧主義というか上手く書けないのが
なんとももどかしいです。

>シューベルト「これじゃ女にモテないよな」って感じですよね(笑)。
「とっても不器用な人だったんだろうな」

座布団3枚獲得(笑)
シューベルトを聴くきっかけになった曲は アヴェ・マリア 
きれいな音階というか音だなと思い聴きはじめて好きな芸術家になったっす。
どことなくベートーヴェンの匂いがするかと思えばそうでもないかな?な
雰囲気がなんともいいです。

>ブラームスなんかも割と好きですか? 違うかな…。ブルックナーとか

ブラームス ブルックナーどちらも ゴニョゴニョm(_ _)m です。

>"知的な女性に弱い"ですね?

鋭い。何故わかったのかしらん???
個人的には 滝川クリステル 国谷裕子(NHK クローズアップ現代)も司会候補
だったりもします。
[ 2010/08/17 06:58 ] [ 編集 ]
Re: こちらにも φ(..)2
坊主さんへ

三日坊主症候群と坊主じゃ全く意味が違ってきますね。改めましてこんにちは、坊主さん。

座布団!www音楽は私もシロートですよ。むつかしいことはようわからんです(笑)。ベートーヴェンやシューベルトの話は、この手の話題になるといつもついつい言っちゃうんですよね。だって事実強烈にそう思うんですもん。ベートーヴェンの完璧主義者ってのは分かりやすい表現ですよね。ブラームスとかブルックナーは好きじゃない…ふむふむ、なるほど。坊主さんの好みが少し想像できるかもしれません。割と意味深長で表現多彩なのが好きですかね?ダリも挙げてたから。そっちかな。

知的な女性は良いですよね。魅力的です。そりゃまあ男性もか。知的というと上品さと柔らかさが有りますよね。知識が合っても下品だったり自己主張が強すぎると上品って言わないような…。でも、どちらにしてもそういう人って世の中には少ないから…。坊主さん大変じゃないですか。(@-@;)

www「三日坊主症候群」で検索してお邪魔してみますね(*´∇`*)
[ 2010/08/17 08:05 ] [ 編集 ]
こちらにも φ(..)最終回?
鋭い観察眼にバンザイ白旗です。
ひとし君人形3つ獲得
ゴッホの作品でいえばアルルの頃というか
退院前後の作品に強く惹かれます。

なので色気より食い気の坊主です(笑)
[ 2010/08/18 11:57 ] [ 編集 ]
Re: こちらにも φ(..)最終回?
坊主さんへ

wwwゴールデンひとし君でしたからね。

アルル後の退院あたりですか…フムフム。

色気より食い気ならいいんですけどね。
yucovinとしてはどちらも大切だと思います。(`・ω・´)ノしゅた
[ 2010/08/18 13:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可し、公開しない。(つまり内緒話?)  
・コメントは認証制です。
・現在管理人多忙のため、コメントにお返事が出来ない事がほとんどです。ご了承下さい。  

[おやくそく]
・コメントをつける方は必ず自分のメールやサイトのURLをご記入下さい。所在の分からない方のいい加減なコメントは削除します。
・宣伝目的や明らかに内容にそぐわないもの、いわゆる公序良俗に反することや誹謗中傷めいたものは削除します。
・管理人および見に来てくださった方を不快にさせる可能性があるものも内容にかかわらず削除します。
・そのようなものを目にした時に応戦するようなコメントをつけることも避けてください。こちらも削除します。
顔の見えないインターネット上のやり取りなので誤解が生じることがあります。諍いに発展する事は本意ではありませんのでご理解下さい。内容も言葉も少し気をつけて頂くだけで、コメント欄はとても有意義な交流の場になります。ご協力お願いします。(^_^)

トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。