もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『ディスプレイより大きくなったウィンドウを小さくする方法』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2012年

04月

29


今回のエントリは「はぁ?知らなかったの?」と馬鹿にされるに違いないのですが、私の様な粗忽者が他にもいるんじゃないかと思うので、恥をしのんでupします。(^∀^;)

 * * *

「ウィンドウを自分の好きな(任意の)サイズに調節する」
ほとんどの人がウィンドウの右下の角にカーソルを当ててドラッグしてると思います。

ウィンドウのサイズを変える時は右下角を掴んでドラッグするのが一般的。


私は、基本的にコレばっかりです。iMac 27"やMacBook Pro 17"と比較的大きな画面で作業していることもあってフルサイズ表示は滅多にしません。
ところが、たまにディスプレイ以上のサイズにウィンドウが広がっちゃうことってあるじゃないですか?
言葉だと分かりづらいですね。↓↓↓こういうこと↓↓↓

ウィンドウがディスプレイのサイズを超えている時、めっちゃ焦るユコびんであった。
明らかにウィンドウのサイズがディスプレイのサイズを超えていて、下の方が見られないという…(^∀^;)
右下のコーナーを持ちたいけど、カーソルはディスプレイ外にはいかないのよ…、ってか見えないしどこまでウィンドウが巨大化してるかわからないし…。え?ないですかぁ…。


どういう理屈で起きるのかよくわからないんですが、最後に開いていたサイズで開くのかな。なので人からもらったファイルなんかだとよく起きるような…。
でも自分のMacでしか開いてないファイルやアプリでも起きるんですよね。
Adobeのソフトなんかでよくありますね…。
それからWordとかExcelとか、昨日はiTunesで起きました。
左右にはみ出す分には、横にずらしてウィンドウを縮めればいいんですが、下にはみ出してくれちゃうと、ウィンドウを(メニューバーを超えて)上にずらすことは出来ないので、右下のコーナーが出せなくて「どないなっとんのー!(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)」と慌ててしまうんです。



ウィンドウのタイトルバーを持って離したり、一度ウィンドウをDockにしまって出すとディスプレイと同じにリサイズしてくれるアプリもあるんですが(SafariとかFirefox他)、そんな気のきいた事をしてくれないアプリも多数。
ウィンドウの左上にある+ボタンで最適化して、そこでサイズを変えたりして難をを逃れたりしていたのですが(これでも対処できないものもある)、実は簡単にウィンドウサイズを変えられる事を発見しました。


ほとんどのアプリのウィンドウは下辺、右辺、右下コーナーだけでなく、左辺、上辺、左上コーナーを掴んでドラッグでサイズが変えられるんです( ´∀`)ノ

ウィンドウのサイズを変えるのは左上角、上辺でも出来るのだ!
上部メニューバーにくっついていると矢印は一方しか表示されない。

ウィンドウのサイズを変えるのは左上角、上辺でも出来るのだ!2

横方向に巨大化した時は右辺だけでも対処できるので画像は上げてませんが、もちろん左辺でもサイズ調整可能


(…んんん、『当たり前じゃん』って声が聞こえてきましたが…)

こんな単純な事に気がつかず毎回慌ててた私。(;-""-)
ハズカシーーー!(; ̄□ ̄)




ちなみに持っているアプリをいろいろ試してみましたが、"ほとんど"であって、全てでありませんでした。(左辺、上辺、左上コーナーではサイズを変えられないものがあった。)アプリによって違うし、またアプリのバージョンによって挙動が違うことも。


タイトルバーを持って離すとディスプレイに合わせてにリサイズしてくれる親切アプリばかりだと私のような粗忽者には有り難いんですけど。(・∀・)




あー、はずかしかった!
orz



このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ Mac タグ トラブル タグ 由無し事

ブログ内関連記事
Loading

ど真ん中
こんにちわ(^_^)

恥ずかしくないですよ~上でも下でも右でも左でも
出来ますからね~慌てず騒がずです~いつもAirさんを
持ち出す時はそんな感じですね~フルHDで見ているままを
持ちだすと全部のウィンドウがはみ出していますね~
それでせっせとリサイズしていますね~そんな挙動のMacですが
何でもフルスクリーンでど真ん中に出たがるwindowsに比べれば
相当にマトモですよ~地デジチューナの番組表更新のダイアログとか
サイズが200×100しか無いのにフルHDの真ん中に表示とか意味不明ですね
もう少し小さく端に出ても良いのですが言うことを聞きません
まったくも~ですね~

それでは(^^♪
[ 2012/04/29 22:45 ] [ 編集 ]
あるあるネタ!
これよくありますよね。
airを外部ディスプレイで使用しているので、外出先でair本体のディスプレイを使用した際にウインドウが外部ディスプレイのサイズのままになってしまいます(⌒-⌒; )
[ 2012/04/29 22:54 ] [ 編集 ]
ウインドのリサイズ
こんにちは。

1画面での作業をする時は同じ様な現象が有りますねw。
今はMission controlで使用アプリの画面を固定しているので
ウインドのリサイズは滅多に無いです・・・まあ、わたしは仕事では使って
無いので使い方も違うとは思います。
(アドビCS買ったので同じ現象を体験するかもw)

ウインドリサイズソフトにアプリ「BetterSnapTool」も有りますね。
Macの手書き説明書さんに紹介されてます(アプリはAppStore)。
よくリサイズする人には便利かもしれません・・・。
私は、使った事無いですけどw

それでは(^_^)/
[ 2012/04/30 00:03 ] [ 編集 ]
No title
いつも読ませて頂いてます。
僕も時々そんな感じで困ったりしますが、そんな時はメニューバーのグリーンのポチんをクリックすると、画面に最適化されるので、その後任意の大きさに変えたりします。
ただ、基本的にはSnowLeopardで使ってまして、諸事情によりLionに変えて無いからLionではどうなるかわかりませんが、一度お試し下さい。
[ 2012/04/30 09:24 ] [ 編集 ]
いつも楽しく拝見してます。
オプションキーを押しながら緑ボタンをクリックすれば、いい大きさになりますよ。
[ 2012/04/30 18:45 ] [ 編集 ]
こんばんは、ユコびん
ホッホンマや~メニューバーから離すと…
ウインドサイズの変更するのに、右辺と右下角しか使ってなかった自分を発見 (/_;`)トホホ
iTunesフルサイズにしてるんですけど、普通?のサイズで現れる事があります。終了して
起動し直すとフルサイズになるんですけどね…
[ 2012/04/30 21:35 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/05/03 18:55 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/05/05 00:45 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/02/16 18:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可し、公開しない。(つまり内緒話?)  
・コメントは認証制です。
・現在管理人多忙のため、コメントにお返事が出来ない事がほとんどです。ご了承下さい。  

[おやくそく]
・コメントをつける方は必ず自分のメールやサイトのURLをご記入下さい。所在の分からない方のいい加減なコメントは削除します。
・宣伝目的や明らかに内容にそぐわないもの、いわゆる公序良俗に反することや誹謗中傷めいたものは削除します。
・管理人および見に来てくださった方を不快にさせる可能性があるものも内容にかかわらず削除します。
・そのようなものを目にした時に応戦するようなコメントをつけることも避けてください。こちらも削除します。
顔の見えないインターネット上のやり取りなので誤解が生じることがあります。諍いに発展する事は本意ではありませんのでご理解下さい。内容も言葉も少し気をつけて頂くだけで、コメント欄はとても有意義な交流の場になります。ご協力お願いします。(^_^)

トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。