もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『MacBook Pro 17インチ、ディスコン。そして Retina MacBook Pro 15インチ。』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2012年

06月

14


WWDC、楽しかったですね( ´ ▽ ` )ノ
特に、next generation とか言って、RetinaのMacBook Proが発表された時は皆さんも興奮したんじゃないでしょうか?
たぶん生中継してたら、全世界に1%もいないコアなAppleファンの瞬間最大視聴率がすごい事になってたハズです(笑)


・マイナーチェンジの MacBook Pro、Air
・新しいライン、Retina の MacBook Pro
・7月発売のOS X v10.8 Mountain Lion
・秋にリリースのiOS 6

ハードの発表と次世代OSの発表
「いやぁ、面白かった~、眠いけど」と、WWDCの後、更新されたAppleのサイトで新しいMacBook Proをチェックする私。


人間、「無いものがある」ことには気がつきやすいのですが、「あるものが無い」ことには気がつきづらいものです。

私、最初全然気がつきませんでした。
17インチMacBook Proが…サイトから消え失せた!
((((;゚Д゚))))



事前にディスコンのウワサがあったので、あまりショックではありませんでしたが、実際なくなってみるとちょっとショックかも。(´Д⊂ヽ



でもこれからMacはRetinaディスプレイ化していくワケで(あえてRetinaでない低価格モデルを作ることはありそうだけれども)、ノートのフラッグシップモデルがこれから先ずっと今回のRetina MacBook Pro 15インチであり続けるとは思えない(`・ω・´)ノ
近い将来何か出るに違いない!
きっと!
たぶん!



そうであって欲しい…(笑)

まぁ、何かあるんじゃないですかね。今回、Retina MacBook Proは13インチでもなく、15インチモデルのみ、というのは、Appleが私たちユーザの、消費者の、試してるワケですよ。動向を見て今後の展開を決めるんですよ。近い将来というのがいつになるのか?が問題です。
と、豪語していたら、ちょっとすまなそうにねこ先生が「RetinaのMacBook Proは15インチまでなんじゃない(それより大きいのは出ない)」と。技術的にRetinaの大きなノートが作れたとしても採算があわなければリリースされないわけです。採算が取れても他のサイズからかけ離れた価格設定は出来ないですしね。「17インチユーザってそもそもどれくらいのシェア占めてるの?w 特にRetinaは相当売れないと採算とれないんじゃない?w」
ああ、そうですよ。17インチは一番売れてないノートマシンですよっ。
(; ̄□ ̄)<ねこ先生、17インチMBPユーザはMacブロガーには多いんだぞ! 私の知ってるMacブロガーさんにはっ。




さて、話変わって、私が15インチのRetina MacBook Proに飛びつかない理由です。
『15インチのRetinaなら解像度も上がって、表示出来るサイズは17インチのMacBook Proより大きいんだから、スイッチすればいいじゃない?』と思われるかもしれません。
Macで作業をする時、ディスプレイというのは単に解像度だけが重要な要素ではありません。物理的なサイズというのもまた一つ大事な要素です。また、物理的な大きさの違いは、視野を占める量の違いであり、故に脳への負担も違うワケです。(ねこ先生談。をを、言われてみればそうだ…。)
解像度マニア(笑)の私ですが、物理的に大きいディスプレイの作業のしやすさはiMac 27inchで体感しています。
特に、画像を扱う人にとってディスプレイのサイズ=作業台の大きさです。

15インチのRetina MacBook Proには今までの17インチMacBook Proにない良さがあります。が、逆もまた然り。ディスプレイの物理的サイズ、非光沢。

もしRetinaの15インチにして、17インチMacBook Proを使っている時より不便に感じる事があったら…(n;‘Д‘))n
(そんなのヤダー! 不安ちゃん)

実際はやってみないと分からなそうですけどね(笑)



あぁ、でもいいよね、Retina。
だって、220ppiですもんね。
見たら欲しくなっちゃうんだろうなぁ…ww



しかし、やはり17インチのMacBook Proに置き換えられるものなのか?
ここがクリアにならないと、購入は難しいですよ。
でも17インチくらいのRetina MacBook Proが今後出ないとして、そうしたら結局15インチに買い換えるわけで…、それなら同じ?w
ってか、13インチのちっこいRetina MacBook Proが出てたらなぁ。MacBook Airと入れ替えちゃうのに~(-""-;)


と、私的には悩んでますが、物理サイズ云々という人でなければ、RetinaのMacBook Pro 15インチはすごくオススメだと思います。ポチればいい思います。いや、是非して下さい。ホントに!(`・ω・´+) キリッ
そしてバカ売れすれば、『大きいサイズも出しちゃおうかな』とAppleがなるかもしれません(・∀・)
(あ、ちなみに下心なく、そもそも15インチのMacBook Proというのはすごくバランスがいいマシンと思っていました。ノートマシンを人に勧める時は、MacBook Air 13かMacBook Pro 15でしたもん。Retinaになり価格はちょっとあがってしまいましたが、Retinaの見やすさを考えれば…。)



さすがに今回のRetina MacBook Proは、ねこ先生も興味があるようで、「今度一緒にStoreに見に行こうよ!」ですって。「老眼気味の私の目にもやさしいと思うのよね~」ってww まぁ、確実そうだと思いますが。


ねこ先生とユコびんのRetina MacBook Proのレビュー記事にご期待下さい。
(※予定は未定です。いつになるかはわかりませw)







ねこ先生、先に見に行っちゃったらゴメン(・∀・)


   





このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ MacBookPro タグ Apple タグ 由無し事

ブログ内関連記事
Loading

本当に
本当に、盛りだくさんのWWDC 2012でしたね!
終始興奮してしまいました( ゚Д゚)オォォォ!
私は、思わずMacBook ProのRetinaモデルをポチッとしちゃいましたw後悔はしてない...たぶんw

ユコびんさんも、MacBook Pro Retinaモデルを触ったら、是非、ユコびんさんの感想をブログに綴ってくださいヽ(^ω^)ノ楽しみにしてます!
[ 2012/06/14 01:27 ] [ 編集 ]
No title
今日からどこのapplestore行っても展示機はアル状態になってるみたいですね!
量販店でも少量ながら販売開始だとか。

でも数が少なすぎて購入できてる人が少ないから周りで買ったぜって言う人がいなくて盛り上がりに欠けます(^0^;)
昨日のコメントの「寂しい」っていうのは、発表があった翌朝には販売されて、夜には購入者が実機をいじりながらあーでもないこーでもないって騒げて楽しかったんですよね。
retina買うつもりなのに買えないし、今更ネット申し込みしようものなら1ヶ月待ち。
MacBookProは、13インチが突出して売れてて、15がここまで需要あると想定してなかったんだろうか?
友人と3人でstore行ったけど買えなくて徹夜いじりが中止になってしまいましたよ(笑)
[ 2012/06/14 03:14 ] [ 編集 ]
No title
購入して、ねこ先生に見せびらかしちゃえ。  (ΦωΦ)フフフ…
[ 2012/06/14 03:47 ] [ 編集 ]
画面サイズはね
解像度もポイントだが、あなたが言われるように、サイズも重要だよね
作業がしやすくないとね
果たして、17inchのRetinaモデルが出るか(^-^)


仁は、小さい画面の方が、いいのだが
お願い (^人^)13inchも出して下さい

じゃ、またね (^-^)/
[ 2012/06/14 09:04 ] [ 編集 ]
僕も待っちゃいなYO!派です。
僕も今回は待った方がいいと思いますよ。
理由はいくつかありますが、Retinaになった所で結局は1440×900でしたっけ?の解像度です。(上げる事は出来るみたいですが。。。)
ベース解像度は従来と変わらないわけです。
そりゃ綺麗は綺麗だと思いますが。
ユコびんさんの場合はここでまず17インチとの解像度の差にう~んとなってしまうように思います。
これはStoreに見にいってもきっと、そう思うと思います。
ちなみに僕はProの15インチ(late2011)の非光沢高解像度使ってますが僕はそう思いましたw

次にSSDやメモリ、バッテリーのアップグレードが恐ろしく難しい。
SSDはなんとか交換出来るみたいですが(難易度は高いみたい。。。)メモリやバッテリーは直付けのようです。

この辺もひっかかるんですよ、個人的に。
以上が僕がやめておいて正解じゃないかと思う理由です。

確かに17インチは今後出ないと言うネコ先生の意見には僕も同意ですが、それなら尚の事今の17インチを大事にした方が良いかと。

CPUが第3世代になろうと速度的には目に見えて高速と言うふうには思いません。

それなら今の17インチのハイブリッドHDDを将来SSDにする方が良いですよ!

と言うことで長々書きましたが今回は見送りましょう同盟に是非加入をお願いしますw



[ 2012/06/14 09:30 ] [ 編集 ]
誘惑に負けました。(^^;;
こんにちは。

いつもながら盛り上がってしまいました。

僕は、ブログにも理由を書きましたが購入してしまいました。
しばらくは17インチと併用して使ってみたいと思います。

アップル製品買うために働いてる本末転倒な状態です。w

ねこ先生とユコびんさんの動向に注目してます。(^^)/
[ 2012/06/14 19:04 ] [ 編集 ]
実機見てきました!
はじめまして!いつも楽しくブログ拝見させていただいております!
僕もユコびんさんと同じく2011 early Macbook pro 17インチを使っています。(メモリも同じく16Gですw)
やはり大きい画面は魅力的なのですが、メニューバーなどの文字の大きさが変えられないとこは小さすぎですよね(汗)
特にiWorkとかキツいです( ̄◇ ̄;) ちなみに自分はまだ20代なので老眼はないです笑
解像度非依存OSになるといいですよね~

そこで昨日新15インチの実機見てきたんですが、かなり心が揺れ動いてしまいましたヽ(;▽;)ノ
やっぱRatinaは凶悪で強烈です!苦笑 ちなみに環境設定の中からディスプレイの項を見ると、解像度Retinaとだけ書いてあり、解像度は選択できないようです。OSじゃなくて本体で非依存対応してました 泣
ユコびんさんのこれからの動向に注目してます!きっと欲しくなると思いますw
[ 2012/06/14 20:11 ] [ 編集 ]
訂正!
解像度選択できないと先ほど書きましたが、できるみたいです!
面白い記事がありました!
http://blog.drikin.com/2012/06/macbook-pro-with-retina-display.html
[ 2012/06/14 22:07 ] [ 編集 ]
ご先祖
こんにちわ(^o^)

お~見に行かれたのですね~私はまだ見てないですね~
田舎なので当分先ですね~展示機が入るのは15インチで
あのピクセル数ですから相当高精細なのでしょうね~
値段も少しだけ?上がりましたが商品の内容から言って妥当な気も
しますね~今回は噂通りに光学ドライブが無くなりましたが
もう要らない気もしますね~SSDはサードパーティーから1TB品が出てきそうですね
(多分10万以上?)マグセーフさんは先祖還りしていますがT型ならyucovinさんの
様な事故は起こりにくいかもですね~(てこの原理で抜け易いですから)ただちょっと
横に出っ張るのは気になるかもですね~

それでは^_^
[ 2012/06/18 22:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可し、公開しない。(つまり内緒話?)  
・コメントは認証制です。
・現在管理人多忙のため、コメントにお返事が出来ない事がほとんどです。ご了承下さい。  

[おやくそく]
・コメントをつける方は必ず自分のメールやサイトのURLをご記入下さい。所在の分からない方のいい加減なコメントは削除します。
・宣伝目的や明らかに内容にそぐわないもの、いわゆる公序良俗に反することや誹謗中傷めいたものは削除します。
・管理人および見に来てくださった方を不快にさせる可能性があるものも内容にかかわらず削除します。
・そのようなものを目にした時に応戦するようなコメントをつけることも避けてください。こちらも削除します。
顔の見えないインターネット上のやり取りなので誤解が生じることがあります。諍いに発展する事は本意ではありませんのでご理解下さい。内容も言葉も少し気をつけて頂くだけで、コメント欄はとても有意義な交流の場になります。ご協力お願いします。(^_^)

トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。