もっと知りたいリンゴあれこれ トップページボタン

もっと知りたいリンゴあれこれ

*Mac関連備忘録ほか+絵日記* Macを使いこなせるようになりたいyucovinが、日々(遅々と)精進する様を綴ったもの。

Blog内検索

このブログは引っ越ししています
このブログは2013.4.1にhttp://rinare.comへ引っ越ししました。
リンクは以下。
『もっと知りたいリンゴあれこれ(new)』
よろしくお願いします。
このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『スポンサーサイト』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

--年

--月

--

--/--/-- --. --:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログは2013/4/1に引っ越ししました。
2秒後にリュニューアルしたページに飛びます。↓↓↓
『Retina MacBook Pro を Apple Storeでチェックすることφ(・∀・ )』
飛ばない方は、お手数ですが上部リンクから新サイトを訪問してください。よろしくお願いします。

2012年

06月

14


と!
いう事で、実は昨晩、Apple Store で Retina MacBook Pro を見てきました(・∀・)
ごめんなさい、ねこ先生。さっそく抜け駆けです(笑)
私が、ねこ先生の予定があくまで待っていられる訳ないじゃないですか~(੭ु⁼̴̀ᐜ⁼̴́)੭ु⁾⁾
(なのでホントは昨日のエントリは一昨日upの予定でした…)

急ぎで家電量販店にお買い物に行かねばならなくなった私。有楽町のビックカメラへ。有楽町ビックである必要は全くないのですが、そうすれば丁度Apple Store銀座に寄れるじゃないですか~。ね。って事です。
(そして有楽町のビックカメラではお目当ての物がなく、違うお店にいかなくてはならなくなった…というオチ付きです。)

Apple Store。新製品がいっぱいだよ。



Apple Store銀座。
Retina MacBook Proのデモ機は入ってすぐのテーブルに、仲良く3台並んでいました。そしてそれに群がる人々…(^◇^;)わらわら
男性がほとんどでしたね、皆さんかなり熱心で、Retinaディスプレイを食い入るように見ながら触っていました。
なかなか番が回ってこないよ~(x-x;)`、

Apple StoreのRetina MacBook Proデモ機、3台ならんでいた。
向こう側にある従来のシリーズMacBook Proは空いています~。今回は混んでいるし助手(友人)もいないし雰囲気的にも本体の写真を撮るのは無理でした。

遠目にはRetinaディスプレイであることはわかりません。(Retina MacBook Proであることは形状からわかりますが。)Retinaであることがはっきり分かるのは実際自分が使うためにRetina MacBook Proの前に立った時。(たぶん。でも私、目が悪いので、言い切っていいかは謎。触っている人の後ろから覗き込むとDockの雰囲気が若干違うカンジはしましたが。)

このマシンのチェック所はやはりRetina ディスプレイでしょう。
スペックアップした他の要素はありますが、Mac初のRetinaです。

待っている人達のオーラがコワイので(笑)、ちょっとしか触れませんでしたが、いくつかのアプリを立ち上げた状態で15インチ220ppiのRetina Macを眺めてみました。(ここで皆が食い入るようディスプレイを見ていたのに納得w)
システム環境設定 > ディスプレイ で、表示サイズをいろいろ変えて確かめました。


Mac 初 Retina の印象


Mac初のRetinaディスプレイ搭載機種の解像度は220ppiと、iPhoneの300越えppiと比べれば細かくはないが、15インチという大きさでは妥当なところだと感じる。個人的にはもう少し多くてもいいと思うが、印刷物でなく大画面ディスプレイとなると、それ以上だと解像度が高すぎて疲れるかもしれない。
220ppiなので、正直iPhone 4を手にした時のような強烈なRetina感はないが、文字のきれいさ、読みやすさはやはりスゴイ。(これはねこ先生にオススメするしかない(๑⁼̴̀ᐜ⁼̴́)੭ु⁾⁾)
システム環境設定でディスプレイ表示を「スペースを拡大」に設定しても、字が読める。MacBook Pro 17インチ(133ppi)の表示より物理的にはかなり小さいが、見える度合いとしては同じ印象。しかし物理サイズが小さすぎるので実際これで作業はしないと思うが。
まだAppleの一部のアプリしかRetinaに対応してないので、全てが素晴らしいという印象ではないが、自分がよく使うアプリが対応されればRetinaじゃないと嫌になりそう(笑)
知らなければ感じないけれど、知ればヤバそうですw



15インチ MacBook Proとしての印象


どうもRetina印象が強すぎますが、一応他も。

兎に角スリム。大きいけれど薄いので非力な私でも持ちやすい。筐体としての耐久性も問題なさそうで安心感がある。

公式重量は2.02kg。持ったときはMacBook黒(2.3kg)を彷彿とさせた。これを毎日持ち運ぶのは、今となってはちょっと嫌かも。ただ、もし私が今でもMac1台持ちで17インチを毎日持ち運ぶ生活をしていたら、17インチのメリットを捨てて買い換えると思うくらい魅力的な軽さ(もちろん+Retinaだからだが)。

新しいMagSafe 2電源アダプタは、ウワサ通りで外れやすい。
私みたいな事故が起きないだろうと好印象(笑)

キーストロークは若干浅めかな? MacBook Airっぽい印象。
SSDらしい速さ。

Retinaについてもそうですが、細かい部分は店頭ではなかなかチェック出来ませんね(^◇^;)



Retina MacBook Pro 15インチは多くの人にオススメ


触ってみて一番感じた事は、やはりRetinaディスプレイの快適さ。
RetinaのMacBook Proはハイエンドモデルという位置づけですが、それ以前に(これだけ見やすいと)、ねこ先生のようにちょっと老眼が入っていたり、なんとなくディスプレイが見づらいと感じている人にはすごくオススメだと思います。
解像度マニアさんでなければ"ちょっとした違い"かもしれませんが、そのちょっとした違いは実際コンピュータで作業する際には大きな違いになります。
RetinaのMacBook Proはオーバースペックだという人でも、ディスプレイの見やすさだけでこのマシンを選ぶのは十分アリです。ちょっとお高いですが^^;)
(眺めれば眺めるほど、クリエティブな作業をしない人にもオススメなような気がしてくるから不思議です。笑)
ディスプレイに物理的サイズを必要とする作業をしない人、非光沢じゃなくて良い人、手持ちで毎日長時間持ち運ばないノートの人はもう皆コレにすればいいーーー((o(´∇`)o))

ただ、SSDの大容量はまだまだ高額ですし、BTOでも768GBまでなので、映像や写真、音楽を大量に扱う人は外付けHDD(それに相当するもの)が必須でしょうね。
でもUSB3.0だし、今までに比べたら…

いろいろハイスペックですが、"特別"なマシンではない、と感じました。
これが"これからの標準"という事なのでしょう。





 * * *

そうそう、有楽町のビックカメラでもRetina MacBook Proのデモ機が1台ありました。昨日夕方に入ってきたそうです。Apple Storeより人だかりは少なかったです(笑)

ビックカメラのRetina MacBook Proデモ機


ちなみに家電量販店さんは入荷未定ですが予約は受け付けてくれます。
Apple Storeでは予約はなしです。
「今からオンラインStoreでポチっても3-4週待ちだし…」と出遅れたアナタ、Apple retail Storeならたまに入荷があります。運次第ですが足繁く通って初日ポチり組より早く手に入れちゃいましょう(`・ω・´)ノ
(BTOはあまり種類がないみたいですが)

[追記]
iOSアプリのApple Storeから、リテールストアに入荷したタイミングで予約が出来るとのこと!
これなら通わなくてもOKですね(。´▽`)
(と、コメント欄で教えて頂きました。らんどさんありがとうございます~~~)


Retina MacBook Pro 15インチの恐ろしく簡単すぎるレポでした。
だってちょっとしか触ってないだもん。購入した人達のようにはいきません^^;)





「フムフム、こういふものか…」とRetina MacBook Proを触った私ですが、実は家に帰るのがちょっと怖かった。
それは…
RetinaディスプレイのMacBook Proを見た後、自分のMacBook Pro 17インチの表示がしょぼく見えたらどうしよう!(n;‘Д‘))n
と怯えていたからです。
そんなことになったら、泣く泣くポチるしかありません(笑)

大丈夫。比べればちょっとにじんで見えますが、今こうやってブログを書いていますから(・∀・)



まぁ、それはさておき、純粋な興味として、私の使っているMacBook Pro 17インチと、RetinaのMacBook Pro 15インチを並べて同じ作業をしてみたいですね。比べてみたいじゃないですか(*´ー`*)
誰か、Retina MacBook Pro 貸してくれないかなwwww







〈おまけ〉
iPad用のスマートケースを見せてもらいました。
(展示品は無かったけれど、スタッフさんに言ったら出して貰えた。)
スマートカバーに背面用のふにゃふにゃポリウレタンが癒着していましたww

Apple iPadのスマートケースの背面。

これは、是非実物を見てから買った方が良いと思います(にっこり)


このエントリーをはてなブックマークに追加

tag :タグ MacBookPro タグ Apple タグ AppleStore

ブログ内関連記事
Loading

No title
はじめまして。

iPhoneアプリのApple Storeからだと、RetinaのMBPが入荷した時に予約できますよ。
今は「予約できません」になっていますが、今日のお昼過ぎには銀座店舗でRetinaのMBP
の予約ができていました←すぐに完売しましたが・・・

予約してゆっくり買いに行くのが確実&楽ちんですね。
[ 2012/06/14 22:02 ] [ 編集 ]
Retinaさん
こんにちは。

Retina Mac Book Pro見られたんですね。
う~ん、画面の美しさが魅力的ですが、実機を見てないので
わたしはイマイチぴんと来ません(購入欲w)ね。

最近、MacMiniをデュアルディスプレイにして、目の前に21.5inchと24inchが
ド~ンとあり作業効率も良く、最近流行の「ブルーライト対策メガネ」を掛けて~
そのメガネの御影で、ディスプレイの色が薄茶色ぽく感じる~慣れたら特に問題無いですがw。

17inchがディスコンになったのはつらい所ですが、やはり、15inch RetinaがProとしては補う
のが今のAppleさんの考えでしょうね。

私も次期17inchを狙ってましたが・・・辛いですね。

まあ、来週、天神のAppleRealStoreに行くので実機を見て~心が揺らがないようにw
見るとダメかも知れませんねw。
何だかんだ言っても、実機見て良ければ欲しくなりますからねw。

iPad2,3nd用の新型スマートカバー、海外では余り良い評価で無かったようです。
これも、実際自分の目で見て判断したいですね。

それでは(^_^)/
[ 2012/06/15 00:34 ] [ 編集 ]
購入しました
昨日購入しちゃいました。発表から2日、長かったーー(笑)
14日朝起きたら、apple store店頭受け取りの予約が可能になっており友人含め3名購入できました。
徹夜でいじり倒しました。

確かにiphone4、新しいipadとretinaにディスプレイにだんだん慣れていることから、店頭で見る分には感動はないんですよね。
ただしかし、Retina15Proを通常の目と液晶の距離で使用し始めると、じわじわその綺麗さに取り付かれますよ。Air13インチが粗く見えて仕方なくなります。
店頭に行くとその綺麗さを確かめようと、いつも以上に液晶に目を近づけて検証しようとするんで感動は少ないんですけど、やっぱりipad以上に距離が離れますから綺麗に見れます。
また、作業領域も1920×1200で表示可能で私の目はまだ利用可能でした。
でも、最適化されてないアプリが多いのは事実でぼやけちゃいます、この辺のアップデート後まで待ってもいいかもしれませんね。
ネット注文の人たちは今週末から来週の頭にかけて届く人が出てくるはずなので、レビュー記事も増えそうです。
[ 2012/06/15 15:49 ] [ 編集 ]
No title
いつも拝見しています。
MacBook Pro Retina は興味ありますよね?
さわってきました~
http://www.youtube.com/watch?v=3z5XocLwrz4
[ 2012/06/15 20:40 ] [ 編集 ]
No title
こんにちは。いつもブログ楽しく拝見させて頂いてます。

実機を見てきたのですね。恨めしい羨ましい。
田舎住まいなので、見に行くには1日仕事になってしまいます。と言うか、どこまで行けば良いのやら・・・

で、今回のRetina MBPですが、そこまで薄さ・軽さに拘らなくても良いので、
・メモリとSSDは換装可能にして欲しかった
・光学ドライブをなくして、SSD+HDDの構成が出来るのかと思っていたらなかった
・オーディオのデジタル入出力がないっぽい?
・Retinaに関しては、最適の状態で表示領域1680x1050は欲しい(1440x900は狭いかな)
という感じなので、とりあえずは様子見することにしました。

う~ん、これは「15インチ MacBook Air with Retina Display」なのかな~という印象です。
ディスプレイの下に「MacBook Pro」のロゴもないみたいですし・・・

てことは・・・「Airは別腹」ってことで買っちゃえば良いのか?(違っw)
[ 2012/06/15 21:06 ] [ 編集 ]
Numbersの文字が
Numbersの書類を見たのですが、表のセルの中の文字が恐ろしく滲んでとても見づらかったです(iCalやSafariなどはきれいなのですが)。
 そもそもOSXからは文字が滲んでいます。耐えられないので長い文書を書くときは私はOSIXかWindowsを使っています。
[ 2012/06/15 22:36 ] [ 編集 ]
訂正
先ほど「MacBook Pro」のロゴがないと書きましたが、本体底面に移動したみたいです。

「Retinaモデルでは何よりもその美しい画面への没入感を大事にし、これを妨げるものはユーザーの視界から極力排除した」
ということのようで、Appleらしいこだわりですね。
[ 2012/06/15 23:01 ] [ 編集 ]
リカバリusb作成
たくさんのMac使用者が閲覧しているので是非知恵を拝借したいんですが。

Retinaのlionは特別仕様なんでしょうか?
販売されてるLionのリカバリusbからクリーンインストールできますか?
自前でリカバリUSB(オフラインでも単体で可能なもの)を作成しようと思って、AppStoreでLionをoption押しながらインストールしようとしたけど「このバージョンの Mac OS X 10.7 は、このコンピュータにはインストールできません」となって拒否されます。
だれかretina仕様のリカバリディスク作成成功した人いますか?
[ 2012/06/15 23:39 ] [ 編集 ]
Numbers
Jackさんのブログで知ったのですが、Numbers(iWorks)はretinaに非対応だったのですね。

 ということは、Retinaに対応したエディタやワープロソフトは今のところ、「ない」ということでしょうか。。

 老眼の母のMacをどれにすべきか。。。
[ 2012/06/18 01:21 ] [ 編集 ]
網膜~
こんにちわ(^o^)

retibnaさん出ましたね~視力3.0位あれば広大な作業領域を
使えそうですけどね~スケーリングを行なってもボヤけ憎いという
メリットは有るようですがね~ ハイエンドが15インチの分けは無いと
思いますから出ると思いますよ17インチのウルトラハイエンド機
値段もウルトラかもしれないですけどね~((((;゚Д゚))))
15インチは歩留まりの問題か入荷量が少なくて品薄が続いていますね~
13インチの出る夏頃(8月?)には供給も安定してきそうですね~
はい・・・レビュー記事を首を長くして待っていますね~

それでは(^^)
[ 2012/06/18 22:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可し、公開しない。(つまり内緒話?)  
・コメントは認証制です。
・現在管理人多忙のため、コメントにお返事が出来ない事がほとんどです。ご了承下さい。  

[おやくそく]
・コメントをつける方は必ず自分のメールやサイトのURLをご記入下さい。所在の分からない方のいい加減なコメントは削除します。
・宣伝目的や明らかに内容にそぐわないもの、いわゆる公序良俗に反することや誹謗中傷めいたものは削除します。
・管理人および見に来てくださった方を不快にさせる可能性があるものも内容にかかわらず削除します。
・そのようなものを目にした時に応戦するようなコメントをつけることも避けてください。こちらも削除します。
顔の見えないインターネット上のやり取りなので誤解が生じることがあります。諍いに発展する事は本意ではありませんのでご理解下さい。内容も言葉も少し気をつけて頂くだけで、コメント欄はとても有意義な交流の場になります。ご協力お願いします。(^_^)

トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。